広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

人生なんて何度でも自分がしようと思えばリセットできる。

「うつ病」離脱症状に苦しむw


はい!まだまだ失業中の介護福祉士のおっさんです!!


失業期間が長期化し過ぎてもう働ける気がしません(笑)


うつ病になったら何もしないで過ごせ!!とよく聞きますが


まさにその通りでございます、でも自分の精神状態をそこまで持っていくのは


結構大変だったりしますw


だって、頑張りすぎてうつ病になっちゃったんですから。。。。


私は昼くらいまで眠っている日々がありましたが、結局は薬の力なんです


寝ていて頭や体が休めているかというと、私の場合は全然そんな事はありませんでした


むしろ、うつ病が重度化して抜け出せなくなるような感じがしました


私の経験から言うと、結局はうつ病になった原因から離れる事に徹したほうが病状は回復すると思います


職場が原因だったら、休職明けに辞めるつもりで休職するか、思い切って退職するかだと思います。


うつ病が原因でしたら医師に診断書を書いて貰えば、給付日数は同じですが三か月の待機が無くなり、直ぐに失業保険が貰えます


私の場合は「思い切って退職」しました。


賛否両論あると思いますが、今現在、後悔はありません むしろスッキリした気持ちで療養できています


嫌いな同僚とも会うことも無いし、おかしな介護をしている新人や同僚に悩まされる事もありませんから(笑)


色々な事情で退職できないと思う方も沢山いると思いますが、私もその中の一人でした


でも、なんとかなるもんです


「人生なんて何度でも自分がしようと思えばリセットできます。」


どうしても働けないのであれば最終的には、生活保護も使えます


ハローワークに行けば色々な助言もしてくれます


世の中には大変な思いをしている人達が沢山いることにきずかされます


自分だけが孤立した存在ではなく特別病気になってしまったわけではありません


好きでうつ病になってしまったわけではありません


好きで体調を崩したわけではありません


怠けているわけではありません


頑張って頑張って頑張って、心や体の病気になってしまっただけです!!


よくやった!!!


ほんとうに!よく今迄がんばった!!!


ほんとうにエライ!!!


ほんとうに、よくやった!!!



でかした!!!



つづく↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

介護職を離れて客観的に考えると、現在の制度自体に問題がある。



数多くの貴い人命を奪う、極めて卑劣かつ許しがたい暴挙であり、

ここに改めて、犠牲となられた方々に哀悼の意を表するとともに、

被害者の方々に対して心からお見舞い申し上げます。



まだまだ失業中の介護福祉士のおっさんです、、、


本当に残念な事件があったせいか、このブログのアクセス数が上がってます


あまりこういう事でアクセス数が上がってほしくないです


今回の事件について私は、なにか言うつもりはありませんが


連日、事件のニュースをテレビでみていると、コメンテーターの発言に違和感を覚えます


「夜勤者の人数は十分確保されていた!」とか、本当にこの人わかって発言しているのかな?


という人達が多すぎます、20人の入所者をスタッフ一人で見るというのは大変な事です!


交代で仮眠をとると一人で40人見る事になるんですかね?


それに164人の入所者に対して夜勤の職員が8人しかいないという部分も違和感があります


介護職を離れて客観的に考えると、現在の制度自体にも問題はあると思います


人手不足という事もあるかもしれませんが、人手不足に関しては現在の制度が作り上げてしまった部分も大きいです


どうしてもっと国は制度自体の改革にのりださないのでしょうか!!


お偉い方達の制度を複雑にするだけの議論など必要ない!!


もっと利用者も職員も家族も安心安全で幸せに過ごせる制度にしてください!!!!

うつ病で薬で寝ている事は、本当に正しいのか?


「うつ病」離脱症状w


まずはじめに


うつ病になりそうだと思い、その原因が職場にあるのならば私の経験から言わせてもらえば


うつ病になる前の早い段階で、その職場を去ったほうが賢明だと私は思います。


うつ病の時は重要な決断はしないことと、よく言われますがうつ病になってからでは色々と遅すぎます!!!


うつ病になってしまえば、その後の人生や病気が治るまで辛い時期が続きます


私がいけなかったのは、我慢をし過ぎたこと、身体症状が現れていたにもかかわらず、体調や気分が良い日があったので


まだ大丈夫!!と自分に言い聞かせて頑張ってしまったこと、おそらくこの時に会社を辞めるか休職していれば酷くはならなかったんだろうと思います


不眠もあり早い段階で心療内科と薬のお世話になりましたが、今は薬に頼らないで会社を辞めてしまえばよかったと本当に思います。


何故そう思うかというと、薬の副作用から体調を崩し、薬を辞めた後も「離脱症状」に大変苦しめられたからです


心療内科にいけば、薬を貰い劇的に良くなったりして、私も不眠が一時良くなったかに思えましたが。。。


結局は薬で無理やり寝ているだけでした、、、安易に薬に頼らずカウンセリングだけで直せばよかった、、、


そして、ちゃんとカウンセリングをしてくれる医師を探せばよかったと思います!!


長年介護職をされている方でしたらわかるとおもいますが、眠剤を利用者様に飲ませても1〜2時間くらいで起きてきてしまう


という経験があると思いますが、それが自分にもおこるのです・・・(^^;


寝たくても眠れません(笑)そして落ち着かなくて次に薬を飲んで寝るまで、長い時間過ごすのです


私の場合は全然眠く無く睡魔に襲われるなんてありませんでしたが、倦怠感がすごく横になったり起きたりを繰り返していました(笑)


そして医師に病状を説明しまた新たな薬を処方され今度は眠り姫(おっさんですが)のように眠ってしまう、、、、(笑)


そして私は負のスパイラル状態に陥っていきました。。。



つづく↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

うつ病薬の副作用と離脱症状は、本当に辛いのか。

「うつ病」って大変!!介護職w


はい!!まだまだ失業中の介護福祉士のおっさんです!!


このブログを以前から読んでいただいている方にはわかると思いますが


私は介護職をしていて最終的に「うつ病」になり退職したおっさん介護福祉士です!!


うつ病のつらさは経験してみないとわからないですが、本当に辛いです!!


うつ病による気分の落ち込みや体調不良は、教科書にも書かれていますが


私が一番苦労したのは


薬の副作用と離脱症状でした、、、、


これは本当に苦しかったです(笑)


薬が合わなかったのでは?と思う人もいるかもしれませんが


抗うつ薬の効き始めは大変緩やかで、効果が出るまで2週間ほどかかるのは普通だそうです


そして、身体が薬に慣れるまでに様々な副作用が出ますww


もちろん医師の診断の下ひどいときは相談したり薬を変えたり色々できますが


私が飲んだ薬は比較的副作用も少ないといわれる抗うつ薬でしたが


3日間ほとんどの時間を布団の中で過ごしました。。。。


布団の中にいるから寝てると思う人もいるかもしれませんが


眠れるのは睡眠薬を飲んだ直後の1〜2時間ほどしか眠れません


それ以外の時間は体の不調との闘いです


抗うつ薬を飲めば楽になると思っていた考えが甘かったです


もしかすると「セロトニン症候群」だったのかもしれませんが


めまいや表現しずらい体調不良(笑)


外出なんて無理でした、車の運転も不可能!!


ただ不安感は多少軽減されていた感じはありました


そして、一週間飲み続けると身体が薬に慣れたんだなと思うようになりましたが


私の場合は、それでも大変な苦痛でした薬飲まないほうが楽なんじゃ。。。。??


と思うようになり、医師に相談したところ、飲むのやめましょう!!


と言われ、2週間飲んで体が多少慣れたところで抗うつ薬をやめる事になったのですが


翌日から離脱症状が現れ、倦怠感や不安感が一気に押し寄せてきました


プチパニックな感じになりましたが家族の支えと無職という事で、ここから離脱症状との闘いの日々が始まりました


つづく↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

入浴介助で、素手で洗うのは正しいのか?


入浴介助法


介護職においての入浴介助方法って職場によって、多少の違いはありますが


とにかくお湯の温度や利用者様から目を離さないようにすることが大事なのかなと思います。


事故が無く利用者様が気持ちよく入浴できれば良いのではないでしょうか?


入浴時間もまちまちで利用者様個人個人に合わせるのが本来の姿だと思います


どうしてもスタッフの中に業務・時間優先の方がいると流れ作業化してしまいますw


私、個人としては10分以上湯船に入っているのは色々なリスクを考えると入所・通所であれ長いと思います


長くても15分までかな?


以前、私が経験した施設では機械浴者は湯船につかる時間が20分固定の職場がありましたが


烏の行水の私にとっては、地獄ですね(笑)


入浴介助の手順としては


洗髪はご自分で洗いたい人以外は介助し、背中も洗い、その後はご自分では洗えない部分のみ介助するというスタイルが多かったです


もちろん洗い残しがある場合は、声掛けや介助しておりました。


ほぼご自分で洗える利用者様でも背中は、洗うなどすると信頼関係を構築しやすいと思いますw


経験上一番汚れているのは陰部なのは間違いないですね、その次に足の指等ですね


スタッフの中には素手で洗う方もいましたが、私はプラ手をして綺麗に洗っていました(笑)


感染症のリスクも軽減されますからね、ていうか他人の陰部を素手で洗うなんて私には。。。。


女性の方だと乳房の下も垢がたまりやすいですね


あとは褥瘡等も優しく洗ってました。


あとは入浴介助中に利用者様が硬便をした場合、敵便なんかもしてましたが、、


仕方がない部分もあるかもしれませんが、異常な光景ですね。。。


あとはスタッフ間でよく話し合い、利用者様それぞれの情報共有はとても大事だと思います


なんて、失業中のおっさんが書いても説得力無いかもしれませんが(笑)


つづく↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

うつ病にとって休養は、本当に大事なのか!

休養w


はい!!失業中の介護福祉士のおっさんです!!


一か月ぶりの更新です!!!


実は数週間ほど就職活動をお休みしておりましたwww


おっさんですから失業期間の長期化は避けたいところですが


なんだか気持ちがとーーーーても!!暗くなってしまいましたので


一か月ほど就職の事は考えず、のんびりとしていましたww


最近やっと気持ちもだいぶ、明るくなってきたところですw


こんな駄目なおっさんですが、これからもよろしくお願いいたします。


つづく
   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。