広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

介護福祉士の資格取得方法の施行期日が延期ww


介護福祉士の資格取得方法の施行期日が平成24年4月1日から平成27年4月1日に変更になりました。

3年以上の実務経験ルートだと平成26年度第27回試験までは実務者研修が必要なくなり今までと同じく

3年以上の実務経験があれば介護福祉士国家試験の受験資格がもらえることになります。

その他に年度ごとにも細かく変更が加えられているようなので

詳しく知りたい方は「財団法人社会福祉振興・試験センター」のホームページもご覧くださいねww





平成27年度(第28回)第28回試験からの主な変更点

1 実務経験ルートは、実務経験3年以上かつ実務者研修を修了した方が受験資格になります。
2 養成施設において、必要な知識及び技能を修得した方も、国家試験の受験が必要になります。


高齢になっても安心できる社会

介護とはなにか多方面で色々と、議論されておりますが、尊厳を守るとか自己決定が重要だとか
在宅で住み慣れた地域で暮らすのが一番だとか・・・

色々とありますが、今更そんなレベルの話なのかと思う内容ばかりで正直なかなか発展しない業界だと思います。
もちろん色々と研究されている方々のおっしゃる事は、裏づけ等あり話されている事なので
そうなんでしょうと理解も出来ますが、10年位前から言われている事ですし、もっと違ったアプローチも必要だと思います。

利用者様や患者様の尊厳を守るとか、社会人・職業人として携わっていれば当たり前の事ですし
むしろ今まで尊厳を守れていなかったり、そういう考え方を、教えなければわからない業界全体が問題なのだと思います。
尊厳が守れていれば自己決定の重要性など説く必要も無く自然な流れとして、行われると思います。

ただ本当に自己決定が介護を利用する時や生活していくうえで重要なのか考えると
私は必ずしも重要とも言い切れない場合も多く存在すると思いますし
本当にそれで人は幸せなのかと思います。
まぁだから自己決定が重要になってくるのでしょうが(笑)

ただそこには他者のある程度の一定の介入がとても重要であると思います
孤独死や無縁社会などとても寂しい事ですし、自ら選んでそのような状況になってしまった人達ばかりではないと思います。
すぐそこにコミュニティーがあったとしてもそこまでたどり着けない、情報がない等さまざまで
そういう部分を更に積極的に行い地域や市町村単位で行えるようなシステムが必要だと思います

このような事を書くと

そんな事とっくにやってるわ!!!

とお叱りをうけそうですがw

とりあえず私は普通に生活しているつもりですが、どこかの団体等や地域や国で行っている
活動等に遭遇したことがほとんどありませんw
自ら調べて参加した事はありますが、向こうの方からやってきた事はありませんww
では何故向こうの方からやってこないのか?と考えるとやはり個人情報の保護法であったり
積極的な情報活動や介入が無いからです
そうなると自己決定など何の役にもたたないのです、だって情報も何も無いんですから
行動も何も出来ないですよね、要介護状態になっていきなり誰かに「どうしますか?」なんて言われても
いくら説明されても何が良くて何が悪いのか判断は難しいと思います。
それにお金が無ければ選べる種類は当然制限されるわけですし、自分らしい生き方など出来るのかとても疑問です。
せめて高齢になってお金が無くても安心して生活していけるんだなと
思うような社会のシステム作りが重要だと思います。
そうしなければ不安だけが残り介護業界の発展や経済発展もないと思います。

格差の無い介護保険制度のシステム作りに期待

第70回社会保障審議会介護給付費分科会議事録を拝見させて頂きその中で、処遇改善交付金が成功とおっしゃっている委員の方がおりましたが 
貰っている人達や給料が上がった人達には成功かも知れませんが
何の恩恵も受けていない人にとっては大失敗だと思います。

同じ介護職や事業所間で給与格差が広がってしまったのは事実だと思います。このことによって「介護の質」も事業所によって格差が生まれ質の低下が起こるのではと危惧しております。

それにしても私と似たような考えの意見を言う人がいたりして今回の議事録は楽しく拝見させていただきましたが意見を言うだけでは何にもならないですし、色々と難しいのかも知れませんが、もっと突っ込んだ議論は出来ないものなんでしょうか?

「特に、介護に従事する人たちが生活設計、将来にわたって生活設計が描けるようなことも含めたことが必要なのではないかと思います。」

こんな事をいってくれる人が参加しているというだけでほんとに嬉しく思いました。ただ全体的には上のような言葉は他の人達の心には響いていないんだろうなと感じました。


議事録を読んでいて毎回思うのはいつもと変らずそれぞれが、難しく考えすぎていて、深い議論にもならず「こんな意見があるよ」という報告会になってしまっているように思えてなりません
社会保障審議会介護給付費分科会とはそういう場なのでしょうか?

私の意見は分科会ではとてもレベルの低い部分の事かもしれませんが格差の無い介護保険制度のシステム作りに期待しております。

参加したい(笑)

日々介護関係の資料を読んで見て思うことは

色々と大変なんでしょうが

仕事として検討したりする側に立てたらどんなに面白いだろうと思います(笑)

w強い思いw@まとめ


前に書いたものからの抜粋です

私は給与水準が上がれば社会的地位も、驚くほどのスピードで上がると考えています。

私は単純な人間なので介護保険料の徴収を、現在は40歳から徴収されますが、これを20歳からにする。

または段階的に40歳の時に現在の介護保険料の額に到達するよう行う。

キャリアパス制度を導入しない事業所は認可しない。

などなど色々ありますが、ここまでにしておきますww

こんな単純な土台が出来上がれば

あとは色々と細かいところをつめていき

対応策を考えたりすれば簡単なのになって思いますw





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

w強い思いw@まとめ



介護職としての私の考え方

かなり偏っているかもしれませんが・・

私が8年間実践してきている事があります



それは



利用者様にとって一番の介護士(職員)にならない



です



勘違いしてほしくないのは、一番の理解者になるな

ということではありません

自分が担当している利用者様ならもちろん、プロとして色々と知っていないと駄目です

たとえば

利用者様から

あなたじゃないと駄目だ

と言われたら、介護職として嬉しい事かもしれません

しかし

利益追求の世界なら一番は有りですが

ノルマよりチームワークの方が大事な世界では

自分がいない時に困った事になります

それに他の職員にも迷惑がかかります

それにもしもあなたが何かの事情で退職したとき

その利用者様はどのような気持ちになるでしょうか

残された職員も嫌な思いをする事になります

おそらく、今現在介護職をしていて

あの職員じゃないと駄目だ

という現場に遭遇した職員の方なら分かると思いますが

歓迎すべき事ではないと思います

あの職員じゃないと駄目だという利用者様ばかりの職場で働きたいと思いますか?

私は働きたいとは思いませんし、ただの馴れ合い、介護士として自己満足しているだけに過ぎないと思います

利益追求の世界から、介護の世界に入る前、ヘルパー二級の訪問介護の実習で

利用者様にとって一番の介護士(職員)にならないということを

訪問介護のおばさんに車の中で言われて

わたしは

衝撃が走りました

おそらく、この時 聞いていなければ

私は一生気がつかなかった事かもしれません

そして8年間実践してきたのですが

簡単なようで一筋縄ではいきませんでした

しかし最近ようやく 

少しづつではありますが

利用者様にとって一番の介護士にならずに理解している存在に

近づいてきたかなと思います。

まぁこれも自己満足に過ぎないのかもしれませんが・・・・w





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

w強い思いw@まとめ

私は体力的な問題がクリアできれば一生介護業務をしていきたい人間

キャリアパス





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

w強い思いw@まとめ

私は難しいことを言うつもりはありません

現在の介護保険制度に対して

おかしいと思う人間が

たとえ自分一人だとしても声を上げていかなければ

何も変わらない

そして

これから介護業界に夢や希望を持って

働こうと思って一生懸命勉強している学生や

子供や孫の世代の人達に

介護業界で働いたとき

介護が必要な人達が利用したときに

より良いもので残していく

責任があると思い

ます。

たとえ星の数ほどあるブログの中の日記でも

叫ぶ価値は十分あります

馬鹿な事書いてるな、なにも変わらないのに

と笑われても良いです

自分が生きている間に、

こんなちっちゃなブログで

結果が現れるとは思っていません

ただ

書かなければ何も伝わりません



叫びましょう



未来の介護士や日本の為に。



介護現場で思った事F





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

w強い思いw@まとめ

もう世間の目は介護に対して厳しくなってきています

今までの常識は通用しなくなると思います

若い介護職の方達に言いたいのは

自分を守るためにも

しっかりとした考え方と

自分を持つことです

そして世間にも常に目を向ける事です。

介護現場で思った事C-お客様-






クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。
   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。