広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

これじゃぁ新人なんて育たない(笑)



私の職場に介護職未経験の50代の新人スタッフが入ってきました

笑顔もありコールがなればすぐに飛んで行ってくれる方でしたが

初めての業種という事や年齢的な事もあり、仕事を覚えるスピードは

遅かったのですが一生懸命でしたので周りの職員も色々と教えたりしていたところ

指導役の40代の女性から「私が教えるから教えないでくれ!!」と

スタッフ全員何か教えるたびに怒られるようになりました。

その50代の職員と会話しているだけでも「今何話してたんだ!」等いわれ

会話もできない状態になりだんだんと50代のスタッフは孤立していきました

指導役の40代のスタッフは、特に指導もせずに利用者やスタッフと会話ばかりして

記録を書く時ですら隣で指導するわけでもなく距離を置いて行い

そのくせ仕事を全然覚えない等々イジメともとれる言動ばかりで

入職当初から上司でさえ、その50代のスタッフに声をかける事や指導することも無く静観してみているだけで

指導役の40代のスタッフに助言するわけでもなく、なにかあれば50代のスタッフを問い詰めるなど

介護職しか経験のない最低な上司と40代のスタッフです。

私の目には辞めさせたいんだろうなとしか映りませんでしたが、案の定、先日退職願が提出され

50代のスタッフは辞めることになりました・・わずか3か月の間の出来事でした

私の職場に限らず色々な記事やブログを読んでいると、こんな職場が多く存在するそうです

ろくに指導もぜずに退職させる・・・・

これから介護業界に入る方達に言いたいのは、介護職って本当に人間関係どころか社会人として

おかしな人達が多く存在する場所でもありますので職場選びは慎重に行ってください。

先日雑誌で読んだ記事の中にこんな言葉がありました。


低賃金で重労働の職場に良い人材が集まるわけがない!!


と・・・・・↓押していただけると、おっさんの励みになります(´・ω・`)

にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村

介護職に就いた理由H-完-

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。






連絡がありまた行く事に・・・

支店長「この間の業務で問題ないそうです、私どもでも問題がないことを確認したので

ヘルパーの派遣社員としてお願いしたいのですが、よろしいですか?」

私「もちろんですお願いします!!」

支店長「そこでなのですが、時給は・・・・」

といわれ一枚の紙を手渡されました

業務内容:入浴の着脱、リネン交換、食事介助

時給:1800円

休日:週休二日

私の心の中「えええええ!!!!時給1800円!!」

私「ありがとうございます!!」

支店長「私どもでも、あなたが初めてになりますので、密な連絡、

報告お願いします。順調な場合は拡大していく予定ですので。」

私「あっハイ」


そして 介護職として働く事になりました。




最初から読みたい方はこちらから御覧ください。

次回:介護現場で思った事。など書いていきたいと思います。





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由G-派遣-

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。

当時8年位前、世の中は、正社員を切り派遣社員に切り替える、というような

ことが盛んに行われていました。

会社にとっては正社員よりも安く人材を集められ、必要なくなったらいつでも減らせる

派遣社員にとっては自分にあったライフスタイルで働ける、給料が高い

といったメリットがありましたが

派遣社員にとっては、制度的にも地位等も、かなり不安定な時代だったように思います。
しかし正社員になれるかもという希望もありました。

現在は派遣切りなどありますから、いつ失業するかわからないとか、次の派遣先がないとか大変ですね。

もちろん昔もいつ契約を切られるか、びくびくしてたと思います。



思いついたのが派遣のヘルパーとして、医療法人で働くという道です!!

しかし田舎のためか全国的には珍しくないヘルパー派遣の求人もなく・・・

どうしようか悩みましたが 当たって砕けろ作戦で 医療形の派遣を紹介している

派遣会社に直接行ってみることにしました

私「ヘルパーの派遣はやっていませんでしょうか?」

派遣会社「医療事務なら沢山あるんですが・・・ちょっと待ってください」

すると支店長が現れ お話しすることになり

どうやらヘルパーの派遣もこれからニーズがあると思うので準備を進めてる最中とのことで

一ヶ月待ってくれないか と 支店長に言われ

連絡待ち状態に・・・

しかーーし!!

一週間もしないうちに

「今から来てくれないか」と電話がきましたwww

そして派遣会社に行き色々とお話しすることになるのですが

支店長「初めての試みなので本当に手探り状態なのだが、

あの後、営業してみた結果、

県内でも有名な医療法人からヘルパーの派遣紹介の依頼をもらい

介護施設で、どんな業務をしてもらうか検討中なんです

そこで、なにをしたいのか教えてほしい」

私「ええ!!!でもヘルパー2級とったばかりだし・・・」

支店長「何でも良いんです」

と言って 医療法人からのやってもらいたい業務を、5個くらいみせられ・・

支店長「この中から3個くらい選んでください」

私「うーん・・じゃあ入浴の着脱とリネン交換、食事介助で!!」

支店長「じゃ法人と話してまた連絡しますね」

私「よろしくお願いします」

そして3日後連絡がありまた行く事に

つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由F-- ヘルパー二級

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。






そしてついに


ホームヘルパー2級養成講座を受けることになりました


期間は二週間、朝から晩まで勉強し


家に帰ってからは明日提出するレポートの作成


大変なようで私には、特に問題なくこなしていく事が出来ましたが


中には脱落していかれる方も数名いらっしゃいました


ただ今思うとほんとの基礎の基礎を学んだんだなと思います


しかしその基礎は後の仕事において


とても役立つものばかりでした


なんせ介護についての知識ゼロですからね(笑)


ただ不安もありました8年位前というとまだまだ


男性にとっては、施設で働きたくても施設がない!!


訪問介護はたくさんありましたが、稼げない!!


今はグループホームや施設も沢山あり就職先にはあまり困らないかもしれません


離職率も高いので、どんどん求人でますからね(笑)



地域差もあるかもしれませんが・・・・


なので介護福祉系の学校を卒業した学生は、とても有利な時代だったと思います


逆にヘルパー二級をとっただけの人にはまだまだ、就職先に困る時代でした


男性だと移動入浴や福祉タクシーやるんだという人が結構いましたww


女性だと訪問介護に行くという方が沢山いました


しかしどれも私には魅力がありませんでした


なぜならお給料が安かったからです


田舎だったので、手取りで11万円とか普通でしたからね


とても生活していけませんww


施設は介護福祉士もっている人の求人で13〜15万円程度でした(笑)


なので生活の為、足りない頭で稼げる就職先を求め行動する事になります・・・


つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由E-  -

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。




そして、祖母は・・・



私が病院に泊まってから二日目の昼に



子供や孫達に囲まれながら



息を引き取りました。



亡くなってからは、一週間は毎日大変でしたね。



人が一人亡くなるってこんなに大変だとは思いませんでしたww







色々な事が終わり、落ち着いた頃、知り合いに断りの電話を入れ




ホームヘルパー2級養成講座を受けることとなりました




なぜそうなったのか、うまく言葉で表現できませんが



祖母の死に直面したことにより、心の奥底の何かが変わった



て、感じでしょうか(笑)



それくらい私には衝撃的で



「人間て良いな」と思わせる身内の行動などなど(笑)



一番大きかった事は、これからの人生において



ヘルパーのような資格をとれば、今の自分よりも



もっと人の役に立てるかな?



という漠然とした思い。



勘違いしてほしくないのは



ボランティア精神に目覚めたという事ではありませんw



生きていくうえで少しでもヘルパーの知識を生かし



役に立てるかなって事です



なんか言葉がおかしいですね(^^;


とにかく知識がほしかった!!!


て事でしょうかwwww



つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由D-後悔

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。






病院に泊まる事になり・・・



おばあちゃんの隣で眠る事になったのですが・・



ほぼ30分おきの感覚で



「ピッピッピッ・・・ピーーーーーーーーーーーー」




その度、看護婦さんが、病室に入ってきて




痰の吸引や何かを行い、「ピッピッピッ」




と回復してはの繰り返しでした




そしておばあちゃんが苦しそうに、酸素マスクをつけた状態で




私の顔を見ながら、何か訴えるたびに、手を握ったり




足をさすってみたり・・・




そうすると何故か、安心した様子で、浅い眠りに入るのですが




息づかいは荒く、舌も含め口全体が乾燥している感じでした




この時何も出来ない自分が歯がゆくてしょうがなかった事を




感じました・・・・




そばにいて手を握り・・・・




声を掛けるものの、




※今・・思うと・・・




おそらく、聞こえていなかった・・・・・・・




なぜあの時もっと大きい声で




声を掛けてあげられなかったのか・・・・・・・




補聴器をしていた人なのだから普通の声では



聞こえていなかった事・・・・




気づいてあげられなかったのか・・・・・・




もし私が大きな声で、喋っていたのなら




会話が出来ていたのかもしれない・・・・・・




苦しくて苦しくて、でも・・・




もっと違った何かを、伝えたかったのかもしれない・・・・




そんな思いに、介護の仕事について色々な事を経験し勉強するたび・・・




後悔することになってしまいました。




つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由C-危篤-

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。





おばあちゃんが危篤・・・



すぐさま会う予定だった知り合いに電話を入れ、おばあちゃんのいる病院まで



車を飛ばしました



病室に入ると、酸素マスクをつけ



「はー・・・はー・・・はー・・・」



と苦しそうにベットで横になっている



おばあちゃんがいました




声を掛けると、うっすらと目を開け私のほうを向いてくれ




手を出してきました、手を握ると




「・・・か?・・・はー・・・はー・・・」




と、私の事がわかるようでした





今考えてみると重度の認知症で、この前あったときは私の事なんて




全然分からなかったのに、とても不思議です。

でも施設で、同じような経験を今まで二回ほどしています。




そして親戚一同20〜30人ほどが集まり




医者が「今夜もつか?でしょう・・」




そして夜になり、何人も病室にいるわけにも行かないので




一番暇な失業中の私が、病院に泊まる事になりました




つづく





クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由B

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。



それはいつものようにハロワに行った朝の事でした



とある一枚の広告が目に入りました




「ホームヘルパー養成講座」応募者 募集!!




の広告でした




前々からホームヘルパーの存在は知っていましたが




あまり良いイメージがなかったので、私はスルーしていたのですが




もうそんな事をいっている、余裕もなかった私は



ホームヘルパーについて、インターネットで徹底的に調べたのです




すると医療法人等で働けるという事も分かり




一般企業に比べれば、安定している、たぶんリストラもない・・・・




そしてハロワの窓口で申し込みをしたのですが・・・・・




当時ヘルパー2級養成講座はとても人気があり、すでに




定員オーバー!!




しかもハロワ職員によると3ヶ月ほどかかるため




民間企業がやっている所で 資格を取ったほうが


二週間で取れますよというアドバイス・・・・笑




う〜ん・・・・どうしようか・・・・・10万の出費は痛いな・・・




でも、これから確実に需要はある商売!!!!




でもな・・・・・




そんなときでした!!!




知り合いから、うちの会社で働かないかと誘いが来ました




職種は、起業して2年ほどたった、インターネットビジネス


いわゆるベンチャー企業




かなり実績も上げている会社だったので、とりあえず会う事になりました。





そして、約束をした日





スーツに着替え、「じゃあ行ってくる!!」と言うか言わないか





そのときでした!!!!





普段あまりならない電話が鳴りました 朝7時くらいだったと思います。




プルルルルル・・・・・プルルルルル・・・・・




ああ、会社の人かな都合でも悪くなったのかな、と思いながら





電話に出ました





すると・・・・・




母親でした。




母親「おばあちゃんが危篤だから


すぐ帰ってきなさい!!!!」






私「え・・・!!!!うん!!!


今すぐ行く!!!!」




つづく






クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職に就いた理由A

最初から読みたい方はこちらから御覧ください。


そしてついに私もリストラ対象になり



当時流行っていたリストラ部屋というものを体験する事となり



意味のない仕事を毎日毎日ひとつの部屋に閉じ込められ



朝から晩まで、永遠と3ヶ月することになり



3ヶ月目に解雇となりました



そして



失業生活に入ったわけですが



すぐに仕事も決まるはずもなく・・・・



正社員だけでなくパートもアルバイトも受けましたが



今の時代と同じですが、まったく受かりませんでした



一年間で52社面接まで行きました・・・



面接まで行かずに書類選考で落ちた会社を混ぜると



何社受けたのか分からないほどです(笑)



今の時代と比べ当時、一番つらかったのは



失業者に対する世間の目がとても冷たく



失業者=働く気のない人間



のような事を、メディアもそして身内ですら



失業者に対して容赦のない言葉を浴びせる事でした・・・



しかし



私には良き理解者が一人だけいたので



頑張れた



それはでした



おそらく彼女がいなければ



今の私は存在していなかったかもしれません



本当に感謝!!(^^)



そして失業生活する事



1年!!



ハロワでの、とある出来事をキッカケに




私の人生、価値観等


変わっていく事となります・・・・




つづく






クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。

介護職をしている理由

介護職に就いた理由


私が介護職で働き始めたキッカケは


8年前の就職氷河期時代での事でした。


世の中では、失業、リストラ、早期退職、パワハラ等など


が流行った時代でした・・・(笑)


そんな中、中小企業で働いていた私の会社でも



リストラ



の波が押し寄せ、同僚が次々と「自己都合」という名の


リストラ、退職に追い込まれ


徐々に徐々に、そしてリアルに私の前まで迫ってきまし


た・・・


つづく






クリックして頂けると励みになります。
    ↓


にほんブログ村 介護ブログ 福祉・介護施設へ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


    ↑    
ポチッとして頂けると本当に励みになります。
   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
ブログオーナー
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
高齢者から介護職員への暴行、暴力。 (09/07)
かず
☆介護福祉士ピンチ…養成校入学、定員の5割切る☆先日のブログがめちゃくちゃ不評で、、ごめんなさいm(__)m (09/07)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/07)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
かず
福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w (09/06)
ブログオーナー
介護職早死にww (09/04)
かず
介護職早死にww (09/04)
ブログオーナー
心が強くなってきたw (08/20)
かず
心が強くなってきたw (08/20)
ブログオーナー
暑いですねw (08/11)
かず
暑いですねw (08/11)
ブログオーナー
暑いですねw (08/10)
かめ
暑いですねw (08/10)
かず
こんな介護の職場は辞め無い方が良い。w (07/17)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。