福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。




何だかありきたりのニュースですが、現在福島県の71.1%の介護事業所で職員不足だそうです。




ちなみに




「介護労働安定センター福島支所は「県内の介護施設が増えていることなどが要因ではないか」と分析している。」



う〜ん、、、もちろん介護事業所が増えたのは原因の一つかもしれないですけど、あさはかな分析だなと私は思います。ww


おそらく介護の現場で働いた事のない人の分析でしょうね、福島県内で介護職として15年以上働いた私から言わせるとですけどね(笑)






全国的に見ても介護業界は人材不足です。


大きな理由としては



・賃金の安さ


・重労働



ではないですかね、本当にざっくりですけどね♪


細かく言えば





・賃金が安いから人間関係が最悪


・重労働なうえに勤務形態が不規則





他にも色々な理由があって、私のように「うつ病」になってしまう職員を何人も見てきました。



後は最近求人を見ていて思うのが、事業拡大する事業所が多いので「転勤あり」の介護職の求人がとても多いです。


転勤ありだと給料が良いのかと思えば、全くそんなことは無くて、夜勤をやって手取りで16万程度です。(笑)


夜勤をしなければ14万円位ですかね(笑)



そんな求人ばかりです、去年私は「転勤無し」の求人に応募して内定を頂いたのですが、雇用契約書には「転勤あり」となっていて辞退した経験があります。




半分はうつ病が原因でしたけど。。。。(´・ω・`)




ほんと雇用契約書って大事だなと、しみじみ思いますが全国的にも有名な医療法人グループでもこのありさまです。(笑)


小さい所だと転勤がないのかと言えば、「事業拡大したい」と面接のときに言われ、暗に「転勤あり」を促されます。



給料が安くて重労働で精神的にもきついのに、転勤ありは、正直つらいです。(笑)



これからは小規模デイサービス等をしたくても、規制される時代がやってきますので、今のうちに事業拡大しなければ手遅れになりますからねww



後は最近、グループホームと有料老人ホームの事業所数が大幅に増えていて、サ高住(サービス付き高齢者向け住宅)の伸び率よりも凄い事になっております。



私個人の感覚だと「サ高住」の方が多いと思っていましたが、どうやら違うようですww



まぁグループホームは、見えずらいのもあるかもしれないですね、あとはフランチャイズも増えてきましたから、自然な流れなのかもしれませんw


まぁ最近は「サ高住」や「小規模デイ」の倒産どころか、介護事業全体で倒産件数も増えてきましたので、どうなることやらという感じです。



介護保険制度自体も、昔の制度にだんだんと後退している感じで、応能負担にシフトしてきていますので、事業所も利用する側にとっても改悪だと思います。

※応能負担=医療・介護・福祉サービスで、所得に応じて対価や保険料を支払うこと。



例えば在宅に復帰する利用者がいる施設には手厚い報酬があるとか、現場を見ていない人達の発想だなと思います。


もちろん在宅復帰率が高い事業所も中にはあると思いますが、ごくわずかだと思います。


加算も色々あって、把握していない職員も多いのではないでしょうか?



まぁ中には、加算が取れるのに制度を知らない職員が勝手に行って、自分で自分の首を絞めている人達も見受けられますが、、、(笑)



介護業界の転換期はとっくに過ぎていると思いますが、ある程度ドライな対応が出来る業界にならないと、人材不足は続いていくでしょうね、、、


ボランティアでは無くて、仕事ですからね〜


2025年問題に既に直面している地域もあるなかで、介護保険制度が本当に重要なのかも疑問を感じます。



建物ばかりが増えて利用する人達がいなくなってしまえば倒産や閉鎖も、これからどんどん増えていくでしょう。



後は日本人全体の考え方で、延命治療を行っているのは世界的に見ても日本ぐらいだという事に、みんなが気が付いた時にどうなるんだろうという気もします。


まぁこの問題は賛否両論あると思いますけどね、、、



まぁなんだかんだ色々な要因が重なって、介護職員の人材不足は、そう簡単に解消されないし、介護福祉士の資格があるのに介護に携わっていない人達が半数近くいる現状を見れば、介護職というのがどれだけ、大変な仕事、業界だという事をご理解いただけるのではないでしょうか?



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

コメント

お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのコメント

人がこない…。ホント大変な業界になりましたね。
かず|2019年09月07日(Sat) 11:42
私の施設はわりと新しいですが、誰もこないです。(笑)

ブログオーナー|2019年09月06日(Fri) 21:55
介護は3Kって言われてますからね。登録する人もいなくなってしまったのでは…。
茨城でも民間の事業所がタケノコみたいにできてそのぶん潰れまくってます。その繰り返しです。
再来年近所で広域形特別養護老人ホームが開設予定です。『もう施設作るなよ、余計人手不足になる』って言ってた人いました。
僕の職場も築37年で建て替えしてなくオンボロです。
募集しても職員きません。いっそ閉鎖してほしいです。正直。
かず|2019年09月06日(Fri) 20:36
かず様コメントありがとうございます。
ほんと介護業界の人材不足は異常ですね。。

何年かすれば、駄菓子屋見たいにあそにも施設あったよねー

みたいなことになりそうですね(笑)

私の地域では介護の派遣会社が無くなりました。。いつのまにか。。

ブログオーナー|2019年09月06日(Fri) 20:11
ホント事業所が増えすぎて職員の取り合いになっていますね。
近所のデイサービスでも三階建てのサ高住建てています。親会社が人材派遣の会社だから職員は集まると思いますが。
そういえばくそデイと系列のサ高住どうなったのかなと思います。社長があほでブラックの評判たっているから父さんも間近かなって考えちゃいます。
かず|2019年09月06日(Fri) 18:54
   
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ファンブログのおすすめサイト

Powered by ファンブログ

リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事