「うつ病」台風だけど調子が良いw気分循環性障害w

「うつ病」台風だけど調子が良いw気分循環性障害w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


うつ病は天気が悪いと、体調も悪くなるといいますが、私の場合は台風でも調子が良かったです。


そもそも「うつ病」なのかどうかも、現在通っている精神科では診断されていませんので、違う病気なのかもしれませんが、、、


ですので、ちょうど薬も無くなるので今日は台風のなか精神科を受診してきたら、ガラガラでしたwww




自己判断ですが「気分循環性障害」かなと最近は考えております。

※詳細はググってくださいね♪




感受性が強すぎてなる病気みたいです。


悪く言えば協調性がないかな(´・ω・`)




うつ病当初から自責の念ばかりではなく怒りもありましたから、、、、




精神病はほんと難しいですね、、色々な病名がありますね、、


まぁでも薬飲んでいるので、正確には自分にはわからないです。



それにしても、ほんとに最近はいくら寝ても眠れます。(笑)


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


「うつ病」最近天気が悪いと調子が良いwYouTubeで見つけたチャンネルのおかげかもww

「うつ病」最近天気が悪いと調子が良いwYouTubeで見つけたチャンネルのおかげかもww


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


最近はなんだか天気が悪いと、とても調子が良いです!!


うつ病だと天気が悪いと調子が悪い人が多い中、ほんと調子が良いです!!


もうだいぶ回復してきたのかな?という感じです。


ブログの方も、スラスラとどうでもよいこと書けますし、、、(笑)



天気が良い日はどうかというと、普通な感じですが天気が悪い日ほどの調子の良さはありません


うつ病患者の症状は10人十色だと言いますから、私みたいなタイプのうつ病の人達もきっといるはずです。!!



あとは最近YouTubeで「新宿オーピー廣瀬クリニック」というチャンネルを見て自分でも色々試してみたりしてから調子が良いのかなという感じです。


精神科の医師が30年の臨床経験をもとに色々とうつ病の私にとってはとてもありがたい、話をしてくれています。


スピリチュアルとかそういうたぐいでないのでとても現実味があって、良い感じです。



どうしても自分がうつ病だと、ネガティブな検索ばかりしてしまいますが、「新宿オーピー廣瀬クリニック」というチャンネルは、ネガティブになることなくスッと頭に入ってきます。


興味のある方はぜひ見てみると良いです、地方で近くにデイケアとか無い場合の話とかもありますので、マジでためになります。


まぁでも医師が二時間の散歩を進めていますが、なかなかできないですけどね♪


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。




「ロボット技術の介護利用における重点分野」を改訂しましたw


「ロボット技術の介護利用における重点分野」を改訂しましたw



平成29年10月12日
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/0000180168.html
老健局高齢者支援課

「ロボット技術の介護利用における重点分野」を改訂しました

〜自立支援による高齢者の生活の質の維持・向上と介護者の負担軽減の実現を図るため、1分野5項目を追加〜
  厚生労働省と経済産業省は、自立支援による高齢者の生活の質の維持・向上と介護者の負担軽減の両方の実現を図るため、「ロボット技術の介護利用における重点分野」(平成24年11月策定、平成26年2月改訂)を改訂し、新たに1分野(介護業務支援)と5項目を追加しました。これまでの5分野8項目と合わせ、6分野13項目が今後の重点分野となります。

  今回の改訂は、介護現場と開発企業の協議を通じて、介護現場のニーズを反映したロボット介護機器の提案を取りまとめている厚生労働省の「ニーズ・シーズ連携協調協議会」から提案された内容等に基づくもので、高齢者にとっても介護者にとっても実際の介護の場面で利用したいと感じられるよう、介護現場のニーズを真に汲み取ったものです。また、介護業務の生産性と効率性の向上を図ることはもとより、作業負担の軽減など魅力ある職場づくりにもつながるものです。

  今後、経済産業省では、国立研究開発法人日本医療研究開発機構が実施するロボット介護機器開発・導入促進事業において、開発支援を行います。本事業の公募を本年度中に開始する予定です。
  また、厚生労働省では、開発中の試作器について介護現場での実証、成果の普及啓発などを行い、実用化を促す環境を整備するほか、ロボット介護機器を活用した介護技術の開発を支援していきます。



【重点分野の概要】(●印が今回新たに決定した重点項目)
(1)移乗介助
○ロボット技術を用いて介助者のパワーアシストを行う装着型の機器
○ロボット技術を用いて介助者による抱え上げ動作のパワーアシストを行う非装着型の機器

(2)移動支援
○高齢者等の外出をサポートし、荷物等を安全に運搬できるロボット技術を用いた歩行支援機器
○高齢者等の屋内移動や立ち座りをサポートし、特にトイレへの往復やトイレ内での姿勢保持を支援するロボット技術を用いた歩行支援機器
●高齢者等の外出等をサポートし、転倒予防や歩行等を補助するロボット技術を用いた装着型の移動支援機器

(3)排泄支援
 ○排泄物の処理にロボット技術を用いた設置位置の調整可能なトイレ
 ●ロボット技術を用いて排泄を予測し、的確なタイミングでトイレへ誘導する機器
 ●ロボット技術を用いてトイレ内での下衣の着脱等の排泄の一連の動作を支援する機器

(4)見守り・コミュニケーション
○介護施設において使用する、センサーや外部通信機能を備えたロボット技術を用いた機器のプラットフォーム
○在宅介護において使用する、転倒検知センサーや外部通信機能を備えたロボット技術を用いた機器のプラットフォーム
●高齢者等とのコミュニケーションにロボット技術を用いた生活支援機器

(5)入浴支援
○ロボット技術を用いて浴槽に出入りする際の一連の動作を支援する機器

(6)介護業務支援
●ロボット技術を用いて、見守り、移動支援、排泄支援をはじめとする介護業務に伴う情報を収集・蓄積し、それを基に、高齢者等の必要な支援に活用することを可能とする機器






はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


「ロボット技術の介護利用における重点分野」を改訂しました。♪という発表がありました。


「移乗介助」と「移動支援」と「排泄支援」、そして「見守り・コミュニケーション」と「入浴支援」、「介護業務支援」と6つですね♪


おっさん暇なのでNHKなんかみていると、介護施設にもだいぶロボットとか機器が採用されているんだなあと思います。


一昔前だと、利用者様一人一人にあったトイレ介助なんかしていたわけです。


でも今は機械を使って適切なタイミングで、トイレ誘導が簡単にできる世の中です。


まぁでも認知症高齢者に果たして効果があるのかどうか、微妙な機器も沢山ありますね♪



私が介護職をしていた時は、床センサーマットとかその程度でしたが、時代はもう変わっているんですね(´・ω・`)


まぁでも、どんな機器なのかわかりませんが「ロボット技術を用いてトイレ内での下衣の着脱等の排泄の一連の動作を支援する機器」は、かなり興味がありますね。


排泄支援機器で自動で排泄介助をしてくれれば、ほんと楽です♪


自動排泄機器なんていうのもありますが、私はいまだにお目にかかったことがありません。。。




なので利用者様を自動でトイレに連れて行って、排泄介助までしてくれて、移乗介助もしてくれれば、介護職は必要なくなりますね(笑)


何だかドラえもんみたいですが「自動オムツ交換機」〜♪


なんてあればかなり楽ですね♪


自動排泄器があるんだから技術的には難しくないと思うんですけどね!



今回発表された機器が、一通り出れば介護職の業務は格段になくなりますね♪


排泄介助もコミュニケーションも見守りすら必要なくなるんですから(笑)



なんのための介護福祉士なんだか、わからなくなります。



でも重度の認知症の方はどうするんでしょうか、やはり機械でなんとかなるものなのでしょうか?


特養とか老健の場合は、要介護度が上がりますからね、抵抗する認知症高齢者にも対応できるんだろうかと、、、、


あとはあれですね記録なんかも全自動で行ってくれればほんと楽ですね♪


まあ一部の事業所では雛形コピペするだけですから似たようなものでしょうが(笑)



入浴介助もベルトコンベアー式で良いと思いますけどね、そうすれば介助者の負担もほとんどなくなりますから。。。



なのでお金さえかければ、全自動老人ホームが簡単に出来る世の中になるのかな?


まぁむなしいけど介護職員に酷い扱われ方をされるよりまマシですね♪


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



「うつ病」治療の為にwwハローワーク4回目wwリハビリの為に行っていることまとめw


「うつ病」治療の為にwwハローワーク4回目wwリハビリの為に行っていることまとめw



はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


最近、うつ病リハビリの為に、ハローワークと図書館に通っているのですが、ハローワークは4回目にして頭痛がでなくなりました。w


一日おきくらいにハローワークに30分、図書館に一時間ほど滞在しております。


現在は、散歩の後に車で行っているのですが、寒くなってきたので歩いていこうと考え中です。



今日のハローワークは、かなり空いておりました。。。。(´・ω・`)


雨だからですかね、、、ちょっと寂しいです(笑)





そしてなぜか、求人がごっそりと消えましたwwww


介護職ですら正社員がほとんどないくらいです



まぁ40代だしこんなもんでしょう。。。。



それとも設定間違えたかな。。。



(笑)



それにしても、検索している最中隣で貧乏ゆすりの激しいおじさんが、気になって仕方がなかったです。w





図書館はハローワークと比べると色々な人たちがいます。


ホームレス風の人や、若い人から高齢者、障がい者の方達まで様々です。


そして、新しい図書館なので平日の朝からかなりの人達がいます。


以前にも書きましたが、若い人でも毛布持参で寝ている人もいたりします。(笑)


そうなんですよね、若い10代から20代の人達がかなり多いんです。


何をしているのか覗いてみると、勉強してたり寝てたり様々なんですが、田舎なのでほんと謎です。(´・ω・`)



こんな風に最近は、他の人を見る余裕が出てきた感じです。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。











今日もハローワークに行ってきましたw3回目w田舎なのに20〜30万位の求人がゴロゴロしております。

今日もハローワークに行ってきましたw3回目w田舎なのに20〜30万位の求人がゴロゴロしております。



はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


相変わらず今日もハローワークに行ってきました。



雨なので散歩はお休みです。



頭痛も変わらず出てしまいましたが、そろそろ踏ん張らないと駄目ダメですので、、、



曝露療法とでもいうんでしょうかねこういうのは、、、


ハローワークは昨日よりは、はだいぶ空いておりましたが、ほどほどに人がいる感じです。


そして30分検索して帰ってきましたが、まぁなんでしょうかほんと検索しても頭に入ってきません(笑)


ちなみに「離職介護福祉士等届出制度」のほうは、スカウト0です。(笑)


まぁ世の中こんなもんですね、男で40ですからね(笑)



ただ今日は、色々な求人を見て思ったのが、一〜二年前と比べると介護職以外の求人の賃金がかなり上がっているという事です。




20〜30万位の求人がゴロゴロしております。




若い人達や介護を辞めて他の職種に着こうと考えている人達には、良い時期なのかもしれないです。




でも介護の求人は、相変わらず15〜20万円位の施設がゴロゴロしております。



デイサービスや訪問介護ともなると、転勤なしの場合は良くて15万くらいでした。


15万となると色々引かれて手取りで12万くらいでしょうか?(笑)



現在介護職で20万くらいの給料で働いている、20〜30代の人達は他の職種を検討してみることを私は薦めたいですね、、、


なかなか介護職の魅力から目が覚めないと難しいですが、一生20万程度の給料で働くのは、今の時代リスキーですね、、、



ヤフーニュースか何かで見ましたが、夜勤や不規則な勤務で働いている人は、早死にする確率がかなり高いそうです。


私の場合は身体と精神を壊してしまいましたので、あのまま働いていたら今頃は死んでいたでしょうね


死ななくても脳梗塞とか心疾患になっていたと思います。。。



まさか自分がこんな風になるとは思っていませんでしたが、それほどまでに介護職は精神と身体を壊してしまうんだなと思います。



逃げることが出来て本当に良かったと今は思います。



なんてまた介護職員として働きはじめたら笑っちゃいますよね(笑)


40代ともなると、なかなか経験のない他の職種に雇ってもらうというのは、難しいんです。



それ以前に雇ってもらえる確率自体がかなり減ります。。。



20〜30代であれば、昔と違ってだいぶ雇って貰える確率は高いですからね!!!



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。








「うつ病」がハローワークに行ってみた。二回目w

「うつ病」がハローワークに行ってみた。二回目w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


精神科の医師の勧めで、一年ぶりにハローワークに行っております。


ハローワークで検索だけしてるんですけど、心的エネルギーを使うのか30分が限界です。w


頭がボーっとしてきて、、、、今日は頭痛が起こりました(´・ω・`)


久々の頭痛です、頭の締め付けよりはマシなので、多少慣れてきたのかなとも思いますが、何を検索すればよいのか頭であまり考えられなくなります。



私の想像ですが、症状的に弱い順位をつけるとすれば



頭痛


頭の締め付け


頭の痺れ




という感じでしょうか、ちなみに頭の痺れは一年以上ないです。


頭痛と締め付けの境界あたりで、何も考えられなるというか、頭の中が真っ白になります。


頭の痺れが出たときには、ほんとに何も考えられらなくなります。


パニック障害のような気もしますが、死ぬんじゃないかとかそういう気持ちにまではなりませんので、パニック障害と診断するには弱いのかなといった感じです。





それにしても先日は人が少なかったのですが、今日のハローワークは結構混んでおりました。ww


他の人達が真剣に色々と相談しているのが聞こえてきたりして、去年の自分もああいう感じだったなぁ〜なんて考えたりしておりました。。



ほんと仕事に対するモチベーション以前に、働ける気がしないというのが今の私の気持ちです。www


ほんと駄目ダメです。。。



でも何となくあんなに人が多いのならば、あまり深く考えずにハローワークに行けるかなと、多少ポジティブに考えてみたり。。。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


<介護経営調査>公表先送り、厚労省「選挙に配慮」というニュースが。。。事業者の倒産や撤退などサービスの低下につながる恐れもww

<介護経営調査>公表先送り、厚労省「選挙に配慮」というニュースが。。。事業者の倒産や撤退などサービスの低下につながる恐れもww


10/16(月) 6:30配信 毎日新聞


 2018年度介護報酬改定の基礎資料となる介護事業経営実態調査の結果公表を厚生労働省が衆院選後に先送りしていたことが、同省関係者への取材で分かった。社会保障費抑制の観点から介護報酬は厳しい改定になる見通しで、今回の調査結果は財務当局が報酬引き下げを主張する後押しになるデータも含まれる。引き下げ論が強まれば介護事業者らの反発も予想され、同省幹部は「選挙に影響を与えないため、公表を遅らせた」と明かす。

 同調査は報酬改定に合わせ3年ごとに実施。無作為抽出した全国の施設の収支状況などを調べ、介護サービスごとの利益率を算出する。利益率がプラスなら黒字を確保できているとみなされ、介護報酬引き下げの対象になりやすい。前回の14年調査では全体の利益率は7・8%で、財務当局が報酬引き下げを主張。最終的にマイナス2.27%で決着した。

 介護報酬の減額は利用者の負担減にもなるが、事業者の倒産や撤退などサービスの低下につながる恐れもある。関係者によると、今回の調査で、全体の利益率は3%強とプラス。引き下げ議論の焦点となりそうな通所サービスや訪問介護も、ともにプラスだった。

 厚労省は当初、調査結果の公表を前回と同じ今月3日に予定し、それを受けて社会保障審議会介護給付費分科会での議論を本格化させる構えだった。しかし突然の衆院解散で延期され、日程は決まっていない。同省幹部は「(議論には)時間的な余裕がある」とするが、従来は9月下旬〜10月初旬に公表しており、今回は異例だ。5月以降は月2〜3回開かれていた同分科会も9月13日を最後に止まっている。来年度の報酬改定率は12月下旬の予算案編成までに決まる。【阿部亮介、藤沢美由紀】

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171016-00000005-mai-soci


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


↑の毎日新聞の記事が載っていたので載せておきます。


何だか介護報酬引き下げの議論になるであろう情報の公表を先延ばしにしていたという記事になります。


介護報酬の減額は利用者の負担減にもなるが、事業者の倒産や撤退などサービスの低下につながる恐れもあるそうです。


なんだかいくら処遇改善を図っても、介護報酬が減額になれば、本末転倒というか、誰のための介護報酬改定なのかわからないですねww


私が一番気になるのがサービスの低下ですね、ただでさえ介護職員の離職率が高いのに、基本給が下がり人材不足にも拍車がかかりそうですね。。


以前私が勤めていた施設も、人材流失でサービスの低下が著しかったですからね(笑)


介護職というのは、誰でもできると思われがちですが、結構大変な職業です。


大変なのでなかなか人材を育てるというのは、ある程度の期間が必要だったりします。


でも基本給が下がれば、人材を育てる人材もいなくなってしまいます。



2〜3年前ですら、施設をオープンしたが介護未経験者しか集まらないという話は、よく聞きました。


もはやサービスの低下どころか、サービスの質を維持する事すら困難です。


まぁでも介護報酬を上げたからと言って、介護職員のお給料やサービスの質に反映させられるかは違う話になってしまいますね



そして人材が集まらなければ、倒産とか撤退になるんでしょうね。。。



もうすでに介護関係の倒産や撤退は、良くある話になってるのに更に増えるんでしょうね。。。


若い人達は介護職はやらないほうが良いですねw


あと私が去年住んでいた地域では、通所サービスの閉鎖や撤退が多いです。


何故かといえば介護職員が集まらないから、そしてデイサービスで働いていた職員が、入所施設に異動というパターンが多いです。



通所サービス<入所施設



まぁ当然といえば当然ですね、入所者を放り出すわけにもいかないですからねwww


でも通所サービスを使っていた利用者は、他を探すしかないので、大変ですが、、、


移動した職員も夜勤が出来なければ、辛いだけですね。。。



ほんと酷い話です。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。






うつ病になり離婚して一年経った、心境。w男性w

うつ病になり離婚して一年経った、心境。w男性w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


気が付けば離婚してもう一年以上過ぎました。


去年は本当に辛い出来事ばかりだったなぁ〜なんて考えることも無くなりましたが、もう10月も半ばです。(笑)



今年ももうすぐ終わります!!



私はおっさんなので、男性です。


離婚で検索すると女性の記事ばかりが出てきますので、男性目線の離婚について書いていきたいと思います。


ちなみに私には子供はいません。


色々検索していると、男性の方が悪く書かれていることが多いですが、私は浮気はしていません


うつ病になり無職になっただけです。。


離婚当初は絶望感がありましたが、時間とともに薄らいでいきました。


私の場合は半年もするとすっかり、結婚生活の事や前の妻の事は忘れておりました。


一年も経つと尚更、思い出しもしませんww


何故私が離婚に至ったか詳しく知りたい方は、カテゴリーの「離婚」をご覧ください。



で、現在の心境は、前回と変わらず「離婚して本当に良かった!!」という気持ちです。


色々な記事を読んでいると男性の方が離婚で受けるダメージが大きいと書いてあることもありますが、私の場合はまったく違います。


おそらく、性格とか離婚原因とかの違いでしょうね、100人いれば100通りの離婚の形がありますからね♪



当然ですが復縁なんて一度も考えたことも無いし、会いたいとも一年も経つと全く思いません


もうすでに前妻は結婚して子供がいたりするかもしれませんからね(笑)



私はまだ無職で結婚もしていませんが、今まで酷い事ばかりでしたのでおそらくこれからは



良い事ばかりが起こるんだろうと、ワクワクしながら生活していますから、自分の生活を邪魔されたくないですからww


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


「うつ病」頭の締め付けw

「うつ病」頭の締め付けw


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


最近また頭の締め付けが起こるようになりました(´・ω・`)


でも今回は、どういった行動をすると頭が締め付けられるのか、特定できております。


どんな時なのかと言うと、、、




・誰かに批判されたとき


・仕事をしようと考えたとき



です。


私の症状もだいぶ良くなってきて、周りから見れば普通の人と何も変わらないのか、色々助言を頂くのですが、、、


それが、まだ私には辛いようです。。


あとは最近、医師からハローワークに行ってみればと言われてから、仕事の事ばかり考えるようになってしまい、頭が締め付けられます。



常にというわけでもないし、以前のような頭が締め付けられて何も考えれれなくなるといったほどでもないので、まだ楽ですが、、、


ハローワークに行って検索してだいたい、3〜4時間ほどで頭の締め付けは無くなりますので、まだ良い方なのかなとポジティブに考えるようにしております。



なるべく自分を奮い立たせるというか、そんなことをしてみたりすることも「うつ病」初期には悪いみたいですが、私の場合は多少のストレスを与えるのも効果的なのかな?と、考えてみたり



まぁ色々と行っています。



なんか文章が変ですね((笑))



もしかしたら働いてしまえば、症状が改善するのかなとポジティブに考えてみたりもしておりますが、なかなかそこまでは至っていないのが現状です。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。




離職介護福祉士等届出制度に登録して一週間w

離職介護福祉士等届出制度に登録して一週間w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


早いもので「離職介護福祉士等届出制度」に登録して一週間以上経過しました。


スカウト機能もオンにしておりますが、まったくスカウトされません(笑)


まぁ世の中こんなものですねww


ちなみに介護転職サイトでは、去年何度かスカウトされました。


まぁ私の場合は、無職期間が長いですから仕方がないですね、私も40代で二年近く無職の男性をスカウトする勇気はありませんから(笑)


いくら介護業界が人材不足と言ってもこれが現実なんでしょうww


それにしても今日は寒いですね。。無職のおっさんには堪えますw


雨くらいならいいんですが、寒さは心を暗くしますね。。これは昔からですけど。。。。


もうだいぶ気分も良くなったし


自分自身に生きている価値がないとわかったので、そろそろ何か考えないとダメですね。。。



とりあえず働いてお金を稼がないとですね。。。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



    >>次へ
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ブログオーナー
「うつ病」一年ぶりにハローワークに行ってみた。w (10/03)

「うつ病」一年ぶりにハローワークに行ってみた。w (10/03)
ブログオーナー
「陶芸」前回のろくろ作品が出来上がりましたww (09/18)

「陶芸」前回のろくろ作品が出来上がりましたww (09/18)
ブログオーナー
「全力失踪」を見てなんだか、自分みたいなんて思ったりして、、、w (09/05)

「全力失踪」を見てなんだか、自分みたいなんて思ったりして、、、w (09/04)
ブログオーナー
「陶芸」ろくろ修行中w皿w (08/26)

「陶芸」ろくろ修行中w皿w (08/25)
ブログオーナー
介護入門研修創設へ=中高年の人材確保ww (08/24)

介護入門研修創設へ=中高年の人材確保ww (08/23)
ブログオーナー
介護入門研修創設へ=中高年の人材確保ww (08/23)

介護入門研修創設へ=中高年の人材確保ww (08/22)
ブログオーナー
利用者様が亡くなり泣いている職員は。。。 (08/18)

利用者様が亡くなり泣いている職員は。。。 (08/17)
ブログオーナー
介護職に携わる人達にお願いしたい事。私がどうしてこのブログを始めたか。 (05/19)
ローズ
介護職に携わる人達にお願いしたい事。私がどうしてこのブログを始めたか。 (05/19)
ブログオーナー
処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w (05/17)
ちい
処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w (05/17)
ブログオーナーekuno
介護職を辞めて一年になりました。ww (03/26)
ブログオーナーekuno
「うつ病」になってからの不思議な車の話。 (03/26)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事