介護職をしてうつ病になった感想など。w

介護職をしてうつ病になった感想など。w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


今回は介護職をしてうつ病になり約二年間、無職で療養生活をしている私の介護職やうつ病に関する感想等を書きたいと思います。


私が介護職として働き始めたのは、20代後半からです。


結論から言ってしまえば「介護職で働くべきではなかった」と、今は思いますが、介護職は好きです。


時代的な背景もあり私には直ぐ働く場所として介護職くらいしか働くところが無かったこともありますが、当時は倒産する会社も多かったので


10年以上にわたり働けたことに関していえば介護職に対して感謝の気持ちもあります。



でも



介護職という職業に就いたのは、今になって思えば失敗だったと感じます。


何故かと言えば、低賃金というのも理由の一つです。


派遣会社からの紹介で、介護施設で正社員として働き始めて、はじめて給料明細を見たときの驚きは今でも忘れません(笑)


正直、共働きでなければ生活できないレベルの賃金だったからです。


派遣で介護職をしていたほうが、良かったと思いました。ww


介護職の前は正社員として販売や営業の仕事をしていた私にとっては、驚くべき月給でしたwwww


こんな給料じゃ生活できない!!と、頭の中が真っ白になったのを覚えております。


数カ月たち夜勤が出来るようになり、多少賃金は良くなりましたが、それでも夜勤をしているからであって、夜勤が出来なければまともな生活なんてできない状況には変わりありません


でも世の中は、不景気で簡単に退職なんて出来ない世の中でした。


そして、私が働いていた法人では異動があった為、デイサービスに異動になると夜勤手当が付かないのでそりゃあもう悲惨な給料でしたwww


今では夜勤のないデイサービスがわりと人気ですが、当時はデイサービスをやりたがる職員はほとんどいませんでした。


給料が激安ですからね、、、、、現在の求人を見ていてもデイサービスに関していえばあまり賃金の差はないのではないでしょうか?むしろ低いくらいかなww


ちなみに施設系の賃金は10年くらい前に比べると上がったと思います。


安い賃金で働いたのも、うつ病になった原因の一つでもあります。





人間関係


私が介護職として働き始めたのは、介護保険制度が始まってから数年後の事でした。


介護施設では、介護福祉関係の専門学校をでて、介護職に誇りを持って志も高い人達が多かったです。


しかし、女性が多いということもあったのかもしれませんが派閥やいじめなどは、昔からあったと思います。


でも現在ほど陰湿では無かったのかなと思います。


私も最終的にイジメやパワハラモラハラで退職することになりましたが、介護職が低賃金で不人気な職種と世間に認知され


人材不足になってから更にひどくなったと感じます。


人間的に多少問題があっても無資格の人達を採用するようになってからだと思います。


まぁ私も働き始めたころはヘルパー二級しかもっていなかったので、他の人の事は言えませんが・・・・


ただそんな人達と接することが増えて私自身もストレスが増えて、うつ病になってしまったのかなと思います。




うつ病になって


うつ病になり二年以上経過しますが、うつ病になんてなるくらいだったら、さっさと転職したほうが良かったと思います。


元気だったころの自分には、うつ病になると簡単には戻りませんから、、、


でもうつ病の怖い所は、自分自身がうつ病だと感じ始めるまでに時間がかかることだと思います。


私の場合になりますが、5年ほど前には既にうつ病だったと思います。


その頃に転職するなり、通院するなりしていればここまで酷くならなかったんだろうなと思います。


私は5年程前から、毎回通勤中の吐き気がありました。


この時点で何か対応策を考えればよかったなと、今更ながら思います。


まだこの事時点ではうつ病だなんて夢にも思いませんでしたし、誰でもこうなることもあるよな、、という程度にしか思いませんでした。


実際に夜勤前に吐き気を催す同僚が多かったのも、こんなもんだよなと思ってしまった原因です。



よくうつ病になって良かった、良い経験になったという人達もおりますが



私はそうは思いません、うつ病の苦しみや辛さは言葉ではあらわせないほど苦しいものです。



おそらく良い経験になったと思う人達の大半は、軽度のうつ病の人達ではないでしょうか?


中〜重程度、難治性のうつ病になってしまうと、ほんとに生き地獄です。


軽々しくうつ病になって良かったとは、思わないはずです。



私の意見を言わせてもらえば「うつ病になるくらいならば逃げろ!!」です。



まぁなかなか「逃げる」というのは、うつ病になってしまうと難しく、考えが及ばないこともありますが


自分でもう限界だと思ったら、逃げるが勝ちだと思います。


この逃げるということをしないとどうなるかというと、私の場合は「終わらせたい」「消えたい」という感覚になりました。


例えば送迎中に事故を起こせば、今の状況を終わらせるんじゃないか?という感じです。


事故を起こせば消える事が出来る等々です。


ここで重要なのが、自殺ということに考えが及ばないということです。


うつ病は自殺する確率の高い病気ですが、急性期にはそこまで考えが及びません、ある程度症状が和らぎ柔軟に考える事が出来るようになった時に自殺を考えてしまいます。


でも、事故を起こせば「今の状況を抜け出せる」とかそのように考え、実際に事故を起こして結果的に死んでしまうことも多いと思います。


まぁ私の場合になりますので、全ての方達に当てはまるかどうかはわかりませんが、このような方達も書籍を読んでいると多いです。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

介護職にうつ病は多いのか?w

介護職にうつ病は多いのか?w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


ここ数年の間に介護職はうつ病になりやすい職業ナンバーワン!!


と言われたり


介護職員の精神疾患での労災認定が倍増しているとか


言われておりますが



はたして本当なのか?疑問に思っている方達も多いかと思いますが、、、




ハッキリ言って多いです!!!www




私もうつ病で退職しましたが、以前働いていた施設では、何らかの精神疾患で退職していく人達や


休職している人達がゴロゴロいましたwww


中途で入って来る人達の中にも、うつ病の人が多かったです。



でも、報道と少し違うのは施設だったからかもしれませんが、介護職に限らずリハビリ職や看護師、管理者の人達も介護職と同じくらい精神疾患を抱え働いていたり、辞めていく人達が多かったです。


介護職という職種で働いている人達が増えたのも原因かもしれませんが、介護施設という分け方が出来れば、介護施設はうつ病になる人達が多いというのが現状ではないのかなと思います。



まぁそれでも、うちの施設ではそんな人はいないという反論があるかもしれないのですが、病気を隠している人達が多いのも現状だったりします。



明るい人、おとなしい人、普通の人、楽天家、、関係なくうつ病になっていましたね


仕事の大変さや人間関係等々理由も様々ですが、私の場合は人間関係でうつ病になりました。



あとは、うつ病の人と仕事をしていると自分が健康な場合は、うつ病側に精神的に引きづられます。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


「うつ病」去年の今頃。ww

「うつ病」去年の今頃。ww


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


去年の今頃、私が何をしていたかと言えば、うつ病をカルピスで直そうとしておりました。w


ある程度の効果はあったものの、、、精神科の薬の方が数百倍くらい効きます。。。



先日、NHKの人体という番組で腸内環境の重要性を放送しておりました。


腸内環境が良くなると免疫力や色々な体の症状が改善されるんだそうです。



カルピスである程度の効果があったのもうなずけます。



でも、現在うつ病で苦しんでいるのならば、心療内科や精神科に行くことを私はお勧めいたします。



私は現在エビリファイ錠とデパスを服用していますが、とても快適に過ごせているからです。


とくに効果があったのが身体のコリです。


首筋が凝って仕方がなかったのですが、デパスの効果だと思いますが完全に治りました。


薬飲み続けてますけどね♪


個人差もあると思いますので、誰でも効くかはわからないですけど、、、



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



介護福祉士試験泊まる所がない!!ww

介護福祉士試験泊まる所がない!ww


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


去年の話になりますが、「介護福祉士試験泊まる所がない!」と、筆記試験の2〜3日前に検索されてきた方がいらっしゃいましたが


今回受験する皆さんは大丈夫でしょうか?


ちなみに今回の介護福祉士の第30回筆記試験は平成30年1月28日(日曜日)です。


まだ10日もあります。


泊りで行く方でまだ、宿を予約していない方は即効予約しましょうね(´・ω・`)


数日前では遅すぎます。w


でも試験地が増えたような気がしますので案外大丈夫なのでしょうかね?


そうでもないか、、、、


冬ですからね積雪などで交通機関が麻痺する恐れもありますから対策は万全にしておいた方が良いですね、、、


どうしてこんな真冬にやるんだろう?という感じですが、、、、


インフルエンザが流行っている事業所もあると思うので試験日変えればいいのに、、、、


あとは


ひざ掛けとホッカイロはあると便利です。


試験会場が体育館とかだとほんと寒いですから〜ww


では


泊りで行く方でまだ、宿を予約していない方は即効予約しましょうね(´・ω・`)


大事な事なので二度言いました。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。

「うつ病」好調な日々が続いています。時間的な感覚w

「うつ病」好調な日々が続いています。時間的な感覚w



はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


毎回の事ですが今年になり更にうつ病の症状が徐々になくなり、好調な日が続いております。


うつ病になり、ちょうど2年が経過しております。


精神科の通院は10カ月目です。


早い人だと数カ月で治るといわれるうつ病ですが、私の場合は数カ月では改善が見られませんでした。


うつ病になる前のような、気力はありませんがだいぶマシになってきました。


マシというのは、まるっきり何も出来ないとか、そういう事が無くなってきたということです。


やる気が出てきたのかと問われれば、まだやる気が出たという実感はありませんが、動けるようにはなってきたと思います。


テレビを見ても楽しくないとか、そういうことも無くなりましたが、事件や事故等のニュースは避けております。




う〜ん、、うつ病経験者じゃない人が読むと、この人なにを言っているんだろうという感じかもしれませんが、これが現実です。




あとは時間的な感覚というものについて書いていきたいと思います。



私は前職を退職してからまだ、二年も経っていないのですが、うつ病になり退職して離婚して移住したりと目まぐるしい人生の変化があったせいもあるかもしれないのですが


退職や離婚をしてから私の時間的な感覚はには10年以上経っている感じです。


これは私だけかもしれませんが、本当にそのぐらいの時間的な感覚があり、ただうつ病で苦しんでいただけなのですが、二年前が10年前に感じます。


どうしてそうなのか私なりに考えてみると、二年前や一年前に自分がどのように過ごしていたのか、日記を読み返さないと全く覚えていないことがるからなのかな?と漠然と思います。


それとも脳の防衛本能が強すぎたのかなとも思います。


過去の事を忘れさせようと、脳がこのような時間的な感覚を私に味合わせているのかも知れません


だとすれば、私にとってはとてもありがたいことです。


正直いってうつ病の原因になった前の職場の人達や離婚した家族の事を、ほとんど覚えていませんからwww


なんだかすごく私が嫌な人間のように見える方もいるかもしれませんが、おそらくこれは防衛本能だと思われます。


防衛本能でもあり自然治癒力でもあるかもしれません、例えば何かとても恐ろしい出来事を経験した場合に、その時の記憶だけが無いとか、そんな感じなのかもしれません。


こんな感じですので、トラウマ的な部分はあるものの、とても精神的に楽です。


だって10年前の人達の事を考えても仕方がないですからね♪(^^)


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



介護職のトラウマ。w

介護職のトラウマ。w


はい!!介護福祉士だけどうつ病のおっさんです。


最近、元気になりつつあるので、また介護職で働こうと考えているのですが、、、、


介護職時代のトラウマが強すぎて、どうにも行動できないでおります。


年齢的にも40代で、色々考えると経験のある介護職がベターなのかなと思い、介護職で働こうと考えているわけですが、、


リアルに介護職で働こうと考えると、頭の締め付けが始まり、履歴書すら書けません。。。



ほんとやっかいな症状です(´・ω・`)



精神科に通うようになり、薬も飲んで10ヶ月も経つんですけどね、、、


次回の受診の時に医師に相談しようと思いますが、何なんでしょうかいったい!!


確かに介護職時代のトラウマのようなものは沢山あるんですが、頭ではもう大丈夫と思っていても身体が拒否するんです。。




・利用者に嫌われたこと


・オムツ交換時の介助の抵抗


・引っかかれたり


・利用者からの悪口


・送迎中に事故れば逃げられると思ったこと


・同僚からの嫌がらせ


・上司からのパワハラモラハラ


・死に直面したときの精神的ダメージ


・働かない同僚


・生傷が絶えない


・手荒れが酷くなり肌がボロボロ


・感染症のリスク


・終わりのない新人教育


・辞めていく新人


・タメ口の新人


・低賃金


・腰椎椎間板ヘルニア


・全身の痛み


・鳴りやまないコール


・徘徊する利用者


・ヒヤリハット


・事故報告書


・100回教えても覚えない、新人


・常に人材不足


・急に休む同僚


・急に辞める同僚


・しゅっちゅうある行事


・誰の為なのかわからない沢山の委員会


・やりたくもない夏祭り


・募集しても誰も来ない


・毎日の入浴介助


・便失禁


・タミフル飲んで働かせられたこと


・団塊の世代がいなくなると、倒産するかも


・逃げ切れないかもしれない


・またうつ病になるかも


・また体を壊すかも


・・・・・・・・・・・・


ネガティブでごめんなさい(´・ω・`)


ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



そうだ伊勢神宮へ行こう!!

そうだ伊勢神宮へ行こう!!


はい!!介護福祉士のおっさんです。


私のうつ病もだいぶ良くなり、そろそろ遠出が出来そうだなということで身内が突然、、



そうだ伊勢神宮に行こう!!



と言い出しまして、ありがたい事です。


身内曰く伊勢神宮でお参りすれば色々と良くなるんじゃないか?という単純な発想なのですが、、(笑)


まぁ確かに私も、そろそろ遠出が出来そうな感じですので賛同いたしました。



日程はまだ決まっておりませんが、数カ月以内には行くのかなという感じです。




その他にも縄文杉も考えましたが、体力的に私も身内も無理する事になるので諦め、、、


マチュピチュも考えましたがこれも、体力的にお互い不安なので見送り


最初の案の「伊勢神宮」に決まりました。


まぁでも北海道も良いよね〜とか、迷いもありましたが時期的に大変ですね、、、ww


私の住む所から伊勢神宮までは、かなり遠いですが、新幹線か飛行機で行くことになるので、体力的な不安はお互いありません


始めていく場所ではないので安心感もありますね、、正直、、、ww



でも、その前にどこか近場に泊まりに行こうとなりまして。。



ドキドキワクワクしながら過ごしております。(笑)



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



「福島県」応援介護職員の生活費補助50万円ww


「福島県」応援介護職員の生活費補助50万円ww


はい!!介護福祉士のおっさんです。


福島県双葉郡などで不足する介護人材を確保するため、都市部の事業所が応援職員を派遣した場合、家賃などの生活費を補助する制度を創設するそうです。


就職準備金も、30万円から50万円に増やそうです。ww


今までは県外からの就職希望者が支給対象でしたが、県内の他地域に避難していた住民が帰還して介護職に従事する場合も対象に追加。


そして2年間勤務すれば、返済を免除するそうなのですが、、、、



私のように非難したわけでもない人間には何の恩恵も無い制度です。(笑)


例えば福島県内や県外に住んでいて、50万くれるなら働いてみようかな、、、という介護職の方も多いと思うんですけどね、、、




まぁでもよく読むと、あくまでも事業所からの派遣だと貰える補助金ですので、フリーで補助金を貰って働く事は出来ないのかな?




単純に介護職もしくは介護福祉士が福島県双葉郡の介護施設で働けば、50万円貰えるのならば人も集まると思うんですけどね、、、




どうしてこうややこしくしたがるんでしょうね?


派遣する事業所に吸い取られて終わりだと思うんですが、、、、



こんな風に考えるの私だけかな???



そういえば以前も、出産や育児で介護職を離れた女性の人達が介護職で働く場合に数十万支援する制度もありましたが、どうなったんでしょうね?



介護福祉士を持っているけど介護職として働いていない人達が、全国には半数近くいるというのに、そういう人達が気軽に利用できる制度の方が重要だと思うんですけどね?



どちらの制度も私のような、無職で男性の介護福祉士のおっさんには使えない制度ですww(笑)



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。



介護職 身体を壊した。w

介護職 身体を壊した。w


はい!!介護福祉士のおっさんです。


どうして私が介護職をして身体を壊してしまったのか書いていきたいと思います。


私の実体験ですので当てはまらない方達もいるかもしれませんがご了承ください。


・重労働

まず女性が多い職種にもかかわらず、重労働です。

どんなふうに重労働かと言えば、自分よりも体重のある利用者の介助、無理な姿勢での介助等々

テクニックだけでは、対応できない為ある程度の力が必要になってきます。


・休む暇がない

人材不足というのもありますが、常にコールが鳴っていたり、移乗、シーツ交換、トイレ介助、記録、入れ歯の洗浄等々

休む暇がないほどに常に動き回って働く事になります。

どんな仕事でも、ある程度の休憩時間というか一息つく時間というのがあると思いますが、人材不足でスタッフの人数が足りないと、そんな時間も無く働く事になります。

ちなみに入浴介助は、ほんとに休みなく何時間も働く事になります。

何度か脱水状態になりました。w



・不規則な勤務体系

施設の場合の話になりますが、5交代、7交代は普通にあります。早番、遅番、日勤、夜勤、準夜勤、等々かなり不規則な勤務形態です。


夜勤でも16〜17時間の夜勤、8時間の夜勤などさまざまで身体を壊してしまう方達も多いです。


夜勤入りは毎回、気持ち悪く吐き気がありました。



・利用者からの暴力・暴言

利用者から介護職員への暴力も多いです。最近やっと認知されてきたことかもしれませんが、殴られたり怒鳴られたり噛まれたり普通にあります。(-_-;)

セクハラも多いですね、、、、



・賃金が安いので体のケアが出来ない

介護職は賃金が安い為、自分の身体にお金をかけるということがあまりできません、その為腰痛が悪化してヘルニアになってしまう人達も多いです。




・医者に行きたくてもお金がない


↑とかぶりますが、お金がないので歯医者等に行かず我慢している人達が、私の勤めていた施設では多かったです。(笑)




・理想と現実の不一致


介護職というと、優しいスタッフや、かわいいおじいちゃんおばあちゃんばかり想像してしまう方達もいると思いますが、そんな事はありません、、、


気の強いスタッフや常識の通じない上司なども多く、かわいいおじいちゃんおばあちゃんは少しだけいる程度です。


認知症の勉強をしている人ならわかるかもしれませんが、色々な高齢者がいて想像以上に大変です。




・職場の人間関係


私の経験したことになりますが、常識はずれな同僚や上司様々ですが、常識はずれのレベルがかなり低く、世間一般で言う「あの人常識ないよね」という程度ならまだマシです。w


たとえば、同僚のものを盗んだり、横領まがいな事をしていたり、プライベートで万引きしているような人達がうじゃうじゃいました(^^;


ですのでイジメも酷いです。




上に書いた事が原因で私は身体を壊し、うつ病になり、介護職を辞めました。



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


第30回(平成29年度)介護福祉士国家試験。w

第30回(平成29年度)介護福祉士国家試験。w


第30回試験

筆記試験 平成30年1月28日(日曜日)

第30回(平成29年度)介護福祉士国家試験の季節になりましたね♪



はい!!おっさんです。


第30回(平成29年度)介護福祉士国家試験の季節になりましたね♪


前回から実務経験ルートで受験を希望する方は「実務経験3年以上」だけでは受験できなくなり、受験者数が半減しましたが今回はどうなんでしょうか?



実務経験ルートの場合は、自動的に実技試験が免除されるようになりましたので、合格率も上がったのかなという気がします。



データ的には

第29回介護福祉士国家試験


受験者数    76 ,323 人

合格者数    55 ,031 人

合 格 率     72.1 %


となっています♪


かなりの合格率ですね(´・ω・`)


ちなみに第28回はというと


受験者数    152,573人

合格者数    88,300 人

合 格 率     57.9 %


でした。


実技試験が免除になった方達が多いでしょうから、合格率は横ばいかなと思います。


それにしても受験者数がここまで半減するとは思いませんでした。



今回の受験者数が何人なのか気になりますね、、、




まぁなにはともあれ今回受験する方達が合格しますように♪



ご覧頂き有難うございます。これからもよろしくお願いいたします。


    >>次へ
カスタム検索
最新記事
カテゴリー
最新コメント
ブログオーナー
「うつ病」うつ病になり丸二年経過した現在の状況。 (11/29)

「うつ病」うつ病になり丸二年経過した現在の状況。 (11/28)
ブログオーナー
「うつ病」調子のよい日が続いています。w (11/28)
しゃの
「うつ病」調子のよい日が続いています。w (11/28)
しゃの
「うつ病」調子のよい日が続いています。w (11/28)
ブログオーナー
うつ病が介護職として働くには。。ww (11/23)
hiro
うつ病が介護職として働くには。。ww (11/22)
ブログオーナー
「うつ病」最近やることが増えてきました。w (11/15)

「うつ病」最近やることが増えてきました。w (11/15)
ブログオーナー
「うつ病」疲れやすいw (10/30)

「うつ病」疲れやすいw (10/30)
ブログオーナー
「うつ病」一年ぶりにハローワークに行ってみた。w (10/03)

「うつ病」一年ぶりにハローワークに行ってみた。w (10/03)
ブログオーナー
「陶芸」前回のろくろ作品が出来上がりましたww (09/18)

「陶芸」前回のろくろ作品が出来上がりましたww (09/18)
ブログオーナー
「全力失踪」を見てなんだか、自分みたいなんて思ったりして、、、w (09/05)

「全力失踪」を見てなんだか、自分みたいなんて思ったりして、、、w (09/04)
ブログオーナー
「陶芸」ろくろ修行中w皿w (08/26)

「陶芸」ろくろ修行中w皿w (08/25)
ブログオーナー
介護入門研修創設へ=中高年の人材確保ww (08/24)
リンク集
こっちがおかしくなるから放置してる!    介護職員が、10年働いた時に、貰えた退職金ww    ヒヤリハットの誤解、間違われている解釈。    処遇改善加算金は介護職員が直接貰えるようにしろ!!w   介護職をしていて死に直面したとき。    「うつ病」が一年ぶりに散歩しました。   
よく読まれている記事。
http://fanblogs.jp/864/index1_0.rdf
にほんブログ村 介護ブログ 介護福祉士へ
にほんブログ村 にほんブログ村 メンタルヘルスブログ うつ病(鬱病)へ
にほんブログ村
プロフィール

ekuno
写真ギャラリー
月別アーカイブ
最新記事