2019年08月16日

Uber Eats現金払い配達

現金払い配達を始めました


A6D78A35-7002-4CC7-82E9-63D301C607BF.jpeg

東京では5月の中旬くらいから
Uber Eats注文者の現金払いに対応する
配達が任意で開始されていたのですが
自分は注文者とのお金のやり取りは
出来ればしたくないですし
お釣りをちゃんと用意しないと
いけないのが面倒だったり
しっかり対応しないとトラブルになる
可能性があると思い
ずっとやらないでいました。
それはあくまでも
僕がデメリットと
思っている面です。


ですが、遅ればせながら
今日から自分も
現金払い配達を始めました。




なぜか??


現金払い配達には
大きなメリットがある
と思ったからです。


@今まで僕が配達してきた
キャッシュレス決済の注文者に
プラスして
現金払いの注文者の配達をすることに
なるので、配達回数が増えて
より稼げるようになるという事

Aそして何よりも
その場で現金を受け取れるという事
(自分の報酬以上に多く貰った分は
もちろんお返しします。)


以上の理由から
現金払い配達を始めました。
@によって報酬が増えるし
Aは本当に嬉しいです。



現金払い配達のやり方は
今まで通りの配達にプラス
注文者から料金を受け取るだけ
なので、やり方を把握してしまえば
難しい事はありません。

ただし、注文者とお金のやりとりを
するので、正しい料金をしっかり
受け取らなければいけません。
お金のやり取りは、間違えてしまったり
お釣りが足りなくてお釣りを崩す為に
注文者を待たせる事になれば
クレームや評価に直結する作業です。
でも、そこさえしっかり押さえておけば
大丈夫です。

お釣りが足りなくなったら
いつでも現金払い配達をする・しない
を切り替える事ができます。


現金払い配達初日の今日は
17配達中11回が現金払いの
配達でした。
これには驚きました。
たまたまだったかもしれませんが
こんなにも現金で払う注文者が
いる事に驚きました。
つまり現金払い配達にしていなかったら
11回分の現金払いのリクエストは
鳴らなかったという事です。


現金払い配達の需要は間違いなく
あると思います。
効率よく稼げて
しかもすぐに報酬の一部を
現金で早く受け取れる
現金払い配達を
また心機一転取り組んで
行きたいと思います。


Uber Eats配達パートナーに
興味を持たれたら
配達パートナーについて
こちらに詳しく書いてあるので
読んでみて下さい。
http://fanblogs.jp/8262ubereats/archive/1/0


Uber Eatsの配達をすることで
新たな働き方と新たな東京の景色を
楽しむ事が出来ます。


最後までお読み頂き
ありがとうございました。



この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9082237
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
ファン
検索
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
ハツラツさんの画像
ハツラツ
転職活動中にはじめたUber Eatsの働き方が思いのほか面白く、転職活動よりもハマってしまった管理人のハツラツと申します。配達回数は2000回を超えました。この仕事の前に働いていた仕事が、時間に縛られて淡々とこなす働き方が自分には合わず大きな矛盾を感じながら働いていました。この仕事を始めてからは、自由に自分の意志で働いているので、精神的にとても楽になりました。以前の僕と同じように今働いている仕事に矛盾を感じて働いている方がいましたら、まだまだ新しい働き方ですのでこういう自由な働き方、選択肢もあるんだと知ってもらいたいです。Uber Eats配達パートナーの仕事で役立つ有益な情報や体験談を届けられたらと思います。
プロフィール