広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

秋田竿灯祭りパート8

今回は秋田南部湯沢地域二回目を紹介します。


湯沢地域二回目は食べ物と観光地の話をします。


湯沢地域は、秋田市を流れる雄物川の上流で、景色、自然を

味わえ、気も休まる場所です。


湯沢地域南のほうには、雄勝町(おがちまち) があります。

この地域は、小野小町の生誕の地で有名です。

雄物川の上流はきれいな川で、秋田美人が多いのは、水がおいしい

地域、おいしい米などの食生活も影響してると思います。


この地域で有名な食べ物は日本三大うどんの一つの稲庭うどんです

四国の讃岐うどん、名古屋のきしめん、秋田の稲庭うどんです。

秋田の稲庭うどんは、お中元やお歳暮で送ると、非常に喜ばれます。

なぜ、なのか。一番は、日持ちがよいからです



東日本大震災では、食料が売っていない、店が開かないなどありました。

非常食として、稲庭うどんは保存できるので、助かります。


また、値段もお手頃ですし、次に、おいしい麺で、いいことだらけです。

この地域での、中華そば屋さんは、稲庭うどんの麺を入れている店が

多いです。家庭でも、作れる稲庭うどん風ラーメンです。是非、食べて

見てください。稲庭うどんについて、下記紹介します。

稲庭うどん紹介

稲庭うどん商品参考(値段お手頃)

次回は、湯沢地域の温泉地について紹介します。

今回読んで頂きありがとうございます。














    >>次へ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。