広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

とこなつの島ハワイの話をします(三十六回目)

ご訪問ありがとうございます。

今回はハワイのキラウエア火山を紹介します。


このキラウエア火山ですが、どこにあるのかといいますと、

ハワイ南東の方向の島の、ハワイ島にあります。


クリックすると大きくなります。
Hawaii-Islands-Map.gif

世界で最も火山活動が活発な世界遺産キラウエア火山です。

現在も火山が活動しており、噴火中です。




今回このキラウエア火山のツアーがあるのです。

ハワイ島日帰りキラウエア火山 夜の溶岩見学&溶岩ウォークツアー



これは、オワフ島にある、ホノルル空港からハワイ島のヒロ空港まで

移動して、日帰りで、行って戻るプランになります。



以下の内容が、おすすめ内容になります。


☆ 夜の赤い溶岩とキラウエア火山ハイキング!

☆ オアフ島ヒロから、日帰りツアー!

☆ キラウエア火山が活火山であることを実感!

☆ 夜の溶岩やキラウエア火山溶岩ウォークを体験できる

☆ オアフ島からの日帰り1日観光!

☆ 日没後に見せる活火山の姿、自然が織り成す幻想的な光景!

☆ 知識豊富なベテランガイドがご案内!


この一日は内容の濃いプランで、思い出に残るプランとなりそうです。




参考スケジュールがこちらです。

ハワイ島一日スケジュール
09:30〜10:00 ホテルもしくは指定の集合場所へお迎え
10:30 ホノルル空港到着
12:00 ホノルル空港出発
13:00 ヒロ空港到着
13:00 昼食:「Cafe 100」にてロコモコ※日曜日と祝日はお休みのため、
     別のレストランに変更となります
13:45 ヒロダウンタウン散策(ファーマーズマーケット、シグゼーンなど)
     ※商店街は日曜日と祝日はお休みとなります。
14:10 カメハメハ大王像を車窓から見学
14:15 「癒しの島」という意味のモク・オラ(ココナッツアイランド)にて
     ウミガメを見学
14:30 ビッグアイランドキャンディーズ
15:30 キラウエア火山国立公園→キラウエア・カルデラ→
     ハレマウマウ火口→ジャガー博物館→「スチーム・ベント」を見学→
     サーストン・ラバ・チューブ(溶岩トンネル)→ マウナ・ウル溶岩台地
     /溶岩ウォーク→ホーレイ・パリ展望台→溶岩に飲み込まれた旧道
     →夕食
18:50 夜の「ハレマウマウ火口」見学
19:15 公園出口通過
20:00ヒロ空港到着
21:00ヒロ空港出発※ガイドが飛行機の搭乗口までご案内するので安心♪
22:00ホノルル空港到着
22:45〜23:15ホテル到着



このハワイ島では、カメハメハ大王の生誕地です。カメハメハ大王の銅像が

ヒロと言う所とカパワウという所の二ヶ所に建てられています。



このヒロと言う所は、日本人が移住した住宅や別荘が多いです。

私の友人も住んでおられます。



ツアーの全体の内容によりますが、フリープランの場合は、是非入れて

見ては、いかがでしょうか。



今回はハワイ島キラウエア火山を紹介しました。





ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 旅行ブログ ハワイ旅行へ
にほんブログ村







   
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。