広告

posted by fanblog


ダッタンそばの成分と効果

ご訪問ありがとうございます。


ダッタンそばの成分と効果を紹介します。



北海道産ダッタンそば粉を使い食べやすくコシのある麺



ダッタンそばとは何か?

ソバ属の植物で、中央アジアのネパールやチベット、

中国南部、東北部などの日常食とされてきた食材です。



ダッタンとは、タタール人の住む民族の名前から

きているようです。



日本では、北海道森町、当麻町、士別市、八雲町

長野県北信地方で、栽培されている。




韃靼(だったん・ダッタン)そばの種(たね)栽培可【500g】北海道産




ダッタンそばの成分


通常そばと比べて、ルチン含有量は約100倍で

非常に多いのが特徴です。



ルチンはフラボノイドの一種で、毛細血管強化作用を持ち、

血圧低下に関係するとされる機能性成分である。



苦み成分のケルセチンが

独特の苦みのために苦蕎麦(ニガソバ)とも呼ばれている。



そば同様に実を原料にして、

ルチンを豊富に含む健康食品の

ダッタンそば茶、ダッタンそば、ダッタンふりかけ等に

加工、販売されている。




ダッタンそばの効果


ルチン効果

毛細血管を強くする作用や、血圧を下げる作用が

あるので高血圧の予防が特に有名です。



ケルセチン効果

ポリフェノールに分類され、動脈硬化、老人性認知症、脳梗塞

リウマチ性疾患、心筋梗塞、痛風、糖尿病、ガンの予防等



その他

メラニン色素の生成を抑制する。(シミ、そばかすの防止)

良質なたんぱく質により美容効果(肌荒れ防止)、整腸効果、

悪玉コレステロールを減らして、動脈硬化の原因となる血栓の

生成を防ぐなど、あります。




ダッタンそばは、通常のそばにくらべて、ルチンの含有量が

多いのもありますが、ケルセチン効果の方を、評価する傾向が

あるようです。



おそばは、生そば、二八そば、ダッタンそばとありますが、

どれもおいしく頂き、健康を維持していきたいものです。



是非、食べて見てはいかがでしょうか。


ダッタンそば商品一覧


見て頂きありがとうございます。


ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ










コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

こんばんは。

ルチンの毛細血管強化、血圧低下はいいですね。
これから、ソバも食べるようにします。

ポチ完了です。
ワゴンR|2013年08月31日(Sat) 23:13
   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。