広告

posted by fanblog


ウミネコが翼を広げた瞬間

ご訪問ありがとうございます。


ウミネコが翼を広げた瞬間を紹介します。


ウミネコが止まっている時は、翼をたたんで

いるので、翼の具合がよくわからなかったです。



ウミネコのツーショット1


ウミネコが飛んでいる時は、空で動いているので

じっくり観察ができないので、どうなっているのか

わかりませんでした。



ウミネコが翼を広げる瞬間が見たく、しばらく

観察していたその時、ウミネコが吹いてくる強い風に

あおられて、ウミネコが偶然に翼を広げてくれました。



ウミネコの羽根2


この写真うまく撮れたのですが、

右側が全開に羽根を広げたウミネコです。

中央が羽根を戻している途中のウミネコです。

左側が羽根を閉じた時のウミネコです。



うまく一枚の写真におさまりました。


ウミネコの翼は、巾広く、中間で折れ曲がる

ようになっており、翼の下は白いですね。



ウミネコの翼を広げた時は、片側で約50センチは

あり、翼の先端から翼の先端まで、約1メートルくらい

ありそうです。



こんなに巾があるとは、はじめて知りました。


先日、草むらで、発見したウミネコの落し物があり、

長い一本のこげ茶色の羽根でした。


ウミネコの羽根3


長い一本のこげ茶色の羽根の長さ、約30センチの

長さがあり、重さは軽いです。



長い一本のこげ茶色の羽根がどこの部位なのか

気になり、翼の写真を拡大してみました。



翼の先端は、何本かの羽根がたばなって

大きな翼を形成しているようです。


ウミネコの翼(拡大)1


翼の先端の一部の羽根である事がわかりました。


長い一本のこげ茶色の羽根は、すごい軽いんですよね。

胴体が重い分、羽根は軽くなっているのでしょう。




ウミネコは、立派な翼をお持ちで、さすがに感動しました。







ウミネコのリンク集


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ











コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

こんばんは。

ウミネコが近くで翼を広げる写真いいですね。
ウミネコのように自由に空を飛んでみたいですね。

ポチ完了です。
ワゴンR|2013年08月08日(Thu) 21:57
   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。