広告

posted by fanblog


東北郷土料理の味 青森の「弘前いがめんち」と「八戸いかめんち」

ご訪問ありがとうございます。


東北郷土料理の味 青森の「弘前いがめんち」と「八戸いかめんち」

2014年5月5日更新


いがというのは、津軽弁で「イカ」のことです。


イカの足(ゲソ)を包丁でたたき、

季節の野菜などと一緒に小麦粉を混ぜ、

油で焼いたり揚げたものが「いがめんち」です。



いがめんち


戦前、津軽内陸部では貴重だった海産物です。

先人の知恵と愛が詰まった食文化であり、

「母の味」として受け継がれてきた郷土料理です。


いがめんち2



弘前いがめんち



八戸でも、「いか」が有名です。


八戸産いかメンチ



どちらもはっきりいっておいしいです。







東北郷土料理の一覧 


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村

おきてがみ










コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

こんばんは。

イカをイガって言うんですね。
内陸部になると、どうしても海の幸が
食べれないので工夫しますね。
ワゴンR|2014年05月06日(Tue) 19:41
   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。