広告

posted by fanblog


東北郷土料理の味 岩手盛岡のじゃじゃ麺

ご訪問ありがとうございます。


東北郷土料理の味 岩手盛岡のじゃじゃ麺を紹介します。

岩手盛岡といったら、じゃじゃ麺ですね。



じゃじゃ麵


初めて食べる方はびっくりしますが、

盛岡のじゃじゃ麺は食べるほどくせになる食べ物です。

最近は観光客もマップ片手に店を訪れる姿がずいぶん

みられるようになってきました。



 
岩手の製麺屋さんでは、専門店だけでなくご家庭でも

手軽に調理できる市販の製品を作り、

麺や肉味噌にオリジナルの味を加え、

ますます盛岡のじゃじゃ麺が身近なものになっています。



このじゃじゃ麺は、平べったいきしめんかうどんなど

茹でたての熱い麺に、きゅうり、ねぎのみじん切りと秘伝の

肉味噌がのり、酢、ラー油、にんにく、添えられた生姜などを

お好みで入れます。



食べ方はよくまぜてもよし、少しずつまぜて食べてもよし、

各自が入れる調味量でそれぞれ味が異なり、

自分だけの味のじゃじゃ麺になります。




そして、じゃじゃ麺ファンの最後の楽しみは

「チータン(チータンタン)」です。

麺をあらかた食べ終わったら、皿に生卵を割り入れ、

茹で汁を注いでもらい、ねぎ、肉味噌を加え美味しい

「チータン」が出来上がります。



チータン



このじゃじゃ麺の歴史は


旧満州(現在の中国東)で過ごした方が

現地で食べた炸醤麺(ジャージャーメン)を元に、

盛岡の人の舌に合うように何度も工夫をかさね、

盛岡オリジナルの「じゃじゃ麺」が完成しました。



私ももう何十回と盛岡行って食べていますが、

おいしいしかいいようがありません。

調味は、酢、ラー油、にんにく、添えられた生姜を

それぞれ味わえるので最高ですね。



本場盛岡で食べるのが、一番いいのですが、

なかなかいけない方は、通販で販売されていますので、

どうぞ、味わって見てください。



盛岡じゃじゃ麵を探すなら楽天市場へ

http://www.rakuten.co.jp/







東北郷土料理の味 一覧

じゃじゃ麺の肉味噌の作り方


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ











白龍(パイロン)の盛岡じゃじゃ麺6食セット

白龍(パイロン)の盛岡じゃじゃ麺6食セット
価格:3,465円(税込、送料別)


盛岡発じゃじゃ麺(小山)

盛岡発じゃじゃ麺(小山)
価格:1,050円(税込、送料別)


コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。