広告

posted by fanblog


東北郷土料理の味 岩手のひっつみとすいとん(水団)

ご訪問ありがとうございます。


東北郷土料理の味 

岩手のひっつみとすいとん(水団)を紹介します。



ひっつみは、岩手県北部、岩手県北上盆地地域で、

有名な汁物になります。


青森県南でも、ひっつみはよく食べられています。


ひっつみ1


ひっつみは、小麦粉を用いた汁物の郷土料理です。


小麦粉を練って固めたものを

ひっつまんで(平たい団子状にしたものを)汁に投げ入れて作られ、

製法がそのまま名称に繋がっている。食感的にはすいとんより、

餃子の皮、あるいはワンタンに似ている。



ひっつみ


その他の具は、各家庭・料理屋で相違があり、

決まったものはありません。



一般的には、鶏肉、ごぼう、大根、人参、ねぎなどの具と、

醤油味、味噌味、塩味の汁です。




家庭料理でも、非常に簡単に料理ができるので、

ご飯が不足している場合でも、ご飯のかわりに、

すいとん、ひっつみだけでも、満足できる料理です。



このひっつみは、地方の郷土料理の名前ですが、

全国共通の名前としてすいとん(水団)と呼ばれています。



違いは、練った小麦粉を厚く塊として握って作るやり方は、

本来のすいとん(水団)のやり方となります。



またすいとんの歴史は古く、室町時代からある汁物で、

江戸時代ではすいとん専門の屋台や料理店が存在しており、

当時の庶民の味として親しまれていました。




コラーゲンたっぷり南部かしわ地鶏
ぷるるんひっつみ鍋セット



おふくろの味ひっつみセット



その他ひっつみ一覧



世界でも、小麦が主の地域では食べているところがあります。


韓国ではスジェビ(수제비)と

呼ばれるすいとんに類似した料理がある。



煮干し、鶏肉、あさりなどでだしをとった、

あっさり味のスープに小麦粉を

練って切ったものを、入れたものです。



スジェビにも種類があり、キムチを入れたキムチスジェビ、

ジャガイモを入れたカムジャスジェビ

(ジャガイモをすりおろして生地に練り込む作り方)

などがあるようです。



韓国式すいとん料理店も、ソウル市内にあるようです。


このすいとん(水団)も日本、外国でさまざまな

すいとん(水団)料理があり、いろんな味を味わえて、

楽しめる料理ですね。









東北郷土料理の味 一覧


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ










コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。