広告

posted by fanblog


味噌の栄養と効能

ご訪問ありがとうございます。


味噌の栄養と効能について紹介します。


味噌は、食事に欠かせないものの一つになっていて、

ご飯と言ったら、味噌汁というのが、定番ですね。

また、味噌ラーメン、豚汁、みそおでんなども、味噌が

使われていていますね。


味噌


味噌ってなんでしょうね。

味噌(みそ)は、穀物を発酵させて作られた日本の

発酵食品である。古くから使用されてきた日本の

基本的な調味料の一つです。




味噌の歴史はいつからあるんでしょうね。

今から約1300年前の奈良時代からあるようです。

江戸時代には、味噌は定番となっており、庶民には、

大事な食料となっています。



江戸時代では、味噌を作るのに1〜3年かかって、

いましたが、現在は味噌を作るのに、約20日で出来る

までになっているようです。



味噌2


味噌の種類はどんなのがあるんでしょう。

米味噌・豆味噌・麦味噌の3つに分かれます。

全国的に見て、一般的な味噌は米味噌です。



米味噌は、大豆と米を発酵・熟成させたもの。

赤味噌、白味噌と多様です。



北海道から本州、四国など広い地域で造られている。

主な米味噌

北海道味噌- 北海道、 津軽味噌 - 青森県、 秋田味噌 - 秋田県
仙台味噌 - 宮城県、 会津味噌 - 福島県、 江戸甘味噌 - 東京都
信州味噌 - 長野県、 相白味噌 - 静岡県、越後味噌 - 新潟県
佐渡味噌 - 新潟県、 越中味噌 - 富山県、 加賀味噌 - 石川県
西京味噌 - 京都府、 桜味噌 - 大阪府、 府中味噌 - 広島県
讃岐味噌 - 香川県、 御膳味噌 - 徳島県



麦味噌は、大豆と大麦を発酵・熟成させたもの。

九州地方で主に造られている。

白味噌が主流です。

主な麦味噌

島原味噌 - 長崎県、 薩摩味噌 - 鹿児島県


麦味噌の特徴と効果



豆味噌は、大豆を発酵・熟成させたもの。

東海地方で主に造られている。

濃い赤茶色の味噌です。

主な豆味噌

八丁味噌 - 愛知県、 赤味噌 - 愛知県



味噌の栄養と効能はなに?

味噌の代表的な効果をあげると、

がん予防※1、コレステロールの抑制、消化促進、整腸作用、

胃潰瘍の予防、美容効果、脳の活性化、老化防止、

基礎代謝の促進などがある。



さらに主原料である大豆には、良質のたんぱく質が多く含まれ、

そのなかには生命維持に不可欠な必須アミノ酸のほか、

過酸化脂質の増加を防ぐといわれているサポニン、ビタミン群、

カリウム、カルシウム、食物繊維など様々な栄養素が豊富に

含まれている。



また、大豆に含まれるフラボノイドの一種である『イソフラボン』は、

更年期の、特に女性ホルモンに働きかけ、骨粗鬆症の予防や

美肌・美白の効果があるとして近年注目されている成分である。




※1 味噌の抗がん作用に関する研究

味噌には、発酵によって「脂肪酸エチル」という物質ができている。

これは、がんを引き起こす変異原の力を抑える作用があると

言われている。


1981年には、がん学会で、味噌汁を飲む回数が多い人ほど、

胃がん死亡率が低くなるという調査結果が報告されている。



大根の味噌汁


味噌の効果はすごいものです。いろんな味噌汁にトッピング

できるので、食べ過ぎる事もなく、一回で、栄養が取れるのは、

何よりも優れた食品ではないでしょうか。



いろいろ健康を難しく考えるより、味噌汁一杯ですね。


見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ











[冷蔵]久米島たいらの味噌 450g

[冷蔵]久米島たいらの味噌 450g
価格:577円(税込、送料別)

コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。