広告

posted by fanblog


ビタミンAの知っておいてほしい事

ご訪問ありがとうございます。


ビタミンAの知っておいてほしい事を紹介をします。





ビタミンAには、2種類あるのは、ご存知だと思います。

☆ ビタミンA(レチノール)動物性食品に多く含まれるもの。


☆ β-カロテン緑黄色野菜や海草に多く含まれる色素の一種。

体内に入ってビタミンAが十分ならAに変化しないもの。



この二種類があります。


一日の人間の必要所要量というのがあります。
年齢によってや、授乳婦や妊婦によって必要量が違います。
ビタミンA作用をする量であるレチノール当量(μgRE)


0〜5ヶ月児:300μgRE

6〜11ヶ月児:400μgRE

1〜5才:18.7μgRE(体重1kgあたり)

5才以上:9.3μgRE(体重1kgあたり)

成人男子: 550 〜 600μgRE

成人女子: 450 〜 500μgRE

許容上限摂取量: 成人で3,000μgRE


妊婦の付加量60μgRE

授乳婦の付加量320μgRE


厚生労働省「日本人の食事摂取基準」(2010年版)より
平成26(2014)年度までの基準数値です。




このビタミンAは、

不足しても、過剰でも体に異常をきたします。



ビタミンAが不足して起こる症状

夜盲症、皮膚の異常、成長障害

などがあります。



ビタミンAを過剰摂取して起こる症状

30,000μgRE以上の摂取では過剰障害を起こすことがあります。

主に後頭部の激しい痛み
手足の痛み
めまい、吐き気、嘔吐、下痢
食欲不振、けんたい感、肌荒れ、睡眠障害
脱毛


などがあります。


また、妊娠した女性が、ビタミンA(レチノール)を

過剰摂取すると、生まれてくる赤ちゃんが奇形に

なる危険性が多く、注意が必要です。



ビタミンA(レチノール)の高い動物性食品は以下の通りです。
100gあたりの目安数値です。


肝油 30,000μg

鶏レバー 14000μg 

豚レバー 13000μg  

あんこうの肝8300μg

強化マーガリン ソフトタイプのJIS上級マーガリンで1,650μg

うなぎの蒲焼 1500μg

銀だら(生)1100μg

バター 480μg

ナチュラルチーズ 240μg

ゆで卵 130μg

牛乳36μg


チョコラAD1日分容量1200μg



ビタミンA(β-カロチン)には過剰摂取による障害がない。

体内に入ってビタミンAが十分ならAに変化しないからです。



ビタミンAの効果は、髪の健康、夜盲症、視力の低下予防、

呼吸器系統の病気の感染に対して抵抗力をつける、

皮膚や粘膜を正常に保つ、生殖機能を維持する、

成長を促進するなどがあります。



ビタミンA(レチノール)動物性食品は、あまり多くとらずに、

ビタミンA(β-カロチン)植物性食品をうまく摂取した方が、

いいでしょう。



また、ビタミンAのサプリメントも、ビタミンA(β-カロチン)の

サプリメントだと安心できますね。





ビタミンAも不足したり、過剰摂取しないよう適度に、

摂取していきましょう。



見て頂きありがとうございます。

ランキングのクリックの協力お願いします。ぽちっと!

人気ブログランキングへ
にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ
にほんブログ村


おきてがみ

製菓材料


プレゼントにぴったりなロールケーキタワー


カップケーキ・ウーピーパイのチャプチーノ










コメント

お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのコメント

   
TOPに戻る

×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。