広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2016年09月11日

小1で大学断念を変える総力あげる・・・

この記事はかなり腹が立った。ヤフーのニュース

どうやら沖縄は貧困層が多く、小1の時点で大学進学を断念しているケースが多いと紹介してる。

これを懸念していろいろ動いているらしい。それはそれでいいことでしょう。

しかし!

大学に行かないと夢がかなわない?ということを言っているとしか思えない。あー腹ただしい。

俺は高卒、子供も高卒。

なんでも大学に行けばいいのか?

貧困の親のせいか?

むかつく。

今から未来のある子供たちに「お金ないから大学行かせられないよ」って、大人が言うべきじゃないですよね。
学ぶ環境を大人が作ってあげなきゃ、子供たちが作れるわけないと。
だから、厳しいけど「大学行くな」って、私は大人として親として口が裂けても言えないな…。
なんとかして進学させたいと、昼も夜も働いて死ぬ思いで頑張ってる親御さんもいるんじゃないですかね。


ここ引用だけど、俺は子供に言った。うちは国公立以外無理。お金がないよって。妻が病弱でそんなに働けない。そういつことが「口が裂けても言えない」悪言なのか?

俺ら夫婦は悪かよ、子供にとって。相当子供に恨まれるよね、それって。子どもが大学行きたいから死ぬ思いで働いている夫婦がいるのはわかる。でも、こんな事書かれたら、俺らみたいな夫婦の居場所がないんだよ。撤回しろよ。
記事の文面変えろよ、差別だろ。

大卒じゃないと未来が暗いのか?高卒を馬鹿にするにもほどがある。ふざけろ、あほ。

俺は確かに年収低くて子供4人精一杯育てている。妻も働いてぎりぎりだよ。

下は小学生だけどもちろん大学行くのは自由だ。今後どうなるかわからん。しかし上の4人は長女は夜間の短大それ以外の長男、次男は工業高校卒業でなんと東証一部上場の地元では一流の大企業で働いている。

かたや同級生は大学卒業するも就職浪人している。

あと、知人の大学論者の息子は大卒後就職した会社をわずか1か月で辞めて、結局大学院進学して教師になる夢を追いかけているそうだ。

まあ自由だし俺は関係ないけどね。親がそういった教育しているなら個人の自由。

でもね、
大学行かないと夢がかなわないとか、大学行くことが大事ってそうなのか?

森永卓郎さんはこういう。

頭が良くないなら大学進学なんてやめたほうがいい。そのお金を有効に使えと。具体的に言うと成績が前から5本とかの人が行くところが大学、それ以下は大学行く意味がないと。

まったくその通りだと思った。だから子供にはそうやって教育してきた。

子どもははっきり言ってなかなか頭が良い。中学時代偏差値が58とかあった。にもかかわらず工業高校卒。

そこでみんな馬鹿にするのだが、

息子2人とも

高校を主席で卒業、卒業式には代表としてあいさつ。

学年トップを3年間2人ともキープしていた。

もちろん大学進学も出来た。しかし国公立でない限りうちは無理。だから大学はあきらめた。お金の問題。

まあこの判断がいいか悪かわからない。

本人が喜んで会社に行き、たくさんの給料をもらい、しっかり休日を楽しんでいる。これが悪だろうか?

この記事はそう言っているように聞こえる。

ふざけるな
posted by 40ojisaninfo at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2016年09月06日

今日は黒の日?

今日はまあなんもなく平和な1日だった。9月6日は語呂合わせで黒の日だって。笑える。

何をするのよ、黒の日って?!

どうやら染物らしい。

京都黒染工業協同組合が1988年に制定したらしい。

PRの一環としてだが、こういったインパクトを持たせるのって結構大事なもんだ。だって、1年に1度思い出すわけよ、この日がないと何にもない。

黒染の技術は日本、京都ならでは。伝統文化を継承してほしい。継承するにも需要がないとね。こういったPR活動は需要を生み出すわけ。わかるかな?!

おじさんになるとそろそろこういった渋い黒染めの家紋なんか準備したいね。
posted by 40ojisaninfo at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
ブログランキング
応援おねがいしますm(__)m
カテゴリアーカイブ
タグクラウド
最新記事
リンク集
プロフィール
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。