最新記事
カテゴリアーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2011年07月24日

7月、ディラン・オムニバスライブその3

◆    ◆    ◆
こちらは3ページ目です。

1ページ目][2ページ目



◆9番目はPochi大平さん。
彼が座って演奏するのを久々に見ました。
しかし、座った場合そのOvationギター滑りませんかね?以前私も弾かせてもらいましたが、私には滑ってしまってコントロール不能でした。彼は見事に弾きこなしていますねぇ。しかも良い音をさせてます♪
今日もノリノリかい?イェーイ!



◆10番目はHikoneさん。主催の方。
久しぶりに彼のサングラス姿です。ということは、ご覧の通りギターの弾き語りです。何となく大人のギター弾きという感じでしょうか。
いつもながらの安定したギターの音色、なんとも良いですねぇ。
あ、あの足台、私の時に借りれば良かった。



終わりに、「さやさんご一家」のカントリーダンスがありました。見た目よりも結構ハードな踊りのようですね。なんでも8月6日土曜日の飯田市の祭「飯田りんごん」で踊るとか。



そんなこんなで、今回も大騒ぎ・・・あ、いや、大盛況となったオムニバスライブ、聞く人も多く、出演者も多く、賑やかなものでした。
ふと気が付けば12時直前!シラフのおじさん二人は、気力と体力の限界を感じて一足先に失礼いたしましたが、いつまで続いたのでしょうね。
しかし、皆さん元気です。お見事♪(笑)

◇    ◇    ◇
がばちょさんのプリントから
◆第一回アコースティックミーティング:
日時:8月20日(土)
9時集合 10時開演 16時終了 17時解散
前夜祭:19日(金)19時〜
後夜祭:20日(土)17時〜
場所:松本市三才山1853 美鈴湖畔「こどもひろば」
※サイクルカフェ ピラータ向かい(0263-46-1668)
参加自由、当日受付 問い合わせ:がばちょ山岸(0263-73-9669)

名前が決まりました♪
◆せせらぎ音楽祭:
日付:9月10日・11日
場所:飯島町与田切公園内野外ステージ
主催:ディラン 詳細はまだ不明。

上記の情報は、界屋さんの掲示板にも載ってます。
◇    ◇    ◇

posted by セット at 18:22 | 音楽

7月、ディラン・オムニバスライブその2


◆    ◆    ◆
こちらは2ページ目です。

1ページ目][3ページ目
◆    ◆    ◆



◆5番目は界屋さん。
今回も私を拾っていってくれた人です。「絶対近いと思う」と走った旧道。その読み通りかなり早く着きました。はは♪
運転手の彼、今回もお酒を飲めません。それゆえに今一つ盛り上らないかと思えば、ステージに上がればさすがです。MCも演奏も、人を飽きさせません。見事です♪
私も見習わなくっちゃ。



◆6番目はがばちょ山岸さん。
他では結構顔を合わせていますが、ここでは3回目。それでも周りから「ガバチョー!」と掛け声がかかっていました。すでに人気者のようですね。独特のがばちょ節が店内に響き渡っておりました♪
がばちょさんたちが呼びかけ人で、美鈴湖畔こどもひろばで、「第1回アコースティックミーティング」が行なわれるそうです。私も参加したいですな♪プリントをいただいたので詳細を後述します。




◆7番目は「くう」の皆さん。
今回はフルメンバーです。サウンドがパワフルです。これが若さでしょうか。
おじさんはそのエネルギーにかなり圧され気味になりました。
ん?ってことは、私が年老いたってことかしら?まさかぁ〜!
あっ、はい、認めます。m(_”_)m



◆8番目は年老いたおじさん。筆者です。
出演順を決めるくじ引きの時トイレに行っていたため、枠から洩れました。強引に割り込んでの演奏です。シラフです。出来も最悪です。
ちなみに帽子は禿げ隠し。撮影は界屋さん、サンキュ♪

1ページ目][3ページ目

posted by セット at 18:17 | 音楽

7月、ディラン・オムニバスライブその1

早々と梅雨が明けた今季、猛暑が続く中、やたらでかい台風がふらふらと通りすぎていった。その台風の置き土産か、気温の上昇に多少のかげりが見え始めた7月の後半だが、それでも季節は夏、まだまだ汗ばむ陽気は終わらないという予報である。
そんなぶり返し始めた暑さの中、またまた、ディラン・オムニバスライブに出かけた。いつもの知人に拾ってもらい、いつもと違う旧道へ。やや道路幅は狭く多少曲がりくねってはいるが、所要時間は今までの約3分の2。交通量は少なく、数段走りやすい。
そんなわけで、やや早めに到着した我々、店のマスターから9月10・11日に行なわれる飯島町与田切公園野外ライブが、「せせらぎ音楽祭」と決まったという話しを聞く。どうやら、私を拾ってくれた知人が名付け親らしい。なるほど。

◆    ◆    ◆
そんなわけで、また例のように写真を並べただけの簡単なライブ報告のようなものです。
今回は10組の出演者。このブログの画像制限から、今回は3ページにまたがります。
2ページ目][3ページ目
◆    ◆    ◆


◆トップバターは中島雑貨店主さん。
ステージに上がると同時に、オーダーしてあった「生姜焼き定食」がテーブルに。この方、タイミングが良いのか悪いのか、以前も似たようなことがあったような・・・。
写真では分かりづらいのですが、先月確認した“例のもの”はご健在のようで、やや白いものが混ざり始めたものの、顎と鼻の下にハッキリと存在しておりました。
しかし、さすがのオートハープ。良い音してます。今度私の時に入ってもらおうかしら。



◆2番目はさやさん。
後で出演する「くう」のパーカッションの方とジョイントような演奏です。打ち合わせなしのぶっつけ本番ということでしたが、それなりのサウンドになっていました。合わせるのは結構難しいのですが、リズム楽器が入ると曲が映えます。
え?レコーディング、ほぉ、CDですか。頑張ってますね♪



◆3番目は、島岡こおろぎさん。
首からハモニカ、いつものスタイルです。
高校時代に作ったと言う曲を披露。彼いわく、「このころの曲づくりは、どうやったら女の子に注目されるか、そればっかり考えて作っていました」とな。皆、頷いておりましたが、若いころはそんなものなのかもしれませんね。



◆4番目は初登場、おおしまさん。
三線の弾き語りです。今日は他ですでに1ステージ終わってきたということです。皆さん結構頑張っているようですね。
三線の独特な音色が店内に響き渡っておりました。なかなか良い音ですよね。

2ページ目][3ページ目
posted by セット at 18:16 | 音楽
最新コメント
リンク集


CANON EOS Kiss X5 ダブルズームキット

かなりお値打ち価格、展示品だそうです。

光学ズーム60倍の威力Nikon デジタルカメラ P600

このカメラ、欲しい〜!
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。