google-site-verification: google743e539147d617e2.html

2019年05月16日

改めてエントリーの重要性について


今更とお叱りを受けてしまうかも知れませんが、今までの自分の売買譜を
振り返ってみて、最近エントリーの重要性について考えさせられています。

勿論その時々のエントリーについては自分なりに何故買ったのか、何故売
ったのかという明確な理由があったはずですが、振り返ってみるとその理
由が統一されたものではなく、行き当たりばったりの屁理屈のようにも感
じ取れます。マイルールは自分では守っているつもりでしたが、その時々
の状況の中であせりや恐怖心などによって、微妙に歪められてしまいます。
何故そうなるのかは言うまでもありませんが、完璧な人間は存在しないと
いう事でしょうか。

86c52eaaebc14b725544ed18f82dae5e_t.jpeg

それでは完璧でないトレーダーがトレードする為には、どうしたら良いの
か? 自分なりに考察してみました。

  @ ルールは出来るだけ少なくシンプルに
    当たり前ですが、ルールが小難しく20も30もあったのでは。到底
    実施できません。

  A チャートや指標もシンプルに最低限の物を
    移動平均線、ボリンジャー、パラボリック、一目均衡表、MACD、
    ストキャスティクス、RCI、RSI、乖離率、出来高、騰落レシオ等
    使いだしたら切がありません。同じ状況の下で、相反する指標も
    出て来ます。寧ろ使う銘柄に一番相性の良い指標を絞って使うと
    いう事が最良かと考えます。

  B 銘柄は1〜3まで
    勝負する銘柄は最初に一つに絞る事。そして資金が増え、経験が
    増しても、精々三つくらいまでとする。二兎追うものはの格言通り
    で、技術の無い状況で銘柄を増やすのは致命傷です。一つの銘柄
    でエントリー・エグジットの実戦練習を、とことんやる事が重要か
    と思います。

  C 一つの指標と最小単位の売買で実戦練習
    例えばA社という銘柄を移動平均線とMACDのみでエントリーの徹
    底練習。エントリーと結果の総括を練習ノートに記載して、徹底的
    に考察、反省を繰り返す。地味な作業で面白くもないが、半年もや
    れば、結果は自ずとついて来そう。

こんな事をふと考えてみましたが、シンプルにマシーンになりきって、感情を
排除して同じ事を地道に繰り返す。その結果身体が無意識に反応できるように
なれば、結果も自ずとついてくるのではないでしょうか。
それでは又。

【相場師朗】のショットガン投資法

紫垣デイトレード塾






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング











posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2019年05月01日

改めてロスカットの重要性について



今までいろいろな株式投資に関する本を読み、又有料の教室やセミナーにも
通ってみたが、いま改めて株は理論以上に技術が重要、そして人間の損得に
対する当たり前の感情をどうコントロールするかという事が、一番重要なの
かと感じている。何を今更と言われてしまいそうだが、株式投資をシンプル
に考えれば、上がるか下がるかは1/2だし、売り買いどちらをしても曲がる時
は曲がる。絶対に負けないなんて事はあり得ないし、要は株価が反対方向に
動いた時に、どう対応するかという事が重要だ。しかも売買する前からその
シナリオを考えておく。ま、これが出来るだけでも、少なくとも大損はしな
い。

kinyu-9-484x550.jpg

私がいつも考えているのはファンダメンタルもテクニカルも重要だが、所詮
後付けのデータに過ぎない。勉強は必要だが、どんなに精通したとしても、
騙しを完璧に避ける事は出来ない。又、あまり指標に頼り過ぎるとどの指標を
信じてよいか判らなくなり、怖くて売買が出来なくなってしまう。だからもう
最初から、思いどうりには行かないものだと思って、対処していくのが一番だ
と思う。

例えば同一銘柄で売り買いを寄り付きで同時に同量行い、その後の成り行きを
見守りながら、反対玉をあるタイミングで切り、メインの玉を増し玉をしなが
ら伸ばしていく。完璧でしょう。これで株式投資はマスターだ。と思うでしょ
うが、実際にやってみて下さい。小さな利幅は取れるかも知れないが、思うよ
うに増し玉したり、利を伸ばす事が如何に難しいか。

そんな中で人間の欲望というか、損失に対するイヤイヤ感を一番逆なでするのが
損切りです。損小利大なんて今更言われなくても、株に関わっている投資家なら
誰でも知っているでしょう。人によって簡単に切れる損切りの額はいろいろです
が、例え少額でもそれが5回10回と続いたらどうでしょう。もう我慢出来ない
ですよね。もちろんその場合は手法と損切幅の見直しなどが必要になって来るの
でしょうが、でもそれでも更に損切りして、次の勝負で巻き返し、通年では利益
を出すというのが、王道のような気がします。

何故きっちりと損切りできることが素晴らしいのでしょうか。まずは利益を得る
前段階として、損失をコントロールできるという事が必須です。これができてこ
そ初めて利益を少しづつ伸ばしていく事が可能となります。しかも安定的に。我
々はどうしても利益に目が奪われがちです。誰それが1年で何億稼いだとか、1
年で資産を数倍にしたとか、テンバガー銘柄を掴んだとか。でも本当に重要な事
は、放っておけば命取りになったかもしれない場面、或いは塩漬けにして何十年
も資金を眠らせる事になったかも知れない場面を、思い切って損切りする事で凌
げたことの方がより価値のある行動ではなかったでしょうか。
それでは又。

【相場師朗】のショットガン投資法

紫垣デイトレード塾






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング



posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2018年07月14日

小次郎講師A



さて今回は小次郎講師の第2弾、具体的な手法の内容に迫ってみたいと思います。
手法と言いましても何も特別なものではありません。株式投資にある程度携わっ
ている人なら、誰でもが知っている指標の活用です。

でもその前に小次郎講師も口を酸っぱくして言っている事の一つですが、大変重
要な事に「資金管理」というものがあります。ある意味これさえしっかり守って
いれば、悲惨な目に合う事も少ないと思うのですが、これを間違えると市場から
即退場という事にもなり兼ねません。詳しくは本を読んで勉強してほしいのです
が、例えば株式投資の総資金量、1銘柄1回辺りの投資額、損切りと利益の幅、
マックスの投資金額等々です。これさえ押さえておけば、例え損切りが増え資金
が一時的に減っても、何とか持ちこたえる事が可能です。

次にいよいよ使う指標についてですが、基本は移動平均線、MACD、ストキャス
ティクスの多くて3つです。何れも大循環分析というタイトルがついてますが、
移動平均線については指数移動平均線の5日、20日、40日の3つを使い、夫
々を短期、中期、長期移動平均線とします。そして

  第1ステージ  上から短期・中期・長期
  第2ステージ     中期・短期・長期
  第3ステージ     中期・長期。短期
  第4ステージ  下から短期・中期・長期
  第5ステージ     中期・短期・長期
  第6ステージ     中期・長期。短期

そして1から6への順次移行は順行、反対の移行は逆行とします。

例えば移動平均線が右肩上がりで第1ステージを移動している間は、安定した上昇
トレンドという事になります。少なくともこのステージ間は買い持ちで我慢する事
で、無意味な利確をしないで済むという訳です。

次に大循環MACDですが、これもMACDの指数として短期は5日、20日、9日、中期
は5日、40日、9日、長期は20日、40日、9日を使い、移動平均線のシグナルより早
いシグナルを狙います。只私の実感では、MACDは短期だけでも十分かとも思います。

最後に大循環ストキャスティクスですが、これはMACDよりも更に早いシグナルを感
知して、短期のトレードにも役立たせようというものです。勿論短期になればなる程
騙しも多くなるので、そこそこの注意は必要です。ストキャスティクスについては、
私は小次郎方式をとっておりません。と言いますのは私の使っているチャートでは、
上手く描写できないからです。そこでいろいろ試してみた結果、ストキャスティクス
では80日、40日というパターンが結構いろいろな銘柄に適する事が判りましたので、
私の場合はそれを使っています。

と言いますのも、あまり多くの指標を使い過ぎますと逆に判断に迷いが生じますので、
基本は移動平均線とMACD、迷ったらストキャスティクスで確認程度でも、十分成果
は狙えるからです。それでは又。

移動平均線 究極の読み方・使い方 儲かる! 相場の教科書



移動平均線大循環分析 第三巻 ─上級編 仕掛けと手じまい徹底研究 ()

新品価格
¥5,184から
(2018/5/16 11:21時点)




【相場師朗】のショットガン投資法

紫垣デイトレード塾






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング




posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2018年06月15日

小次郎講師@



今回は今話題の株式投資セミナー講師の小次郎講師(手塚宏二氏)について、
書いてみたいと思います。

手塚氏を初めて知ったのは、いろいろなテクニカル指標の調べものをして
いた時でした。たまたまYOUTUBEで氏のテクニカル解説を見つけて何気
に見た時に、とても判り易い解説をする人だなあと感じたのが、一番最初
だったと思います。確か一目均衡表についての解説でした。

その後は氏のYOUTUBEでの講座を見たり、ブログでのセミナー解説を時々
参照するようになりました。只この頃の私は逆張り・うねり取りを勉強して
いたので、氏のどちらかというと順張りの手法には、あまり関心が持てませ
んでした。

改めて関心を持つようになったのは、つい最近の事です。それはうねり取り
のスキルアップの一環として、うねり取りを始めた頃の自分の売買譜を見直
していた時でした。初期の頃程当たり前ですが、買い下がりのスタートが早
すぎて、折角買い下がっても平均値がそれほど低くならず、利幅も取れてい
ない。寧ろ素直に売り下がって行った方が、短期間でそれなりの利幅になっ
ていた事に気付いたからです。勿論これまでも逆張り売買の度に感じていた
事ですが、とにかくうねり取りをマスターしたいという一心で、無視して来
た部分です。

うねり取りの難しさは買い下がり時の底値の判断が難しく、それはチャート
を何千枚も手書きする事で、その銘柄の変動感覚を理解するというある意味、
大変抽象的・感覚的なものです。大きな方眼紙に何十年分の日足のチャート
を1枚でも書いてみればわかりますが、1枚でも慣れないと大変な労力で、と
ても私のような営業職のサラリーマンにはできない相談でした。これを何百
という銘柄で、日足も月足もという事になったら、考えただけでもゾッとし
ます。

只現実にはこれをきっちりやって、大きな資産を作った個人投資家はいます。
いますというのは決して多くはないという事です。最近ではブログを公開し
ている白猫次郎さんやベトナムさんなどが代表的です。変質的でストイック
な性格が要求されます。正直誰でもは出来ません。でもこのスキルをマスタ
ーしたら、大変な武器になるでしょうね。

完全にはマスターできなくても、そのまねごとをしているだけで、私なんか
は時間はかかりましたが、年間損益をそこそこプラスにできるようにはなり
ました。でもよく考えてみて下さいね。一時の底を目指して買い下がって行
く訳ですから、当然分割買いのスタートから損益はマイナスになります。し
かも底に行くほど買いの株数を増やしていこうというのですから、正に一般
から見たらキチガイ沙汰です。当然何時かは反転して上げるはずとは判って
いても、大量の玉を抱えたら、そのストレスは相当なものです。ですから思
惑どうり株価が動いた時の利益は大きなものになりますし、まあ麻薬ですね。

話が小次郎講師から脱線してしまいましたが、こういう逆張りでなくても、
利幅は多少少なくなっても、ストレスフリーで稼ぐ手法もあるのよというの
が、小次郎講師のスタイルです。詳しくは次回。それでは又。

移動平均線 究極の読み方・使い方 儲かる! 相場の教科書



移動平均線大循環分析 第三巻 ─上級編 仕掛けと手じまい徹底研究 ()

新品価格
¥5,184から
(2018/5/16 11:21時点)




【相場師朗】のショットガン投資法

紫垣デイトレード塾






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング




posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想

2017年11月24日

時には無駄も大切



最近とみに思うのは、行き過ぎた効率化は、本当に正しいのかと
いう事です。最近はAIブームで何でも人に代わって機械やロボッ
トがやるという風潮がありますが、自分なりにその行きつく先を
考えると、なんだかなあという感じがします。

AIというと難しいようですが,身近なところでも銀行のATMや各種
自動販売機、スマホのアプリ等いろいろあり、確かにATMや販売
機などは人を待たせないという面ではメリットの方が多いでしょ
うが、銀行の受付や税理士の相談、食事に関わる事等全てロボット
にお世話になるのは、どうなんだろうと思います。

未来予測では、AIに取って代わられる職種はかなりあり、銀行、
スーパー、デパート他販売店、食堂・レストランその他諸々。
ロボットだけのレストランなどあまり行きたくありませんが、
その内チューハイもロボットに注文するのかも。

私は昭和24年生まれです。戦後まもなくでまだ皆が貧しい時代で
した。子供の頃は魚は魚屋へ、野菜は八百屋へ、コメは米屋へ行
って買うのが当たり前でした。今考えると各専門店で専門の担当
者に選ばれた鮮度の良いものを買えていたわけで、相当贅沢な買
い方をしていたわけです。

目の前で魚を捌いてくれ、野菜の選び方を教えてもらい、もみ殻
から精米してもらっていました。その上その材料の一番美味しい
調理法まで教えてもらい、今よりお金は無かったのに、食生活では
リッチだったような気がします。その後はスーパーの誕生により、
小売店は衰退して行く訳ですが、心のどこかで本当に良かったのか
という疑念が、今でもあります。

話が相場とはどんどん離れてしまいましたが、小売店のおじさん、
おばさんのおしゃべりが本当に無駄だったのか、相場に関する勉強
にも似たようなことが沢山あります。

私は林輝太郎氏の本で株をスタートしたので、グラフ、場帳、玉帳
、値板等の重要性をいやという程勉強しましたが、終ぞグラフだけ
は続ける事が出来ませんでした。大きなグラフ用紙に日足、月足を
500枚、1000枚と描き続ける事は、当時サラリーマンだった私には
殊の外ヘビーで、幾ら変動感覚が身に付くと言ってもごめんなさい
でした。ましてや10年以上も描き続けた挙句、感覚が身に付かなか
ったらと考えたら、相当ストイックな人でないと無理と思います。

ただ実際にグラフを長年書き続けて大成功している人が現実に居る
ので、それだけやればどんな人でも何らかの感覚は身に付くのだと
思います。やらなかった私には言う資格はありませんが、一見何の
変哲もないグラフを見ても、我々凡人とグラフを書き続けた人では
、その景色、見え方が全く異なるのだと思います。

そしてこういう事が、相場で安定して稼ぐことが難しい所以だと思
います。無駄と思いつつもとことんやってみる重要性を痛感してい
ます。参考までに林氏関連の良書を載せておきます。

あなたも株のプロになれる―成功した男の驚くべき売買記録

新品価格
¥1,944から
(2017/11/7 11:01時点)




自立のためにプロが教える株式投資

新品価格
¥2,097から
(2017/11/7 11:05時点)





【相場師朗】 7step株式投資メソッド

紫垣デイトレード塾


人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング









...
posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
ファン
プロフィール
norchさんの画像
norch
43年勤めた会社を退職し、趣味でやっていた株式投資三昧の毎日。そんなに贅沢し美食したわけでもないのに、50歳から痛風予備軍と高血圧症。長年の医者通いにうんざりし、医療費節約も兼ねて、薬の個人輸入を始める。
プロフィール
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
検索
最新記事
最新コメント
トレンドフォローC by 藤枝 (05/30)
トレンドフォローC by norch (05/28)
トレンドフォローC by 藤枝 (05/28)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by norch (02/26)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by フロンティアコンサルティング乙坂章子 (02/26)
カテゴリアーカイブ
リンク集