google-site-verification: google743e539147d617e2.html

2018年07月14日

小次郎講師A



さて今回は小次郎講師の第2弾、具体的な手法の内容に迫ってみたいと思います。
手法と言いましても何も特別なものではありません。株式投資にある程度携わっ
ている人なら、誰でもが知っている指標の活用です。

でもその前に小次郎講師も口を酸っぱくして言っている事の一つですが、大変重
要な事に「資金管理」というものがあります。ある意味これさえしっかり守って
いれば、悲惨な目に合う事も少ないと思うのですが、これを間違えると市場から
即退場という事にもなり兼ねません。詳しくは本を読んで勉強してほしいのです
が、例えば株式投資の総資金量、1銘柄1回辺りの投資額、損切りと利益の幅、
マックスの投資金額等々です。これさえ押さえておけば、例え損切りが増え資金
が一時的に減っても、何とか持ちこたえる事が可能です。

次にいよいよ使う指標についてですが、基本は移動平均線、MACD、ストキャス
ティクスの多くて3つです。何れも大循環分析というタイトルがついてますが、
移動平均線については指数移動平均線の5日、20日、40日の3つを使い、夫
々を短期、中期、長期移動平均線とします。そして

  第1ステージ  上から短期・中期・長期
  第2ステージ     中期・短期・長期
  第3ステージ     中期・長期。短期
  第4ステージ  下から短期・中期・長期
  第5ステージ     中期・短期・長期
  第6ステージ     中期・長期。短期

そして1から6への順次移行は順行、反対の移行は逆行とします。

例えば移動平均線が右肩上がりで第1ステージを移動している間は、安定した上昇
トレンドという事になります。少なくともこのステージ間は買い持ちで我慢する事
で、無意味な利確をしないで済むという訳です。

次に大循環MACDですが、これもMACDの指数として短期は5日、20日、9日、中期
は5日、40日、9日、長期は20日、40日、9日を使い、移動平均線のシグナルより早
いシグナルを狙います。只私の実感では、MACDは短期だけでも十分かとも思います。

最後に大循環ストキャスティクスですが、これはMACDよりも更に早いシグナルを感
知して、短期のトレードにも役立たせようというものです。勿論短期になればなる程
騙しも多くなるので、そこそこの注意は必要です。ストキャスティクスについては、
私は小次郎方式をとっておりません。と言いますのは私の使っているチャートでは、
上手く描写できないからです。そこでいろいろ試してみた結果、ストキャスティクス
では80日、40日というパターンが結構いろいろな銘柄に適する事が判りましたので、
私の場合はそれを使っています。

と言いますのも、あまり多くの指標を使い過ぎますと逆に判断に迷いが生じますので、
基本は移動平均線とMACD、迷ったらストキャスティクスで確認程度でも、十分成果
は狙えるからです。それでは又。

移動平均線 究極の読み方・使い方 儲かる! 相場の教科書



移動平均線大循環分析 第三巻 ─上級編 仕掛けと手じまい徹底研究 ()

新品価格
¥5,184から
(2018/5/16 11:21時点)




【相場師朗】のショットガン投資法

紫垣デイトレード塾






人気ブログランキングへ

にほんブログ村 株ブログ 株初心者本人へ
にほんブログ村

株式投資ランキング




【このカテゴリーの最新記事】
posted by norch at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 感想
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7735540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
google.com, pub-4264809028966157, DIRECT, f08c47fec0942fa0
ファン
プロフィール
norchさんの画像
norch
43年勤めた会社を退職し、趣味でやっていた株式投資三昧の毎日。そんなに贅沢し美食したわけでもないのに、50歳から痛風予備軍と高血圧症。長年の医者通いにうんざりし、医療費節約も兼ねて、薬の個人輸入を始める。
プロフィール
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
検索
最新記事
最新コメント
トレンドフォローC by 藤枝 (05/30)
トレンドフォローC by norch (05/28)
トレンドフォローC by 藤枝 (05/28)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by norch (02/26)
書評−うねりチャート底値買い投資術 by フロンティアコンサルティング乙坂章子 (02/26)
カテゴリアーカイブ
リンク集