広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2017年06月27日

私のシミ肌を劇的に変えた救済コスメ・・・その2(シミケアクリーム編)

こんにちは。日々しみと戦っているあずきです。

最近、どんどん日差しが強くなっている気がして

普段よりもシミケアを丁寧にしています。

1.jpg


とは言っても特別な事はなにもしていませんが(笑)

強いて言えばシミケアクリームを

いつもはシミの個所にしか塗布していませんが最近は顔全体にも塗布しています。

あんなにシミに悩んでいたのに改善してからは

忙しいことも重なってなんだか気が緩んでしまっています。

せっかくここまでシミが薄くなったのに気が緩んでいてはダメダメですね。

ここらへんで仕切り直ししないといけません。

私の救世主のシミケアクリームはこれ
        
【ブライトニングフォーミュラ】

これでダメならレーザーしかないと思っていたので

ここまでシミを薄く出来て大袈裟に聞こえるかもしれないけど世界が変わりました。

なので、これ以上テンションが下がるシミを作りたくないのです。

副作用なしの傷ついた細胞だけを洗い流してくれる優れものシミケアクリーム


私が気にしていたシミは左右の頬と鼻の頭の3か所。

有名シミケアクリームもいろいろ試してみたけど思うような結果が出ませんでした。

もっと継続して使用すれば変化があったのかもしれませんが

有名シミケアクリームは、とにかく高いのです

そしてハイドロキノンが入っていると使い方も複雑だったりします。

ハイドロキノンの間違った使用法をしてかえって

シミが濃くなった、増えてしまったと聞いたことがあったので

まず私は副作用がなく安心して使えるものを探しました。

そして重要なのが継続して続けられる金額であることでした。

いろいろ試してみて辿り着いたのが【ブライトニングフォーミュラ】です。

他の有名シミケアクリームと比べると価格の違いは大きな魅力です。

なんと初回なら1980円で、定期でも3,600円くらいだったと思います。

(私はセットの内容が選べる8,000円ちょっとの定期にしています)

そして何度も記事にしているのでブログを読んでくださっている方なら

知っていることですが、ブライトニングフォーミュラの凄い所は

傷ついた細胞のみを洗い流すので副作用が全くないのです。

なぜ古い細胞や傷ついた細胞のみを洗い流すことが出来るのか??

それは海の酵素が持つ「マリンプロテインエキストラクト」

「スカベンジ機能」の洗浄作用がターンオーバーのリズムを

正常にし排出を促してくれるからです。

生化学者のE・リンドプロム博士が皮膚組織の研究中に発見したものです。

でも、このクリームは代謝が活発化されるので

赤みやかゆみ、ピリピリ感
が出たりする方が多いのですが

これを我慢できない方は使用しない方がいいと思います。

もちろん時間が経てば赤みもなくなるしかゆみなども治まります。

私はシミを本気で改善したかったのでそんなことは

あまりに気にならなかったのですが

意外にもこの症状を我慢できない方が多いようです。

やはり最初は私も赤みが出ましたが使用しているうちに出なくなりました。

博士.png
ブライトニングフォーミュラで本気のシミケアをするなら集中ケアは必須!!


本気でケアをするなら集中ケアは欠かせません。

メコシートを使いケアしていきます。

メコシートは定期購入にすると確かプレゼントで頂けたはず。

メコ集中ケア-2.jpg

気になるシミの個所に多めのクリームを塗っていきます。

塗るというより、こんもりと置くって感じです。

メコゾーム.jpg

メコシートはこんな形なので自分のシミの大きさにカット。

この時に大きめにカットしとくといいですよ。

メコ集中ケア-3.jpg

私はこれくらいにカットします。

メコ集中ケア-1.jpg

カットしたメコシートをクリームを塗ったところに貼っていきます。

後は寝るだけなのですが、剥がれやすいのでメコシートを大きめに

カットして貼っておくとはがれにくくなります。

メコ集中ケア-4.jpg

集中ケアをした後は薄いカサブタ状態になり

カサブタが剥がれ落ちるまでしばらく時間がかかりますので

デートや大切な用事がある前はオススメしません。

集中ケアした後はこ〜んな感じ

集中ケア-1.png
集中ケア-2.png

今朝撮ったシミの写真です。

集中ケアを重ねてここまでシミを薄く出来ました。
     
2017.6.27しみ.png

本気でシミとバイバイしたいなら集中ケアは外せません。

でも、やはりカサブタや赤みが出たら心配になってしまいます。

私はカウンセラーさんに相談しながらだったので

ここまで頑張れたのだと思っています。

続けやすい価格設定になってるので本気でシミを薄くしたい人は

チャレンジしてみて下さいね。

傷ついた細胞のみを洗い流す救済クリーム
  ▼  ▼  ▼


ポチして頂けると励みになります


人気ブログランキング



検索
カテゴリーアーカイブ
溺愛中。クレンジングの度に透明肌になれる。 溺愛中。上質シンプルスキンケアでシミと戦う。 溺愛中。ファンデしながら美白へ導いてくれる。
記事ランキング
最新記事
写真ギャラリー
プロフィール
<< 2017年06月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
ファン
最新コメント
タグクラウド
日別アーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。