ファン
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ
育児(2)
日記(7)
月別アーカイブ
日別アーカイブ

広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2020年05月25日

生後7ヵ月の赤ちゃんと生活

 早いもので現在7ヵ月になりました。もうすぐ8カ月だけど・・・
6ヵ月目からつかまり立ちをするようになり、こけて頭をぶつけたり、顔をぶつけたりするので目が離せず、家事などがスムーズにできないストレスを抱えています(TT)

旦那が作成してくれた手作りのベビーサークルで一時はマシになったんですが、
なんと、数週間で破壊W
赤ちゃんの学習能力と力強さに驚きました!

筋肉が発達し色んな動きができるようになり、動きも機敏に
オムツ替えの時がじっとしてくれないので毎回あわわわなってます
おしっこの時はまだいいのですが、うんちの時は大惨事になることも・・・
何か良い替え方とかあるのかなぁ

離乳食はご飯以外はあまり食べてくれずミルクばっかり飲んでます。
麦茶も飲むようになったので、ストローの練習もさせていますが、全く吸えず
マグをガンガン投げてます・・・

そして、夜中に寝ない事が増えました!
生活サイクルがうまく出来ていないのかもというのと、寝ているときに動きまわるので寝返りして目が覚めたり、寝るポジションが落ち着かなくて泣いて起きるの繰り返しで毎日寝不足です。
頑張って寝かせつけてやっと寝た〜と思ったら旦那のイビキで起きたりで
旦那にキレそうになります。
最近は別の部屋で寝ようか検討中です。



posted by 2haimekaramizu at 12:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年05月02日

マスクが買える時間帯

DSC_0625.JPG
DSC_0626.JPG


 先日の朝5時頃旦那よりトライアルにマスクが売っている!と電話が(旦那仕事帰り)
40個程あり一人1個(7枚入り)までとのこと1個買ってきてもらいました。

 そして、翌日朝から(8時半)スーパーに買い物に行くと何とマスクが売っているではないか!
しかも、ラス1!速攻買いました。こちらは50枚入りでした。
どちらもメイドインチャイナですが我が家は気にしません。

最近になって中国産マスク売っているとちらほら聞いていたので、私みたいに気にならない方はいいかも
何にせよ、もうストックなくなってきていたので助かりました〜

今はドラッグストアなども開店時混雑やトラブルを避けるため、マスク入荷しても朝一で出すとは限らないので、人が少ない時間帯が意外といいのかもしれません。
posted by 2haimekaramizu at 08:52 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月24日

ベビー服サイズアップ

早いものでうちの子ももうすぐ5ヵ月を迎えます。
今までは最初に買った服やお祝いでいただいた服を着せていたのですが。
体も大きくなってきて50-60が小さくなってきました・・・
流石に足とか、お尻がキツそうでかわいそうなので、
買わないといけないなぁと思い色々探しています。
ただ、サイズって何を買えばいいのだろうか?
丁度いいサイズはおそらく70なのでしょうが、すぐに着れなくなりそうなので、大きめの80を買うべきか。
すぐに着れなくなるのを承知で70を買ってあげるべきなのか・・・
迷います。
大きいサイズだと動きにくかったりしないのかな?と不安にもなります。
ハイハイとかズリバイに影響はないのかな?
ん〜悩む・・・・お洋服も可愛いのが沢山あってカートには入れているんですが、いざ購入しようとなると、
やっぱりこのサイズで大丈夫かな?となり、結局買えていません。
こうして1日1日過ぎていっています。早くしないとまた大きくなるのに・・・・
オムツもそうですが、サイズアップのタイミングって難しい。
お金に余裕があれば沢山買ってあげられるのですが、中々そうもいかず悩みまくっています。
とりあえず今日も服見てみよう。良いのがあったら今日こそ買うぞお!!
posted by 2haimekaramizu at 14:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年02月11日

我が家の新型肺炎対策

 最近は新型肺炎のニュースばっかりですね。一向に収まる気配はせず、悲しいことに中国では死者が増えていってます。現在ワクチンもなく薬もない状況で小さいお子さんや高齢者、妊婦さんがいる家庭では気が気ではないですよね。かくいう私も小さな子供がいるので心配しております。
マスクは感染予防にあまり意味はないとテレビで言っていましたが、スーパーやドラッグストア、コンビニなどはマスクが売り切れていて買うこともできません。
最初の頃はまだ売っていたので、念のため1箱購入しておいてよかったなと思います。

妹が東京に住んでいてどこもマスクもアルコール消毒類も売り切れ状態で買えないと言っていました。
今のところストック分がまだあるので大丈夫と言っていましたが、もし、今月中にもこの状況が続くのであれば我が家のマスクを送ろうかと思います。
マスクでは予防できないと言われても満員電車の人込みの中にマスク有と無で乗るのは気持ち的にも違いますしね。
絶対にメル〇リなど高額転売されているものは買わないように言っときました。

 そして、我が家の対策としては!
・換気は毎日する、室内を乾燥させない!加湿器フル稼働。
・私と子供は外に極力出ない(現在無職のため出来ることですが・・・)
・旦那には仕事に行く間と帰る時マスクをしてもらう。(業務中はマスク禁止)
・帰ってきたらまず手洗い、うがい、アルコール消毒、着替えをしてもらう。
・宅配便など来たときはドアノブを消毒して、自分も手洗い、うがい、アルコール消毒!!
・もちろん外に出るときはマスクをします。
現在自分達で出来ることは以上の事位なのでこれを徹底してやっています。
 友人に話したらやりすぎじゃない?と言われましたが我が家にとってはやりすぎではありません。
各家庭で考え方などは違いますしね。
もし、子供がかかってしまったらと考えると出来ることはすべてやっておこう!ということになりました。
本当怖いですよね・・・・妊婦さんとかも薬も飲めない場合があるし心配な毎日でしょう。
 新型肺炎が一刻も早く終息することを願っています。

posted by 2haimekaramizu at 12:23 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月31日

先天性鼻涙管閉塞症(せんてんせいびるいかんへいそくしょう)治療






生後3ヵ月を迎えた後位から娘の目から目ヤニがでるようになりました。
最初はすぐ取れていたんですが、段々取りづらくなり、病院へ連れていくことにしました。
まずは小児科へ連絡し熱もなく鼻水や咳が出ていないなら眼科へ行ってくださいと言われたので、眼科へGO

 近所の眼科へ連れて行くと、【先天性鼻涙管閉塞症(せんてんせいびるいかんへいそくしょう)】か調べてみましょうと言われました。

先生の説明によると、

<先天性鼻涙管閉塞症(せんてんせいびるいかんへいそくしょう)>
生まれつき涙の通り道が詰まっているもので、通常片目に起こり機嫌のよいときでも涙がたまり、目ヤニが出てくる。

まずは検査<涙のう洗浄法>
目頭の所を指圧してうみを排出させます。次に、洗浄針を涙小管に挿入し、塩水を入れて詰まりがないかを調べます。詰まりがある場合は、開放術を行う。

検査から針を刺すの?痛いよね・・・・・
私は心配になりながら処置を見守るつもりでしたが、待合室で待っていて下さいと言われ、診察室を後にしました。

待合室で旦那と先天性鼻涙管閉塞開放術の資料を見ました。
その子に合わせた大きさのプジー(細い棒みたいな器具)という器具を通す簡単な手術を行います。
一度通しただけでは、また詰まってしまう子がいるので、その時には何度か同じ治療を行います。

ちゃんと説明を受けて了承したのですが、改めて絵とかみると心配になってきて、手術という言葉に大丈夫かな?と不安になりながら待合室で待っていました。
すると、娘の泣き声が待合室にまで聞こえてきて戸惑う私。
小児科ではなく普通の眼科なので静かな院内に響き渡ってました・・・・
ぎゃんぎゃん泣く娘の声に私も泣きそうになりながら、終わるのを待っていました。
5分もかかってなかったのに待っている間が凄く長く感じました。
診察室に再度呼ばれ旦那が娘を受け取るとケロッとしていて一安心。しかも、さっきの泣き声が嘘のようにご機嫌になっていました。たくましい・・・・・

先生から検査したら、先天性鼻涙管閉塞症だったので開放術をしました。
術後はまぶたが赤く腫れることや涙や鼻水に血が混じったりすることがあるけど、一過性のものなので心配はいらないと言われました。
当日のみ入浴は避けて、目薬を処方するので1日4回さし、1週間後に再度来て下さい。ということで無事終わりました。

ありがたいことに、娘は目もほとんど腫れず、血も全くでなかったです。
目ヤニも次の日からでなくなり、1週間後の診察でも異常なしでした。

 今回は初めて聞く先天性鼻涙管閉塞症、手術などで不安ばかりでしたが、後々考えるともう少し大きくなって処置をしてもらうと暴れて大変だったろうなと思います。
帰ってからネットで先天性鼻涙管閉塞開放術を調べてみると、病院によっては生後何ヵ月以上でないと処置しないなどあったので、眼科の先生とよく話したほうがいいですね。

金額ですが、乳幼児医療の助成の申請をしていない場合は、最初が約2万円位で2回目からはそれほどかからないとのこと。
私が住む地域では乳幼児医療の助成があり申請済みだったので負担金はありませんでした。
2万円っていきなり言われたらビビるよね・・・・・助成ありがたいです。

因みに目薬さすときなんですが、最初の頃は大人しく失敗せず目に入れれたんですが、子供の成長は早い!
2.3日で学習してきて嫌がり顔を動かしたり、時には手でガードするように・・・・・おかげで失敗ばかりで目薬は見る見るうちに減っていきました。
今のところ目ヤニは出てないのですが、また詰まってしまわないかビクビクしています。





posted by 2haimekaramizu at 08:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児

2020年01月27日

出産入院時に必要だった物





去年初めての出産をしました。その時に持って行った物を今回は書きたいと思います。
自分なりに色々調べて用意したけど実際に使った物、使わなかった物とあります。少しでも参考になれば幸いです。

今回私が出産した病院は完全個室だったのでハンガーなど必要でしたが、相部屋の場合は干す所とか荷物を置くスペースが限られているかもしれないので参考にならないかもしれません。
 
因みに入院したのが10月1日 、出産したのが10月2日 、退院したのが10月7日です。
気候的にはまだ暑くクーラーをずっとつけていました。

【病院から用意するように言われた物】
・産褥ショーツ2〜3枚 ・産褥パッド5〜6枚 ・授乳用ブラジャー ・タオル2〜3枚 ・バスタオル1、2枚 ・パジャマ1、2着 
・子供の退院時の肌着1枚、服1枚 

【自分で用意した物】
・口が開いた小さ目の手さげバック  ・500MLの水2、麦茶2 ・ペットボトルにストロー付ける蓋 
・ストロー10本 ・テニスボール ・靴下2足 ・カーディガン2着 ・うちわ ・シャンプー、リンス 
・ボディーソープ ・歯ブラシセット ・マウスウオッシュ ・携帯の充電器 ・出産までのショーツ2枚
・出産までのブラジャー2枚 ・産褥パット5枚 ・スリッパ ・ドーナッツ型クッション(円座クッション)

【入院中に持ってきてもらった物】
・ハンガー ・追加の水やお茶 ・ひざ掛け ・タオルを追加で5枚 



上記のように色々自分で準備したりしたんですが、私の病院では必要なかった物が
・シャンプー、リンス ・ボディーソープ ・歯ブラシセット ・産褥パットです。
病院で入院セットみたいなのをくれてその中にすべて入っていました(笑)
なので、いつも自分が使っているのが良い、病院で用意していない場合のみ必要かと。
事前に病院に確認した方が安心ですね。
というか、産褥パッド用意する物リストに入っとったやん?(笑)


【入院セットに入っていた物】
シャンプー、リンス、 ボディーソープ、 歯ブラシ、 歯磨き粉、 コップ、 スリッパ、 タオル1枚、
産褥パットL10枚、S20枚、 洗浄綿大判40包、通常30包



そして、出産の時に必要と思い持って行った物が
・500MLの水2、麦茶2 ・ペットボトルにストロー付ける蓋 ・ストロー10本 ・テニスボール ・うちわ
なんですが、いきみ逃しに良いということで用意したテニスボール!!
全く使いませんでした・・・・・今考えてもいつ使う時があったんだ?という感じです。
同じくうちわも必要ありませんでした。どこに行ってもクーラーは入っていたのでカバンに入ったままでした。
一番役に立ったのがペットボトルにストロー付ける蓋!水分補給の際に寝たまま飲めるので陣痛時大活躍でした。ストロー10本は要らなかったな。せいぜい2本で良かったと思います。

無事に出産を終え病室に戻るんですが、まずここで思ったのがバジャマ失敗した・・・・です。
今回の出産に備えてパジャマを購入したのですが、マタニティー用パジャマっていうのを買えばいいと思い特に気にせず上下に分かれている前開きのパジャマを購入しました。
しかし、産後のトイレに行くときや経過観察&消毒の際にズボンを脱ぐのが大変大変!
傷が痛むし脱いだ後履くのも一苦労!スカートタイプのパジャマにすれば良かったと・・・・・
今思い返せば陣痛の時も脱いだり履いたり大変だったな・・・・・
なのでもし、次出産することがあれば私は迷わずスカートタイプを選ぶでしょう。

 あと、ドーナッツ型クッション(円座クッション)はレンタルできたみたいで、産後部屋に戻ったらベットに置いてくれていました。

その他に、持っていけば良かった物母乳パッド!これ便利なんですよね。私は最初もったいないということで母乳パッドを使わない方針でいました。変わりにタオルをブラに挟んで使っており、タオルの消費が凄くて1日5〜6枚使っていました。
退院までに実家の母がタオルやパジャマ、下着を洗濯して持ってきてくれたので困ることはありませんでしたが、これも今考えると最初から母乳パッドを使っていれば良かったと思っています。
最初は沢山使うのでお金はかかるけど、段々母乳が安定してきてそんなに消費しなくなるし。
何よりタオルが母乳臭くてニオイを取るのが大変でした・・・・衛生的にも母乳パッドが良いですしね。
このように、今考えれば冷静に判断できるんですが、産前産後直ぐは少し冷静さにかけていました。





今回の出産で勉強になったことは
・出産する病院にあらかじめ用意してくれる物を訪ねる

・入院の準備は余裕をもって早めにしておく

・入院時に洗濯物を持って帰って洗ってくれる人がいるかいないか
 もし、洗えないのであれば多めに持っていかないと困りますよね。

・個室の場合はハンガーがあると便利

・最終手段!!売店に売っている場合や病院で買える物もあるので忘れてもどうにかなる!
 パジャマはなかったなあ・・・

以上あんまり役に立たないかもしれませんが入院時に必要だった物まとめでした。
こちらをご覧いただいているということは、出産が近くなっている方なのでしょう。
もうすぐ可愛いわが子に会えますね(^^)
残り少ないマタニティーライフを楽しんでください☆



posted by 2haimekaramizu at 09:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年01月11日

子供が哺乳瓶を嫌がる理由

生後3ヵ月哺乳瓶を嫌がるように・・・


 現在生後3ヵ月になり、新生児期に4回位、その後は月に1.2回ミルクをあげていました。
近いうちに一時保育に預ける予定があり、ミルクに慣れさせようと思い久しぶりに哺乳瓶を咥えさせたところ、ギャン泣き・・・・・嫌がり飲もうともしませんでした。
久しぶりだから嫌がったのかなぁと、その時は明日また、チャレンジすればいっかと思い気にもしませんでした。
翌日喉が渇いているタイミングでミルクに再チャレンジ!
やっぱり飲みません。
昨日みたく泣いたりはしませんでしたが、咥えずベーと吸い口を出します。
もしかしたら、ミルクが嫌なのかなと思い搾乳した母乳をあげましたが、それも飲まず。
んー困ったなあということで、ネットで調べてみると色々考えられる理由が載っていました。

 1 哺乳瓶の吸い口(ちくび)が嫌
 2 ミルクの種類が嫌
 3 温度が気に入らない(熱いまたはぬるい)
 4 ミルクを飲む体勢が嫌

他にも色々ありましたが、特に気になったのがこの4つでした。

 この中で、まず目に付いたのが吸い口が嫌!!
そういえば、哺乳瓶買ってからちくび変えてない!!!
確か成長に合わせて変えないといけないって産後言われたような。

新しいの買ってみようっと。ということで、旦那に仕事帰りに買ってきてもらうことに、店に着いた旦那から電話で種類が沢山あるけどどれがいいの?と聞かれ慌てて調べました。遅い・・・
【pigeonの母乳実感】が良いと書いてるのを見つけたのでそれを購入してもらいました。

旦那が帰宅し早速洗って消毒し早速使用
ん〜前のより咥えるけど飲みはしない・・・
母乳を入れてみるも飲まない・・・・
その日は結局哺乳瓶では飲みませんでした。

翌日、子供が朝からおっぱいを殆ど飲まず、体調が悪いのか?熱を計るも平熱!機嫌も悪くない・・・
 哺乳瓶でミルクあげてみる→飲まない

お腹すいたらおっぱい飲むでしょうと気楽に考えていたけど、昼過ぎてもおっぱい飲まない→お腹すいて泣く
 哺乳瓶で母乳あげてみる→飲まない
 哺乳瓶でミルクあげてみる→飲まない・・・・・

ヤバイ朝から何も飲んでないから脱水症状になるのでは?焦りはじめる。
旦那が夕方前に帰ってくる予定だったので違う種類のミルクを購入してもらうことに。
それでも飲まない時は病院に連れて行こう!!

旦那帰宅。買ってきたミルクをあげてみる→飲んだ!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
とりあえずは一安心!!!!また、夜寝る前にもう一度同じミルクをあげてみると→飲んだ!!!

これでもし、おっぱい飲まなかったら、寂しいけどミルクに切り替えるしかないなぁと思っていたら、一晩寝て起きた時には普通におっぱい飲んだ(笑)
もしかしたら、おっぱいの味が何か違ったのかな??

それからは、寝る前だけミルクをあげてますが飲むようになりました。
最初に買った種類のミルクは一切飲まず・・・・あと、ぬるめのミルクが好きみたいで温度が気に入らないと哺乳瓶で遊んでます。

【うちの子の場合】
 1 哺乳瓶の吸い口(ちくび)が嫌 
 2 ミルクの種類が嫌
 3 温度が気に入らない(熱いまたはぬるい)
 4 ミルクを飲む体勢が嫌

1・2・3を変えた事で飲むようになりました。
また、今までは必要ないと思って持っていなかった授乳クッションを購入したところおっぱいへの食いつきがよくなりました。授乳クッションのおかげで私の負担も減り授乳がだいぶ楽になりました。
もっと早く買えばよかった・・・・

そして、先日無事に一時保育に預けることができ、保育士さんからミルクもちゃんと飲んでご機嫌だったとのこと。あーよかった。



posted by 2haimekaramizu at 16:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 育児

束の間の休息にてビックリ!!

宝くじ当選??

 お正月の慌ただしさもぬけやっと戻ってきた日常。子供を寝かせつけ休憩していると、旦那が「そういや宝くじ見た?」すっかり忘れていた私・・・
二人で確認すると、1万円当たりました。300円以外は初めて当たったので、ビックリ!
1万円は宝くじ売り場で換金できるのかな?と不安になりながら行き余裕で換金できました。
高額当選(10万円以上)になると銀行での換金になるそうです。
いつか銀行での換金をしてみたいな。

私達が換金に行ったのが9日だったのですが、結構並んでいて15分位待ちました。
皆さん同じく換金みたいで、私達もそうですが一応はずれくじも確認してもらうため1人に時間掛かるんですね。
その間暇なので見ていいか分からないですけど、機械で当選確認されている画面が気になって気になって・・
結局ずっと見ていたんですが、皆さん結構枚数買っていてすごい人は200枚買ってました。当たりも1万円と3千円が数枚とか、見ていて3千円が意外と出ているなあって思いました。
3千円一回も当たったことない・・・・

そして、私達の番が来て換金して帰ろうとすると、売り場の方が「○○宝くじはいかがですか〜?」って進めてくるんですよ、私は買うつもりないので、いらないで〜す。と言うと、横で旦那が「20枚お願いします!」

ええ???買うの?結局20枚買って帰りました。
こうして、宝くじの輪廻から抜け出せないんだろうな。



posted by 2haimekaramizu at 16:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2019年12月28日

1回目

久しぶりにパソコンでブログ書くけど、やっぱりスマホより打ちやすい!
スマホは打つの下手くそ、すっごい時間かかって目も悪いから大変でした。
文字がサクサク打てるって素敵〜ストレス発散になる。後でタイピング練習でもしよっと

このブログは日々のことや子育てのこと、時間ができたら出産のことも書きたい。
posted by 2haimekaramizu at 19:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。