2019年08月31日

『bee's knees』「最高のもの」「とても素晴らしい人」「とても素晴らしい物」「一流のもの」

bee's knees.png

『bee's knees』
「最高のもの」「とても素晴らしい人」「とても素晴らしい物」「一流のもの」



【直訳】
蜂の膝

【イメージ】
蜜蜂は花粉や蜂蜜などの良いもの「膝」に付けている事からイメージします。


【例文】
I got the new model iPhone.This is the bee's knees!
最新モデルのiPhone買ったよ。これは素晴らしい!

The mango I ate in Bangkok was the bee's knees.
バンコクで食べたマンゴーは最高だったよ。

I love your shoes . It's the bee's knees.
君の靴いいね!めっちゃいいやつじゃん!

You're the bee's knees!!
君って最高だね!









ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!



2019年08月30日

『roll out』「出ていく」「店を出る」

roll out.png

『roll out』
「出ていく」「店を出る」


【直訳】
転がり出る

【イメージ】
玉が箱から「転がり出ていく roll out」ようなイメージです。

※個人的なイメージです。


お店やレストランなどの建物から出ていく時に使います。



【例文】
(At the restaurant)
It's time to go.Let's roll out!!
そろそろ時間だよ。行こうか!









ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月29日

『laid off』「リストラされる」「クビになる」「解雇される」

laid off.png

『laid off』
「リストラされる」「クビになる」「解雇される」



【直訳】
倒されて離れる

【イメージ】
lay「立っていた物を倒して地面に寝かせる」ような感じです。


そこから、こんな様子をイメージします。

@
会社から『もういらない(クビ)』から捨てられてイラストのように「横たわっている lay」イメージ。

A
会社から「リストラだからお寝んね layでもしててね。」というイメージ。


どちらにしてもひどい扱いです。笑




be動詞+laid off
get + laid off

という形でよく使われます。

laid-off worker」リストラされた従業員」です。



【例文】
I was laid off due to the recession.
不景気のせいでリストラされた。

I got laid off last year.
去年解雇された。













ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月28日

『It is bound to happen.』「起こるべくして起こる。」「必ず起こる運命。」「当然の成り行き。」「〜する運命」

It is bound to happen..png

『It is bound to happen.』
「起こるべくして起こる。」「必ず起こる運命。」「当然の成り行き。」「〜する運命」


【直訳】
バウンドして起こる

【イメージ】
空気がパンパンに入ったボールをコンクリートの地面に落としてみてください。
「必ず」「バウンド bound」しますね!

「起こって当然の事」です。

このように、どう考えても「そうなるのは分かりきっているよ。」「当然だよ。」と言う時にピッタリだと思います。

イラストのようにバウンドしたボールが顔面に直撃したことがある人ならイメージしやすいと思います。
こういう時にかぎって「必ず」自分の顔面めがけて跳ね返ってきます!笑

※個人的なイメージです。



【どうしても覚えられないという人は、、、】
イラストのように、
バウンドしたボールに顔面をぶつけてみてください。

「イメージで覚えて、さらに体でも覚える!」

ここまですればもう、嫌でも忘れないと思います!
是非お試しあれ。笑



【例文】
A:Did you know Tom got a car accident.
トムが車で事故ったの知ってた?
B:I didn't know that but no wonder.
知らなかった。でも驚く事じゃないよ。
He always drives a car recklessly.
あいついつも無謀な運転してるし。
It was bound to happen.
起こるべくして起こったな。











ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月27日

『I'm swamped.』「多忙極まりない」「忙し過ぎる」「手が空いていない」

I'm swamped..png

『I'm swamped.』
「多忙極まりない」「忙し過ぎる」「手が空いていない」


【直訳】
溺れている

【イメージ】
溺れている時は沈まないように手足をバタバタさせて他の事してる余裕なんてまったく無いです。

「多忙極まりない」「忙し過ぎる」「手が空いていない」ような状況の事です。




【似ているイディオム】
『snowed under「手一杯」「やる事が多過ぎる」「多忙」「忙しすぎる」』

『I have a lot on my plate「いっぱいいっぱい」「やるべき事が沢山ありすぎる」』

もUPしています。
この際、一緒に覚えちゃいましょう!






【例文】
I'm swamped.Please help me!
忙し過ぎる。頼むから手伝って!








ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月26日

『call a spade a spade』「ありのままを言う」「思った事を素直に言う」「はっきり言う」

call a spade a spade.png


『call a spade a spade』
「ありのままを言う」「思った事を素直に言う」「はっきり言う」


【直訳】
スペードをスペードと呼ぶ

【イメージ】
ある物を見た時に、本当は思っているけど言わない方がいい事だとしても「素直に」「正直に」「ありのままを」言うイメージです。

良い事はもちろん、
それを聞いて相手が不快に思ってしまうぐらいの事だとしても「正直に言ってしまう」ようなイメージです。


「良い物は良い!」
「ダメなものはダメ!」だと素直に言ってしまう事です。




【例文】
A:How was the new product of our company?
我が社の新製品はどうでしたか?
B:Um,I think it was good.
ん〜、良かったと思います。
A:Please call a spade a spade.I want to know a real review.
思った事をありのままに言ってください。本当の評価を知りたいのです。








ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月25日

『elbow room』「ゆとりのあるスペース」「スペースの余裕」「十分な余地」

elbow room.png

『elbow room』
「ゆとりのあるスペース」「スペースの余裕」「十分な余地」


【直訳】
肘の部屋

【イメージ】
複数人でカウンターテーブルに横並びで食事をする時に、間を詰めすぎると「肘 elbow」が隣の人とぶつかってしまい窮屈な思いをします。

なので、快適な食事をするためには「肘のためのスペース elbow room」を空ける必要があります。

「ゆとりのあるスペース」の事です。


【例文】
Don't scoot over. I need some elbow room to read a book.
詰めてくんなよ。本を読みたいから余裕が欲しいんだよ。






ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月24日

『long arm of the law』「法の手が伸びる」「法の力」「警察の力」

long arm of the law.png

『long arm of the law』
「法の手が伸びる」「法の力」「警察の力」


【直訳】
法の長い手

【イメージ】
何か悪いことをした時に、法の裁きが着実に迫って来ているイメージです。

法律に手が生えているとしたらその手がこっちに伸びて来て「long arm」になってくるイメージです。


【例文】
He escaped the long arm of the law.
彼は警察の捜査から逃れた。

The long arm of the law caught him.
法の力で奴を捕まえた。








ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月23日

『itchy feet』「ウズウズする」「出掛けたくて仕方ない」

itchy feet.png

『itchy feet』
「ウズウズする」「出掛けたくて仕方ない」


【直訳】
かゆい足

【イメージ】
足が痒くてムズムズする

落ち着かない

この時の足がムズムズしている様子「何かをしたくてウズウズしている」ように見える事から由来します。





【似たようなイディオム】
cabin fever 外に出たくてたまらない

cabin fever.png




【逆の似たような意味のイディオム】
cold feet おじけづく

get cold feet.png


というのもUPしてるので、この際一緒に覚えちゃいましょう!



【例文】
I have itchy feet.
出掛けたくて仕方がない。

I get itchy feet.
どこか外出したくてウズウズしている。









ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




2019年08月22日

『hairy situation』「危険な状況」「絶望的な状況」「恐ろしい状況」

hairy situation.png

『hairy situation』
「危険な状況」「絶望的な状況」「恐ろしい状況」


【直訳】
毛の状況

【イメージ】
日本語の「身の毛もよだつです。

全身の「毛という毛」が逆立ってしまうぐらい「危険な状況」に直面しているイメージです。

何か「危険で恐ろしくて絶望的な状況」にあった時にピッタリだと思います。


【例文】
That was a hairy situation.
あれはかなり危険な状況だったよ。








ブログランキング参加中です。
最後のひと押しお願い致します!




世界一周旅に向けて日々頑張っています。
興味のある方は是非チェックしてみてください!




検索
【人生初の電子書籍が完成しました!】 『絵でパッと覚える英文法』 Amazon Kindle Unlimited で読めます! 絵でパッと覚える英文法.png →詳細はここから!
プロフィール
ぴんきさんの画像
ぴんき
海外1人旅のために始めた英語学習ですが、 今では趣味の一つになってしまいました! 覚えたフレーズを少しずつブログにアップしていくので一緒に楽しみながらレベルアップしていきましょう!
プロフィール
Instagram CODE.jpeg 【Please follow me on Instagram.】
↑ ブログランキング参加中! ひと押しお願い致します!
↑ 世界一周旅に向けて日々頑張っています! 興味のある方は是非チェックしてみてください!
ファン
<< 2019年08月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリアーカイブ