2019年03月31日

『grab a bite to eat』「軽い食事をとる」「素早く食事を済ます」

grab a bite to eat.png

『grab a bite to eat』
「軽い食事をとる」「素早く食事を済ます」



【イメージ】
簡単で短時間で終わる食事のことです。
ファストフードとかコンビニでパンを買って食べたりとかですね。


【例文】
Let's grab a bite to eat before the game.
試合の前に軽く食事しよう。





ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月30日

『stick to』「やり続ける」「やり通す」

stick to.png

『stick to』
「やり続ける」「やり通す」


【直訳】
〜にくっ付く

【イメージ】
このイディオムの「stick」は「何かにくっ付く」という意味です。
stick to の後には何かやり通して続ける事が続きます。


ある「行動」に対して「くっ付き続ける」ので、
そこから「やり続ける」「やり通す」というイメージになります。



【例文】
I decided I stick to practice English speaking every day.
英語のスピーキングの練習を毎日続けると決めた。








ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月29日

『be in the loop』「情報を共有する」「仲間に入って」「グループのメンバーに入って」

be in the loop.png

『be in the loop』
「情報を共有する」「仲間に入って」「グループのメンバーに入って」


【直訳】
輪の中

【イメージ】
このイディオムの「輪 loop」は情報を共有するグループの事です。
この中に入るという事は情報を共有するという事です。
何かグループの中の情報に変化があった時はそれを知る事ができます。

反対に「out of the loop」で「情報を共有できない、グループに入らない」という意味になります。


【例文】
I'm in the loop of the project.
私はその計画のメンバーに入って情報を共有している。

I don't know what's going on in my friends cuz I've been out of the loop long time.
長い間仲間から外れていたから友達の間で何が起こっているか俺は分からない。







ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月28日

『bull in a china shop』「乱暴者」「そそっかしい人」「よく物を落としたり壊したりする人」

bull in a china shop.png

『bull in a china shop』
「乱暴者」「そそっかしい人」「よく物を落としたり壊したりする人」



【直訳】
陶器屋の中の雄牛

【イメージ】
China は中国ですが、china は陶器です。
陶器屋の中に暴れん方の雄牛がいたらどうなるか、、、
簡単に想像出来ますよね。笑


【例文】
She's a bull in a china shop cuz she often drops stuffs and break it.
彼女はそそっかしい人だよ、よく物を落として壊すから。






ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)





2019年03月27日

『watch like a hawk』「厳重に見張る」「とても注意して見ている」

watch like a hawk.png

『watch like a hawk』
「厳重に見張る」「とても注意して見ている」


【直訳】
鷹のように見る

【イメージ】
鷹は狩をする前にその獲物を注意深く観察します。
その集中力と真剣さはかなりのものです。


【例文】
The security staff is watching like a hawk if there's suspicious person.
警備員が怪しい人がいないか厳重に見張っている。

Please watch him like a hawk cuz I can't expect what silly action he'll do suddenly.
あいつを注意して見張ってて、急にどんなバカな事するか予測出来ないから。








ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)





2019年03月26日

『keep one's chin up』「困難な状況で元気を出す」「頑張り抜く」「めげない」

keep one's chin up.png

『keep one's chin up』
「困難な状況で元気を出す」「頑張り抜く」「めげない」


【直訳】
顎を上に保つ

【イメージ】
人は悪い状況になると下を向きがちです。
そんな悪い状況でも頑張って下を向かないように上を向くように頑張るイメージです。


【例文】
I decided to keep my chin up if bad situation kills me.
俺は状況がどんなに苦しくてもめげないと決めた。

No matter how many accidents happen,I'm going to keep my chin up.
どんなにたくさんのアクシデントがあっても頑張り抜く!






ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月25日

『secondhand』「中古の」

secondhand.png

『secondhand』
「中古の」


【直訳】
二番目の手

【イメージ】
二番目ということはその前に一番目がいたということです。
当然一番目は新品です。二番目は中古になりますね。


【例文】
I got the secondhand car.
中古車を買った。

I like to look around secondhand books.
古本を見て回るのが好きだ。






ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月24日

『out of hand』「手に負えない」「手が付けられない」「コントロールできない」「制御不能」

out of hand.png

『out of hand』
「手に負えない」「手が付けられない」「コントロールできない」「制御不能」


【直訳】
手の外

【イメージ】
自分でコントロールできるものは手の届く範囲にあります。

「手の外にある」という事はそれをコントロール出来ない、制御不能ということです。


【例文】
This problem is out of hand for me.
この問題は俺には手に負えない。

My son's behavior gets out of hand year by year.
息子の態度が年々手に負えなくなっている。







ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月23日

『It's second to none.』「誰にも負けないよ。」「他に比べようが無いほど素晴らしい。」

It's second to none..png

『It's second to none.』
「誰にも負けないよ。」「他に比べようが無いほど素晴らしい。」


【直訳】
無いものに対して二番目

【イメージ】
none は「全く無い」という意味なので、
「全く無い」者に対して二番目。
つまり、一番目がいないので、二番目にはならない。常に一番だから誰にも負けないという意味です。


【例文】
This new product is second to none.
この新製品は他を圧倒する素晴らしさだ。

This tennis player is second to none.
このテニスの選手は誰にも負けないよ。







ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




2019年03月22日

『snowed under』「手一杯」「やる事が多過ぎる」「多忙」「忙しすぎる」

snowed under.png

『snowed under』
「手一杯」「やる事が多過ぎる」「多忙」「忙しすぎる」



【直訳】
雪の下にいる

【イメージ】
雪掻きで忙しいのにさらに雪が降ってきて雪に埋もれているような状態です。
もうどうにもならないぐらい雪掻きで忙しいです。





【似ているイディオム】

『I have a lot on my plate「いっぱいいっぱい」「やるべき事が沢山ありすぎる」』

もUPしています。
この際、一緒に覚えちゃいましょう!






【例文】
Could you do me a favor?
頼みたい事があるんだけど?
Sorry I can't. I'm snowed under right now.
ごめん、無理! 今忙し過ぎて手が離せないから。







ブログランキング参加中です!
最後のひと押しお願い致します(^^)




この世界一周旅に向けて日々頑張っています!
興味のある方は是非チェックしてみてください(^^)




検索
【人生初の電子書籍が完成しました!】 『絵でパッと覚える英文法』 Amazon Kindle Unlimited で読めます! 絵でパッと覚える英文法.png →詳細はここから!
プロフィール
ぴんきさんの画像
ぴんき
海外1人旅のために始めた英語学習ですが、 今では趣味の一つになってしまいました! 覚えたフレーズを少しずつブログにアップしていくので一緒に楽しみながらレベルアップしていきましょう!
プロフィール

↑ ブログランキング参加中! ひと押しお願い致します!
↑ 世界一周旅に向けて日々頑張っています! 興味のある方は是非チェックしてみてください!
ファン
<< 2019年03月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ