<< 2018年04月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
カテゴリアーカイブ
最新記事

広告

posted by fanblog

2017年10月20日

先物は安値から切り返す

10月20日
4,171,765

9:15 東京マーケットは反落してのスタート、先物は21,350円辺りから。昨夜のロンドン時間で先物は12,210円まで急落。NZDも大きく下げて79円を割り込む大幅安。先物は高値の21,515円から300円の下落で米国タイムでは21,320円まで戻して引けている。ここ連日の上昇劇で初めての比較的大きな調整なのだが、21,500円辺りで一休みといったところか。ダウも前日の高値に面合わせして突き抜けられず終わっている。週末の手仕舞い売りも予想され、今日は調整が入る気配。

16:00 東京マーケット、先物は安値から大きく切り返す。前日夕場の安値から300円の上昇乱高下はトレンドの最終局面も近い事を示唆する。結局のところ高値圏に戻って来た訳で、上昇トレンドは継続中。しかし高値は21,500円、安値は21,200円と、何も無かった抵抗と支持線が出来た事になる。小さなブレは出て来ると思うので、上値は21,550円、安値は21,200円といったところか。こんな値動きの中、プレミアムは修正高。週末に何事も無ければ週明け急落は必至と思われるので、ユーロタイムが高ければ積極的に仕掛けて行く方針。
通貨は辛い動きが継続中。高金利通貨からの資金逃避が顕著で、何より南アランドとNZDが売り込まれる。対ユーロ系通貨に対して、安値圏到達でここから何度も復活を遂げている訳なのだが今回の行方は。ZARは金利が落ちて来ているところでの8円台前半。下げないトルコを見て、買って出たいところ。

プロフィール
downtown traderさんの画像
downtown trader
2008年までは商品先物トレーダーでした。以降、225先物及びオプションのトレードに転身、現在に至ります。日々激動のマーケットの中で様々な奇術を繰り出して勝利を得ます!                     
プロフィール
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。