プロフィール

ヨシミーズ
音楽、落書き好きな主婦
http://fanblogs.jp/2002810/index1_0.rdf
リンク集
<< 2017年08月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新記事
2017年08月15日
山田かまち、そして再びQueen
少し前の話ですが、7月29日にTV東京の「美の巨人たち」 で山田かまちが放送されました。

http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/backnumber/170729/


過去に何回か取り上げられていて、TVで見知っていたが、今回の青の自画像が印象的でした。
まだ完全なヒトになりきれていないような...
青を中心とした様々な色がモラモラと絡み付いていて、
何とか人間になろうと、もがいているように見える。

自分が優れているのか、まだまだ、何者にもなれぬままなのか、
不安と葛藤があののっぺらぼうの青男が、
彼の焦りや悩みや苛立ちを訴えてきている。
早く何かを成しえたい.
その情熱に駆り立てられて、その生涯を駆け抜けて行ってしまった.
山田かまちの思いがひしひし伝わってくる番組でした。

更に、彼が当時好きだったビートルズやクィーンがBGMで、
自分の若かりし頃とリンクしてきました
特にクィーンの1st が 堪らなくハートに沁みました
しかも、あまり知られていない「The night comes down」 や
ドラマーのロジャー・テイラーがボーカルの「Modern times rock'n'roll」には、
まだ有名でなかった頃のクィーンの新鮮で初々しさが、
かまちのナイーブで清々しさと呼応するようだった。


以前、トヨタのCMで久々聴いた「Keep yourself alive」の時もそうでしたが、
再びクィーン1st ヘビロテで聴いています。
以前に書きましたよね。↓↓↓

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201704/21


今、NHKで「女王ヴィクトリア-愛に生きる」http://www4.nhk.or.jp/victoria/を見ているせいか、
本当に当時はまだ幼き王女で、批判を浴びたり、懐柔を迫られたりするとはいえ、
このQUEENも当時は、なかなかのバンドでございます
この時から完成度が高いアルバム作り。



実はAmazon primeで、クィーン1st 聴き放題なのですよ。
改めて聴いて、あの重いリズムが独特の「Son and Daughter」、
がんじがらめに繋がれた、血縁の重い鎖を引きずる様なメロディーが、イカしている。




一番、痺れたのは「Jesus」!
「Son and Daughter」の様な重いリズムに早口なフレディのボーカル...
そして、何よりも圧巻が、間奏。
演奏の初めの、ロジャーのシンバルのチチチチの緊張感。
そこからベースもギターも走りがどんどんスピードアップ。
間奏終わりの、ブライアンのギター!
大火災の天井を舐めて拡がる炎のようで、カッコいいぃです!!



Amazon prime なら、年会費3900円でお気に入りの曲のダウンロードもできちゃうから、
今、他のアーティストも絶賛ダウンロード中です(^-^;


Queen

新品価格
¥1,372から
(2017/8/15 01:00時点)








Posted by ヨシミーズ at 00:26 | この記事のURL
2017年08月11日
トイレットペーパー!到着の夏・・・
毎年、夏に楽しみにしているのが、トイレットペーパーの到着です(屮′3`)屮 カモォォォーン
去年も一昨年も書いてますね

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201608/18

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201507/26


DSC_6908.JPG今年はどアップで紹介いたしましよう(*^_^*)
12ロールを8パックで96ロールの、
トイレットペーパー到着です(*^^)v



ちょっと貯ったお金を振り絞って、思い切って購入して、
本当に良かったと思います。
これは家庭内の備蓄としても、とても良いと思います。
いつか起こるであろうと言われ続けている、
恐怖の東海沖大地震
それによって、東海地方に集中している製紙工場が、壊滅的ダメージを受けて、
トイレットペーパー等入手困難になるらしいです
余分に買い置きは常にしているとイイですよね。

それに、この株主優待がなければ、この特殊東海製紙と言う企業のことを、
何も知らなかったと思うのですよ。

更に年末近くに送ってこられるカレンダーも、なかなか素敵です。
自社が保有している、日本アルプスの山林等の写真が、毎年素敵です
紙に携わる企業のプライドすら感じます

DSC_6910.JPGDSC_6909.JPG



更に、流石に紙の会社だからですかね、カレンダーの紙が、上質です。
月日が過ぎて、めくって切って、捨てるには・・・勿体無い!!!!!
いつも、自分の落書きやお絵かきに使わせていだたいています(^_^;)


ほんの僅かな金額です。園芸は苦手です。
でも、少しずつ株を増やして、寄せ植えの鉢を大きく出来たらイイなぁ


増やす相談は↓↓↓






まず稼がなきゃ( ̄▽ ̄;)↓↓↓










Posted by ヨシミーズ at 02:14 | この記事のURL
2017年08月06日
Summer Soft Soul から夏へスタート!
毎日暑いですねただ暑いだけでなく、蒸し暑い
湿度が高いと、暑さに重力が加わったようです



そんな酷暑の中、先日行ってきました高橋徹也のライブ
下北沢440 『Summer Soft Soul』


DSC_6897.JPG地下の同じくライブハウス251から、
ズンズンと響いてくる音が、
否が応でも興奮を掻き立てます。



アロハシャツの夏男・高橋徹也登場
そしていつもより楽しく、軽快な「 Summer Soft Soul」から披露。
「世界地図の上で君と僕の恋が終わる〜♪」メロディによっては、
とても絶望的なイメージなのに、やったらめったら明るく歌っちゃう

久しぶりに聴いた「Blue Song」に心癒され
ソロライブでお馴染みの「サマーパレードの思い出」や「 サマー・クルージング」が、
バンドではとても新鮮でイメージが変わってくる。
圧巻だったのが「夏の出口」と「夜明けのフリーウェイ」盛り上がりが、素晴らしい
sugarbeans のキーボードソロが、鍵盤撫でまくりで、
クライマックスをウンと上昇させる
鹿島さんのベースも唸るし、脇山君のドラムもパワフルになり、
宮下さんのスティールギターは泣き始めるし…

情感を高めて、会場を巻き込む演奏に、吼え猿声の歓声が飛び交い、感動の嵐
2017年の暑い夏の、素敵な暑気払いになりました

次回はいよいよ9月10日のレコ発ライブ
今から、とても楽しみです



9月10日(日) 吉祥寺Star Pine's Cafe
SPC 20th Anniversary event
10th New Album 発売記念ワンマン
『Style 2017』
出演:高橋徹也
サポート:鹿島達也(b) sugarbeans(key)
脇山広介(dr) 宮下広輔(pedal steel)
開場17:00 開演18:00
前売¥3500+1d / 当日¥4000 +1drink
整理番号順入場・全自由
---------------------
☆チケットお取り扱い(同入場順)
1. 高橋徹也ライブ会場販売(7/27@下北沢440)
2. SPC 店頭販売
3. e+ イープラス
4. SPC メール予約
予約URL: https://ssl.form-mailer.jp/fms/f7f014c8172636
---------------------


The Endless Summer

新品価格
¥1,944から
(2017/8/6 01:01時点)





The Royal Ten Dollar Gold Piece Inn and Emporium

新品価格
¥3,086から
(2017/8/6 01:01時点)





REST OF THE WORLD - LOST SESSIONS 1999 -

新品価格
¥2,643から
(2017/8/6 01:01時点)











Posted by ヨシミーズ at 00:20 | この記事のURL
2017年07月25日
目黒不動尊、再び
毎日暑い日が続きますね
去年も訪れた目黒不動尊↓↓↓

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201606/14


あの涼やかな水音が恋しくて・・・・・・
素敵な場所だったので、再び詣でました
外出に出遅れた午後遅めの時間
しかし、その方が暑さも落ち着き、ホッとできました。
今回は東急バスの1日乗車券を購入しました↓↓↓

http://www.tokyubus.co.jp/top/fare_oneday/index.html

前回は目黒駅まで、迷子になってグルグル歩き回ってヘトヘトでしたから
迷っている時に、何回も東急バスが走りすぎるのを見ていたので、
困ったら乗ってしまおうと考えていました。
バスが通るには、とても狭い街中の商店街、
有所ある目黒不動尊の山道の商店が並ぶ中を辿り着きました。
前回は林試の森公園に行く時に、思いがけず発見した目黒不動尊でしたが、
今回はこちらを目的にやって来ました

DSC_6877.JPGDSC_6878.JPG


手水の龍がとてもカッコイイです
そこかしこから、絶え間なく水の音がして、
豊富な湧水と緑豊かで魅力的な場所です。
大きな樹木で鬱蒼とした階段を上がると、立派な本堂があります。
午後遅くに参ったので、静かで風で騒ぐ葉ずれの音が、
サワサワと静寂を際立たせて、心休まります。

DSC_6893.JPGDSC_6881.JPG


此処は彼方此方にご本尊様が祀られており、
一つ一つ参って行くだけで、心が浄化されていくようです。
水が其処かしこから、湧いているからか、
カエルの石像 @'^'@ゲコゲコ 二体見つけました。
背中に2匹の子ガエルおんぶの親ガエル。
もう一体は独鈷の滝前の藤棚にただずむ、大ガエル。


DSC_6884.JPGDSC_6885.JPG


道を挟んで豊川稲荷と、山手七福神の三福神も祀られいます。
こちらも湧水なのか、小ぶりの池に赤い欄干の橋がかかっています。
小ぢんまりしているけど、池あり、緑豊富でまるで箱庭の様です。

DSC_6891.JPGDSC_6886.JPG


小さな赤い鳥居横に渋谷行バス停が↑↑↑ 解りますか?????
狭い道挟んで向かいには、目黒不動尊。その前には反対の五反田行きバスの停留所。
まるで、ジオラマの中を模型のバスが通れる筈ない道を通るような感じです。
しかも路線バスだから、日常の当たり前のシーンなのですよね
そして、昔ながらの参道の商店街も素敵なのです。
激しく車の行き交う、喧騒と雑踏の渋谷、五反田を結ぶ路線に、
こんな異空間があるなんて、何だか夢のバスに乗ってきたみたいでした。
林試の森公園を含め、また行きたいなぁ

暑い時の水分補給大切ですね↓↓↓

大塚製薬 ポカリスエット イオンウォーター 900ml×12本

新品価格
¥1,285から
(2017/7/25 13:22時点)




ボトル 保冷ボトル ウォーターボトルミストボトル両用 スポーツボトル大容量 アウトドアボトル

新品価格
¥1,680から
(2017/7/25 13:23時点)




夏バテ対策でスタミナも!↓↓↓ 








Posted by ヨシミーズ at 12:22 | この記事のURL
2017年07月21日
悠々自適白書
とうとう梅雨明け宣言が出されましたね
梅雨明けした翌日早朝から、早速ミンミンゼミが鳴き始めていました

それまでは小さな夏ゼミの、ジーーーーーーーッという鳴き声しか聞いていなかったのですが、
セミも梅雨明けを、首を長くして待っていたのかもしれないですね

ところで、少し前の話ですが、懐かしのアニメ「幽遊白書」の再放送をしていました
あまりの懐かしさに、録画してまとめて見ている、今日この頃です
子供もまだ小さかったですが、このアニメ大好きで、よく家族で見ていました。
今見ると、あからさまに昭和のアニメ、古い感じがしてしまうのですが、
一度見てしまえば、その面白さの鮮度は落ちておらず、続けざまに見てしまいます

我ながら呆れ返ってしまったのが、
大昔ビデオに録画して、再三見ていたからでしょうね。
細かいセリフまで解ってしまう(^_^;)

暗黒武術会の黒桃太郎と飛影戦を、見ていた時も、
飛影が此処で、邪王炎殺煉獄焦!!!!!!!!!ダダダダダダと連打
それから飛影が「フッ!」
しかし白目だった黒桃太郎が「フッ!」飛影が「何!?」(youtubeでは2:00辺り(^_^;))



黒桃太郎の武獣装甲その2魔雉の装!!!!
なんて、「雉」って「ち」って読むんだ・・・って、
この時初めて知ったよ( ̄▽ ̄;)

いい年して何、夢中になって見てるんだとおっしゃられる方もいるかもしれませんが、
登場人物のキャラも立っているし、魅力的で、なかなか面白いですね。
このアニメはOPもED曲もイカしていて、結構口ずさんだりしてましたね。



ただ、シットリした曲が素敵だった高橋ひろさんが亡くなられてしまったのが、
とても残念ですね。今でも、たくさんの人々に聞いてもらいたいですね。


幽遊白書 全19巻セット (ジャンプ コミックス)

新品価格
¥7,999から
(2017/7/21 14:37時点)






決定盤「幽☆遊☆白書」アニメ主題歌&キャラソン大全集

新品価格
¥2,602から
(2017/7/21 14:37時点)








Posted by ヨシミーズ at 14:23 | この記事のURL
2017年07月18日
素敵な熱い真夏の夜の夢♬
梅雨明け宣言はまだですが、暑い日が続きますね(;´Д`A
湿度が高く、蒸し暑い日が続きますが、
体調など崩してはいませんか?
水分補給をしながら、元気でいましょう。


毎日の暑さも然ることながら、
先日は素敵な暑い真夏の夜の夢の様なライブに行って来ました。

DSC_6861.JPGその夜は「あさきゆめみし」の
レコ発ライブでした。




仕事帰りに、アタフタと駆けつけた横浜。
関内の地図を把握していたつもりだったのですが
迷いに迷ってやっと辿りついた関内BAYJUNGLE
小さな地上の入口から、細い急な階段を地下へ降りていけば、
そこは若者の熱唱の響く、海に近いBAYJUNGLE
馳せ参じた時は、3人の男性コーラス。
これがまた、美しいハーモニーで会場を満たしていました。
みんなの手拍子も入って、そのコーラスは会場も巻き込んで、
3人とは思えない熱量でした

そして次が、ラストの「あつきゆめみし」
去年の9月から早、10ヶ月ですが、演奏にも余裕が見られる感じ。
オープニングから、快感なリズムで滑り出す演奏。
大人しい(むしろ音無)渡邉君のギターソロもかっこいい
MCでドラムのツヨシ君のメンバー紹介では、
寡黙で静寂で沈黙のギタリスト・・・みたいな紹介をされていたが、
彼は、無口だがギターに語らせたら、それはそれは素晴らしい!!!!!
どんな曲調やリズムでも、サラッといとも簡単に演奏してしまう。
ああぁ!!!もっと、彼の熱いソロパート聴きたいなぁ


「セレナーデ」のオープニングはベースとドラムの、小気味良いリズムの掛け合い。
2人のやりとりする表情が、楽しそうで、見ているこちらも微笑ましく感じる
「Program」は大人の雰囲気。
この渋い曲のボーカル難しいんじゃないかなぁ。
しかしこのリズム、そしてギターがまたカッコいい。

そして「Midnight floor」
キーボードのくれあちゃんとのデュオが、とても耳に心地よい。
この2人のデュオ、これから新たな展開が期待できる予感
以前から2人のコーラスは定評があったが、
なんだか都会の中での出会いを、2人の恋の行方を、
とてもスタイリッシュに描かれていて、
素敵なドライブで、高速走る車内でかけられたら、
Fallin’ love!!!! 間違いなし!! (いい年して恥かしいが・・・(ーー゛;))
彼女のジャジーな演奏も、とってもお洒落で素敵。
これもソロ演奏、もっと聴きたいなぁ
更に「さよなら告げる前に」
これがまた、思いがいっぱい詰まった、渾身の名曲
静かなボーカルから入り、ヒタヒタと抑えている思いが溢れてくる。
少しずつ思いが、寄せては返す波の様に、
大きくなり、キーボードの透明感のあるソロクライマックスで
ドラムも、ベースもキーボードもギターも、一気にフルスロットル演奏に
曲が一気に上昇していく

一瞬ステージのライトを全て会場に向けて照らされた様に、
その演奏はまばゆくて、「そんなにさよなら告げるのが辛いのか
思わず問い返したくなるくらいの、感情みなぎる演奏♬

本当に素晴らしいライブでした。

今回はMC担当したドラムのツヨシ君の飄々とした雰囲気や、
ギターの渡邉君の、小さな声しか聞こえないトーク、
でも演奏は優れもの、もしかして寡黙な職人気質?
一番ベテラン風貌で安定したベースいくや君が年少だという事実、
そして、ボーカリストのアベタツに負けない、歌唱力披露した、
キーボードのくれあちゃん・・・
すべて5人の個性が際立った、熱い都会のジャングルの夜でした。

CDも買って帰りましたよ(*^^)v

DSC_6863.JPGDSC_6864.JPG



askymmsband.wix.com/askymms


こちらもご紹介↓↓↓





7月ラストのライブはこちら↓↓↓

http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002226127P0030001


The Endless Summer

新品価格
¥1,944から
(2017/7/18 17:27時点)









Posted by ヨシミーズ at 17:11 | この記事のURL
2017年07月05日
SUMMER HAS COME !!!!
梅雨明けはまだですがいよいよ7月ですね
2017年も後半となりました。折り返し地点ですかね。

梅雨明け宣言されれば、夏到来ですが、
夏にかけて熱いライブが目白押しです
・・・と言っても、ご紹介するのはいつもの・・・

一つはもう7月1日に既に行われた、高橋徹也の下北沢leteライブ



DSC_6827.JPGDSC_6826.JPG


落ち着いた小さな会場で、20人程度のお客さんの為の弾き語りライブ。
いつもはバンドライブ大好きで、バンドライブのみ参加男子が、
最近はチラホラ訪れてきています。彼の弾き語りの良さがジワジワ浸透してきてるかも。
それによって、小さな会場で静かにしんみり耳を傾けていた、leteライブが、
今回は、手拍子と歓声に破裂しそう会場と高橋の演奏が、
相乗効果で熱いライブとなりました素晴らしい夜でした


そして7月16日にレコ発ライブのある「あさきゆめみし」
今回、ツイッターで1stミニアルバムの紹介がされていたので、
こちらでもご紹介させていただきます



このムーディーな演奏と優しいボーカル
今回の新譜はキーボードの女性のボーカルとの掛け合いも素敵です
まだ若い子達ですが、甘く切ないラブソング本当になかなかのものだと思います。

2017年7月16日
関内BAY JUNGLE
open 17:00 start 18:00
前売り 2000円  当日 2500円
出演バンドは6バンドです!


彼らのHPで予約できますよ

http://askymmsband.wixsite.com/askymms

そして正に夏ライブが7月27日にあります

これまた7月1日に弾き語りライブをした高橋徹也

7月27日(木) 下北沢440
高橋徹也バンドワンマン
『Summer Soft Soul』
開場18:30 開演19:00
前売\3,500 当日\3,800
☆メール予約
takatetsu.info@gmail.com
☆e+
http://sort.eplus.jp/sys/T1U14P0010843P006001P002226127P0030001

正に夏のライブ
夏のテーマ曲ばかりで演奏するバンドライブ
いつもホットなバンドライブが夏曲特集ライブだから
沸騰すること間違いなしだと思います

The Endless Summer

新品価格
¥1,944から
(2017/7/5 01:57時点)




大統領夫人と棺 スペシャル・エディション

新品価格
¥2,463から
(2017/7/5 01:57時点)






Posted by ヨシミーズ at 01:25 | この記事のURL
2017年06月24日
静かな山の上の紫陽花寺へ。
あじさい寺とは言っても、鎌倉の長谷寺ではないですよ
去年もご紹介した、川崎の妙楽時というお寺です。↓↓↓

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201606/25

以前行くだけで四苦八苦したので、今回はシッカリ下調べしました

久地駅からコミュニティバスが出ていました。
しかし、時刻表はこんな感じ↓↓↓


DSC_6674.JPG久地に着いた時には、
バスはあと20分も待たないと、
来ない状態!!!!(|||_|||)ガビーン
しかし、あちこちぶらついていたら、
折り返しのバスが4-5分早く到着


去年は日曜日で、しかもあじさい祭りの時に行ったので、
人が多くて、写真の中に人を入れないように撮るのが大変でした。
しかし、今年は平日の午後遅くだったせいか、
人も少なく、とても静か。

DSC_6685.JPGDSC_6687.JPG



風にそよぎサワサワする葉ずれの音と、
何処かで鳴くウグイスの声・・・これがまた大昔の江戸家猫八の谷渡りウグイスみたい
・・・と言っても、解ってもらえる人はいないかな
そしてたまに来る人が鳴らす鰐口(神社の鈴代わりの鐘)がコーンと聞こえるくらい。


DSC_6690.JPGDSC_6696.JPG


お堂の軒下に、幾つか木の丸太をスツールの様に並べてあり、
若い男子と女性、そして年配の男性が、
惚けた様に紫陽花群を眺めて、腰掛けているのに遭遇。
ぼんやりと3人で会話(男子はうなづくだけ)している。
しかし、3人それぞれ単独で訪れてたまたま座って、知り合ったばかりの3人みたい。
静かで長閑で、なんとも言えず心休まる世界。


DSC_6700.JPGDSC_6718.JPG


あじさいも見事だが、木々も鬱蒼としていて、
左上の写真は、木立の中から獲ったもの。日向のあじさいが輝いて見えて、お気に入りの写真です
去年もそうでしたが、撮っても撮っても撮りきれない。

DSC_6730.JPGDSC_6723.JPG


名残惜しいが午後遅くに来たので、
帰りは山を下る坂をひたすら降りる


途中の眺望から、如何に妙楽寺が高いところにあったのか驚きました
これ去年、この坂上がったんだよなぁ

DSC_6765.JPG



坂を下る途中もあじさいが咲き乱れて、
此処はおそらく、以前はお寺の参道だったのでしょうね。

DSC_6782.JPGDSC_6775.JPG


やっと辿りついた坂の下、山のふもとには周辺散策案内の看板が。
すぐに通りに出れば府中街道に出くわして、
坂を降りてみればそこは地上の街中・・・。
妙楽寺がとても遠くに感じました
あんなに癒された空間にいたのが夢のよう
イメージ的には右下の様に、雲の上のお寺に行ってきた気分でした


DSC_6784.JPGDSC_6752.JPG



癒されるといえば、あの癒しのバンドあさきゆめみしが、
7月にライブをするようです

新譜発売もあるそうです!!!!!


7月16日(日) あさきゆめみしレコ発企画!
『SEED AROUND』 横浜 関内BAY JUNGLE OPEN 17:30 / START 18:00
ADV\2,000 / DOOR\2,500(別途1D)
act : あさきゆめみし/UCURARIP/k.k.house/Navy city/WILL/the HUDDLE
18:00-18:25 UCURARIP
18:35-19:00 Navy city
19:10-19:35 k.k.house
19:45-20:10 the HUDDLE
20:20-20:45 WILL
20:55-21:20 あさきゆめみし
アクセス http://blog.livedoor.jp/waytoppn/archives/50825895.html

こちらもお忘れなく(^^;;↓↓↓


The Endless Summer

新品価格
¥1,944から
(2017/6/25 01:13時点)





REST OF THE WORLD - LOST SESSIONS 1999 -

新品価格
¥2,640から
(2017/6/25 01:14時点)




こちらもご紹介↓↓↓








Posted by ヨシミーズ at 16:11 | この記事のURL
2017年06月21日
6月梅雨入り、衣替え
梅雨入りしましたが、降水量は少ないようですね。
しかし降れば薄ら寒く、晴れれば真夏並みの暑さ。
体調が崩れやすい時期ですね。気をつけましょうね

そんな梅雨の晴れ間に、またランチに行って来ました
イタリアの街角の様な川崎チネチッタの、イタリアンレストラン
正に、ミラノかナポリ、はたまたローマか・・・。
そんな気分のランチでした

サラダ、デザート付きランチでしたが、おまけ程度のサラダでなく、
野菜が大皿にいっぱいのゴージャスサラダ
デザートも見た目が綺麗で、甘さスッキリ食後にピッタリでした
DSC_6664.JPGDSC_6665.JPG


メインはクリームパスタでしたが、あまりに美味しくて、
写真を撮り忘れてしまいました
楽しい話しに、時間も忘れてしまいました


ところで、梅雨前に衣替えしなきゃ冬物洗わなきゃ
そうぼやいていたら「でもクリーニング出すだけでしょ
そう言われて、ハッとしました。
もう殆どの衣類は、自分で洗っているから、
クリーニング屋さんの事スッカリ忘れていました。
随分と前から、我が家では普通のセーターや洋服だけでなく、
スーツも手洗いしています(^_^;)

母から便利な洗剤を紹介されて、洗い方を教わりずっとそうしています。
水洗いをしてしまうと、洗い上がりのサッパリ感が病みつきになります

そして何よりも手洗いを止められないのが、
汚れ落ちの可視化なのです
ダンナのスーツや息子たちの制服なんて、
洗い終わった後の水が、薄い番茶の様な色に
それを見ると、汚れが落ちた感、手応えをグッと感じます
実は先日、やっと薄ら寒い時に、まだ来ていた薄手のウールをやっと洗ったのです(^^;;

さぁ、これで我が家の衣替え終了です。
梅雨入りしても、晴れの日が多くて良かった


美味しいランチや飲み会はこちらから↓↓↓






ドライクリーニングの代りにこちらも↓↓↓


ハイ・ベックゼロ 本体 1100G

新品価格
¥3,480から
(2017/6/21 01:25時点)





こちらもあると便利ですよ↓↓↓

ハイベック ボディハンガー Mサイズ

新品価格
¥2,900から
(2017/6/21 01:26時点)





Posted by ヨシミーズ at 01:04 | この記事のURL
2017年06月13日
横浜休日ランチ♪
先日、久しぶりに友人達と会い、
横浜でランチをしました

桜木町で待ち合わせをして、
海が見えるレストランでランチ
久しぶりに会ったせいもありますが、歩きながらレストランに向かうまで、
お互いの近況の話題が止まらない


DSC_6658.JPGDSC_6659.JPG



ランドマークを超えて、海風も爽やかで、
みなとみらいの眺めを見ながら軽く歩いて向かうのは
それもまた楽しいですね。

ランチは、メニューで一目惚れした牛カツセット
私を含め、3人が惹きつけられて注文しましたが、



DSC_6660.JPG出てきた本物の牛カツに「チィッ(ちゃい)!!!!!!」
あまりにメニュー写真より小さくて、「小さい!!!!!」の初めの「ち」を口走ってしまいました( ̄▽ ̄;)


しかし肉質は良くて、卵の黄身の濃厚なだし醤油で食べたら、
とても美味しかったです

話が盛り上がり、食べるのと喋るのと口は大忙し
楽しくランチした後、もう1ラウンド、話足りない分、
お茶しに今度はカフェへ。

そこは少しまた移動で歩いていきます。
歩いて・・・と言うのに動く歩道利用したりして(^^;;
動く歩道から、横浜税関ことクィーンの塔が見えました。お天気もよく、日本丸も見える光景は清々しいですね。
DSC_6661.JPG



DSC_6663.JPG2軒目は和モダンな喫茶店
ステンドグラスや、照明がオシャレです。



そこでは、大笑いしてたくさんの話題に盛り上がり、
とても楽しかったです
しかし、家族の介護や、子供の悩みやこれから先の年金・・・等など、
お互いの気になることに共感しつつ、
大変な状況にいながらも、明るく楽しく話す友人たちに、
励まされ、元気をもらった1日でした。


牛カツ小さい・・・チッと言えば、
こいつですね(^^;; 再度のアップさせて頂きます
img073.jpgこういう息子の生意気話も、
会話に出てきましたね(^_^;)



美味しいランチはこちらで検索するとイイですね↓↓↓






お取り寄せはこちら↓↓↓







Posted by ヨシミーズ at 17:22 | この記事のURL
>> 次へ