プロフィール

ヨシミーズ
音楽、落書き好きな主婦
http://fanblogs.jp/2002810/index1_0.rdf
リンク集
<< 2017年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
最新記事
2017年03月21日
春そこまで・・・(o^^o)
まだまだ花粉霧が飛散中。
花粉症にとっては辛いものですふらふら
どこかに遊びに行こうかなるんるんと計画を立てたいのですが、
花粉症の辛さを考えると、おでかけ気分もしぼんでしまいますもうやだ〜(悲しい顔)

そうそうひらめき先日勧められた、花粉よけのスプレーを試しました。
出かける前にシュッとひと吹きダッシュ(走り出すさま)顔の痒み等が楽になるみたいです。
しかし、化粧が浮いてしまいますがく〜(落胆した顔)
しばらくして乾いてから、再度粉をはたいた方が良いようです手(パー)


アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

新品価格
¥549から
(2017/3/21 02:08時点)





マスク(*口*)したり花粉症メガネ眼鏡したり、スプレーダッシュ(走り出すさま)したりと大変ですふらふら

早く桜が咲いて、花粉もおさまって晴れ晴れしないかなぁと思っていたら、
なんとexclamation×2exclamation×2exclamation×2exclamation×2咲いていましたよわーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)わーい(嬉しい顔)ぴかぴか(新しい)

DSC_6355.JPGこんなに、もうほころんでいるのですね(´∀`)
思わず駆け寄ってしまいました。


この花は桃???
愛らしい濃いピンクの花が、
こちらは盛りですねヽ(*´∀`)ノ
写メを後から見たら、
ミステリアスな光も差し込んでいました(◎-◎;)!!
DSC_6360.JPG


満開の桜、待ち遠しいですね

花が散ったらこちらかな↓↓↓

http://shop.gnavi.co.jp/simg/aj/ajimiya/img/saku/m-sakura101.jpg



花より団子はこちら↓↓↓ 

http://shop.gnavi.co.jp/simg/na/nakamura-ya/img/kushidangoset/dango3syu.jpg









Posted by ヨシミーズ at 01:39 | この記事のURL
2017年03月13日
鹿島達也のフェイバリット風知空知で・・・
風知空知、先日鹿島達也30周年ライブに行きました手(チョキ)

DSC_6354.JPG


まだ明るいうちに、螺旋階段で入場待ち。
階下の居酒屋さんは、昭和イメージ。
往年の映画スターのポスター目一杯貼ってある。

DSC_6345.JPGDSC_6344.JPG


飲みに出てきた人々で、通りは混雑。そこから離れて、天上のカフェへ右斜め上右斜め上右斜め上

DSC_6346.JPGDSC_6347.JPG


会場中はスタンバイ仕上がって。
20年来の付き合いの面々が集まり、
かつて彼等が企画して何回か開かれたジョイントライブ、
「ホリデー」を彷彿とさせるライブ。
久々の再会にそれぞれの演奏も熱く、アグレッシブに。
更にに山中さわおさん、ワイルドに明るく、かき回して会場は、ヒートアップグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)
こんな楽しいライブ初めて。

一番手はヒックスビル。カッコいぃっ!
小暮さんのボトルネックすべらか、行き交う夜のヘッドライトのように流れて、
マシロさんのボーカルが、少しハスキーで、女性が憧れてしまう素敵な姉さん的。
盛上りは鹿島さん含め、でかいアメ車に乗り込んで、
車(セダン)何もない一本道疾走しているみたいだった。

しかし鹿島さんのシャツ、マシロさんの髪の毛、小暮さんの上着?
みんなオレンジ。揃えたのかな?
ちょっと、先走る小暮さん「声が大きいよ!手(グー)」 とか、
「今話してるんだから!パンチ」とマシロさんに、叱られるシーンは可笑しかった(*゚∀゚)

次はSCOF 個性的で素敵なドレスのサツキさん。
魅惑的手話の様な手振りと、木漏れ日のような東さんのラップが心地よい。
2人で「まだまだ長いから、鹿島さん疲れさせないように」なんて言う。

突然、空間が変わったかの様な、濃密な音から「波寄せて〜♪」は泣きそうになった。
本当にホリデーぴかぴか(新しい)の頃に、引き波に連れていかれた様だった。
サツキさん、あんなに華奢なのに、声がどこまでも伸びるなぁ。

三番手に高橋徹也、この日はタカテツ選曲却下雷
鹿島さんお気に入りラインナップ。「夜明けのフリーウェイ」からフルスロットルダッシュ(走り出すさま)
「チャイナカフェ」では鹿島さんと顔を見合わせながら、
ギターソロする高橋がすごく嬉しそう。
それ見て会場から野郎等の歓声あがる。みんなも嬉しいんだね。
途中より、山中さわおさん白ワイン片手に、お客様のお膝に腰掛け登場。
やんちゃで豪快で、男気あるカッコいい漢(漢字の漢でオトコ
ストレンジカメレオンを、ワイルドに熱唱。
更に更に高橋の「真っ赤な車」をドリフトするがごとく、高橋と歌うから会場沸騰どんっ(衝撃)!
「俺酔ってない????」と寄りかかってきくさわおさんに、
「お前はいつもこんなだよ。」とさらっと言う鹿島さん、面白いけど素敵。


アンコールの「スーパースター」でカウンターでシュガさん演奏に、
ステージの上田さんが交替して、シュガさんを引っ張り出す。
曲を包み込む様な音で、少々演奏をかき混ぜてみせて
、サツキさんが「あ!いつの間に変わったのと指差す。20年来の仲の良さ見えるフィナーレだった。

心通うメンバーと楽しく演奏を披露

それぞれのやり取りや、思い出話も温かく、この場面に立ち会えて本当に嬉しい揺れるハート
身体の中からほっこりするライブでした。

WELCOME BACK

新品価格
¥2,783から
(2017/3/13 12:55時点)





Silence

新品価格
¥2,477から
(2017/3/13 12:56時点)





TETSU100%

中古価格
¥4,000から
(2017/3/13 12:57時点)





鹿島さん、上田さんが参加しています↓↓↓

コントラスト

新品価格
¥2,510から
(2017/3/13 13:01時点)





ある種の熱

新品価格
¥3,024から
(2017/3/13 13:02時点)







Posted by ヨシミーズ at 12:36 | この記事のURL
2017年03月10日
花粉のピーク襲来((((;゚Д゚))))
遂に、花粉霧が多い時期になって来ましたふらふら
私はくしゃみ(*´゚дゝ゚`)=3ヘックション!鼻水ふらふらと言うよりは、
喉の痛みと目の痒みが辛いですちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)ちっ(怒った顔)

去年も書きましたが、喉を小さな熾き火でジリジリ焼かれているようですむかっ(怒り)
更に目もうやだ〜(悲しい顔)花粉よけのメガネをかけたり、目薬をして、
いくらか緩和されるとは言え、ついうっかり掻いてしまうと・・・。
その猛烈な痒さったら...がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)がく〜(落胆した顔)
目だけでなく、まぶたから顔全体掻きむしりたくなりますもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)

痛みの我慢も辛いですが、痒さを堪えるのは本当に辛いものです。
昨日、顔に吹きかけるスプレーを紹介されました。
目や口に入ったら・・・ふらふらと抵抗があって、薬局でも手に取ることはなかったのですが、
自然由来のモノもあり、子供にも安心とういのがあるそうです。
早速購入して、試してみようと思います。
しかし今日は、かなり疲れて外出する元気もなく

明日より試してみようと思います。
感想は後日お知らせしますね

花粉症の方々、お互い試練の時ですが、春爛漫を夢見つつ、
もう少しの間、頑張りましょうね

アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

新品価格
¥880から
(2017/3/10 16:50時点)





アレルシャット 花粉イオンでブロック 160回分

新品価格
¥549から
(2017/3/10 16:50時点)




エニックス アイセーバー ユニセックス クリアネイビー KG-301-5

新品価格
¥1,058から
(2017/3/10 16:51時点)




こちらもご紹介↓↓↓






Posted by ヨシミーズ at 16:36 | この記事のURL
2017年03月08日
ひとあし早い「桜のたより」
先日、知り合いのお嬢さんの結婚お祝いを贈った話をしました。↓↓↓
http://fanblogs.jp/2002810/daily/201702/14
今日はそのお返しが、新婚の娘さんから、届きました

DSC_6340.JPG春の訪れを感じさせる、ほんのりとしたピンクのラッピングが堪りません


中身は可愛らしいお煎餅でした。
箱を空けた途端に、正に桜のたよりがふわっと。
そんなイメージのお煎餅でした。

DSC_6342.JPG



子供達が小さい頃の、可愛らしい彼女を思い出し...
感慨無量になりました。
子育ての時は、いつになったら手が離れるのやら...
そう思っていたものですが、月日の経つのは早いですね

春は卒業や進級、引っ越し等旅立ちの頃ですねかわいい

巣立ちをする、新しい世界に旅立つ人たちに、
エールを送りたくなりますね。

言葉を伝えるなら、こちらかな↓↓↓






私が贈ったお祝いはこちら↓↓↓











Posted by ヨシミーズ at 01:39 | この記事のURL
2017年02月28日
遅ればせながら、大倉山公園へ観梅
花粉霧が次第に飛散しているようですふらふら
目がしょぼしょぼして仕方ないですふらふらふらふらふらふら

今年に入ってから梅を見に行きたいなぁと思っていたのですが、
風邪を引いてから、体調今イチでなかなか実行に移せませんでした。
大倉山梅まつりが気になっていたのですが、
とても混雑する時には行きたくなかったのです。
梅より人を見に行く様では、ガッカリですよね

かなりタイミングがずれてしまいましたが、先日行って来ましたダッシュ(走り出すさま)
地図で確認して、駅から近いと確認していたのですが、高低差は未確認でした

DSC_6334.JPG急勾配の長い坂を延々と登り・・・
エッ本当にこっちで良いの?????
不安になってしまいました。



しかし坂道を曲がると、見つけましたexclamation×2
大倉山公園ダッシュ(走り出すさま)
DSC_6294.JPG


DSC_6295.JPG更に階段を昇っていくと右斜め上右斜め上
日本では違和感のある、ゴージャスな神殿のような建物大倉山記念館。
詳しくはこちら↓↓↓
http://o-kurayama.com/about/



更に更に階段や坂を登っていくと・・・右斜め上右斜め上右斜め上

やっと辿り付きました。梅林ぴかぴか(新しい)
疲れた旅人が山里を見つけた様な気分でした
人も少なく、なんだか秘密の花咲く里に迷い込んだ感じ

DSC_6300.JPGDSC_6303.JPG


盛りは過ぎてしまっていたものの、可憐な梅の花の歓迎を受けました
ゴツゴツとした枝が縦横無尽に広がる様は、
まるで黒雲の中を走る一瞬の稲妻雷の様だったり、腰の曲がった魔女のような畏敬のシルエットにも見えます。

DSC_6311.JPGDSC_6309.JPG


DSC_6310.JPGこれなんか、老婆が地面に膝まづいて、
爪の異常に伸びた指先に梅を付けて差し出しているみたいがく〜(落胆した顔)




誰が言ったか忘れましたが、「梅は香りも良く、花も美しく、実も食べられる」と。
冬を一掃して季節を春爛漫にしてしまう華やかな桜の美しさも大好きですが揺れるハート
寒さが厳しい時にゴッツくて黒々とした枝に、
春を予感させてくれる可憐な花をつけて、ほのかに香る梅も大好きですハートたち(複数ハート)揺れるハートハートたち(複数ハート)


可憐な容姿だが、逆境をものともせず実はかなりの出来る女的イメージ
すみません(^_^;)訳解らない表現ですねあせあせ(飛び散る汗)
とにかく、梅は美しくて素晴らしいということですよ


DSC_6327.JPGDSC_6314.JPG


春はお天気も変わり易いので、こういう準備も必要ですね↓↓↓ 
 

REWARD 雨が楽しくなるトリック傘 雨傘 日傘 晴雨兼用 折り畳み傘 敬老 完全遮光 UPF50 遮熱5℃以上 紫外線遮蔽率 99.99%UVカット8本骨 90cm 全6色 (桃色)

新品価格
¥1,000から
(2017/2/28 03:04時点)




花粉対策も必要↓↓↓

ビジョンベルデ 保護めがね 軽量 可動式ソフト鼻パッド 両面ハードコート MP821

新品価格
¥728から
(2017/2/28 03:07時点)




今日はこちらもご紹介↓↓↓





 










Posted by ヨシミーズ at 01:57 | この記事のURL
2017年02月26日
寒くて乾燥した冬のフリーズドライ
先日結婚お祝いに、無い知恵を絞ってふらふら
フリーズドライのお味噌汁セットをプレゼントした話をしました。↓↓↓

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201702/14

今回は、自分のおウチ用に「福箱いろいろAセット」購入しました。
105食入り購入なので、かなり迷って散々逡巡した挙句に
思い切って買っちゃいました

DSC_6283.JPG届いたのがお正月アイテム柄がカワイイ
高さ50cm以上ある六角形のハコ
もうこれだけでテンションアゲアゲグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)


あまりにも嬉しくってうかつにも、沢山箱の中に詰まっている所を撮る前にカメラ
うかつにも、親しい人たちへ分けて、袋詰めしてしまってから、
写真を撮っていない事に気づきがく〜(落胆した顔)慌てて撮りましたカメラ

ガッツリお食事系のモノ、シンプルな味噌汁から具だくさんスープや味噌汁もあれば・・・

DSC_6284.JPGDSC_6285.JPG


お湯を注いでご飯に乗せる系もあり、さらに6つの卵スープがプレゼントでついていました
左写真の右の「鳥飯の素」はご飯に乗せて水でも美味しく食べられると書いてありました
そういうのって万が一の時に大切かもですよね


DSC_6286.JPGDSC_6287.JPG


早速私は根菜味噌汁にお湯を注いでみましたいい気分(温泉)

DSC_6288.JPGDSC_6289.JPG


ふわぁっとごぼうの香りが立ち上って、
根菜もたっぷり入っていて美味しかったです
DSC_6290.JPG


息子は卵スープを食べました。
お湯を入れて広がる卵が、何とも優雅でしたぴかぴか(新しい)
美味しそうにたべていました

DSC_6291.JPGDSC_6292.JPG


初めは、お湯を少なめに注いで、好みの味にするのがイイかもしれません


「福箱いろいろセット」は期間限定ですが、
他にもキャンペーンが沢山ありますので、
お弁当に添えて持って行っても、食事の時にひと足しにしても、
またちょっと、人にプレゼントしても、
そして万が一の備えにも、どんな時でも美味しく食べられて便利です。
是非、参考に↓↓↓















ダイエット商品メタボ対策にも役立ちそう ↓↓↓


粒こんにゃく入り雑炊お試しセット995円(税込)


こういうのも便利で備えておくのがイイかもひらめき ↓↓↓


















Posted by ヨシミーズ at 02:27 | この記事のURL
2017年02月18日
youtube巡って過去に遭遇
やっと咳も出なくなり体調も落ち着いてきました
あちこち散策したいところがあるのですが、
養生しすぎて、出不精になってしまいました
先日、夜遅くに部屋でゴロゴロしながら、youtube検索しまくり。
その夜は大好きな鬼怒無月さんの演奏や、
鬼怒さんと壺井さんのデュオERAを楽しみました。
素晴らしい名演奏を、ひとり深夜で堪能
贅沢な時間ですぴかぴか(新しい)





しかし貪欲にドンドンと、その探索が奥深くに向かい、
' Lilly was gone with windowpane' に行き当たったのです。
このイントロのギターがカッコいいぃっ痺れていたら、
なんとカルメン・マキが力強い声で歌い始めました
大昔にたしか「時には母のない子のように」で紅白にも出たことがあったような・・・



でもその後、しばらくしてカルメン・マキ&オズというバンドで、
活躍しているのを、チラッと聞いた事はあったのです。
私の記憶の端に残っているのは、
大昔に深夜ラジオを聞いていると、
たまに彼女のDJをしていた番組に遭遇する時があったのです。
DJの内容は全く記憶がないです
「もう!こんな時間だ!」とそそくさと寝支度にかかっていたからかなぁ
しかしオープニングの曲が印象的で、
いつか通して聴いてみたいと思っていたのです。

深夜に、ラジオの音が消えたように静かになり、
次第にかすかに街中の、車の音などが聞こえ、
その奥から、淡々としたシンプルなピアノの短いフレーズが聞こえてくる。
それに惹きつけられると、同じフレーズがバンドで現れる。
そしてカルメン・マキの力強いヴォーカルが、
真夜中の東京の描写を歌い始める。

その数秒がとても好きだったのですが、
当時は、どこでそれを聴けるのか、
はたまた何という曲なのかも解らず、幾年月
しかし、今は本当に便利ですね歌詞の内容から、
youtubeで見つけました「午前1時のスケッチ」




ライブでは、最初からハードに始まっていますが、
曲を聴いた途端に、十年前に、
一気に引き戻されました
この衝撃が堪りませんでした。
またギターのフレーズやオルガンの音が、
何故かノスタルジックになってしまい、
あれこれ貪るように検索してしまいました。
今もなお活動しているようですが、
深夜に熱い気持ちで、ネット内を駆け回ってしまいました( ̄▽ ̄;)

こちらも3月に下北沢monarecordsでライブをやるようですよ↓↓↓

https://eggs.mu/artist/askymms/

あさきゆめみし Official

3/19 下北沢モナレコード
4/12 下北沢ReG

以前に紹介してるバンドです

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201701/24


askymmsband.wix.com/askymms

マイ・バック・ページズ

新品価格
¥2,481から
(2017/2/18 03:38時点)





ERA(Live Lab.) [DVD]

新品価格
¥3,910から
(2017/2/18 03:42時点)





カルメン・マキ&OZ

新品価格
¥1,416から
(2017/2/18 03:43時点)







Posted by ヨシミーズ at 02:32 | この記事のURL
2017年02月14日
結婚のお祝い
以前、交流があった人の娘さんがかわいい結婚かわいいすることになりましたムード
子供が小さい時に、保育園から仲がよかったお母さんで、
息子と同級だった男の子の妹さんなのです。
お母さんの背中におぶさっている頃から知っていて、
目がクリクリしてカワイイ子でした目

今では子供たちも大きくなり、親同士も引越しをしたりと、
年賀状のやりとり程の疎遠になっていました。
ところが、その年賀状で娘さんが今年籍を入れたと言う、
報告がありましたハートたち(複数ハート)

随分と会ってはいないとは言え、
小さい時から、一緒に遊んでいた子なので、
何かしたくて、色々考えました(゜_゜>)ー(長音記号2)ー(長音記号2)ー(長音記号2)
でも、男しか育てていない私には、
今時の女の子の趣味や好きなもの等解らず・・・ふらふらふらふらふらふら

何を贈れば良いのか、皆目わからずもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
いっそ、食べたり、使って無くなってしまい、
重宝するものにしようと決めましたパンチ

しかし、食べ物は賞味期限があるし、
その娘さんの新居の住所も知らない・・・。
ご実家に送っても、新居へ持ち運びに負担ないもの。
そう考えると、何を贈っていいか全く解らなくなってしまいましたふらふら

アレコレ調べて、exclamation&questionコレがお祝いexclamation&questionがく〜(落胆した顔)と思われてしまいそうですが、
フリーズドライの味噌汁セットを贈ることにしました。

忙しい時のご飯の支度で、ちょい困りの時に
そして、万が一の災害の大困りの時にどんっ(衝撃)がく〜(落胆した顔)どんっ(衝撃)
これからの、長い結婚生活を応援できればぴかぴか(新しい)という願いを込めて選びました。

今、フリーズドライはとても進化して、
とても美味しいんですよ
そのお母さんも、便利で時々使っていたそうです
是非試してみてくださいね↓↓↓






災害の備え、ローリングストックもあるんですよ↓↓↓














Posted by ヨシミーズ at 15:02 | この記事のURL
2017年02月04日
2017年を過ごさずにジョン・ウェットン・・・
去年ではありますが、ジョージ・マイケルの訃報を話題にしたばかりなのに・・・。
↓↓↓
http://fanblogs.jp/2002810/daily/201612/27

先日は、ジョン・ウェットンが亡くなりましたね。
私はそれほど、よくは聴いてはいなかったのですが、
UKの頃のあの、スカッとした、クリアでそしてダイナミックなボーカルと、
力強いベースがカッコよかった。
素晴らしいミュージシャンでしたぴかぴか(新しい)
以前にもUKに関して、エディ・ジョブソンのことに触れて、
このブログに書きました。
↓↓↓
http://fanblogs.jp/2002810/daily/201511/13

すみませんあせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)大した内容ではないですね(^_^;)

あの時にも書きましたが、
大昔に中野サンプラザでのUKコンサートるんるんに行きました。
その公演前にその日の演奏を、Live in Tokyo として、
制作すると発表がありまして・・・。
記憶が定かでないのですが、
「In The Dead of Night」で、のっけから会場に、
火をつけたような興奮の演奏の後、
ジョン・ウェットンは、少しベースを浮かして、
「ニホンニキテ、トテモヨカッタヨォ!!!!!!」
みたいな事を、日本語で披露してくれたのです。



しかし、それが明らかにベースの裏に、
紙が貼ってあって、カンニングしているのバレバレでした( ̄▽ ̄;)

しかしながら、その演奏はボーカルが入りながらも、
それぞれのパートが延々と絡まって、
美しいが、荒れ狂う本流のようで、
更にドラマチックで、変幻自在な
音の洪水の中で、クラクラするようでした。

改めて彼らのアルバムを聴きかえして、
もう二度とこのライブは聴けないのだと思うと、
ヒシヒシと寂しさを感じます

自分が若い頃に好きだった、
または身近で良く聴いていたミュージシャンが、
亡くなっていく・・・。
なんだか、自分の過去や思い出が少しずつ、
剥ぎ取られていくようで、切ないですね

U.K.

中古価格
¥850から
(2017/2/4 05:12時点)





Live in Tokyo

中古価格
¥1,176から
(2017/2/4 05:13時点)




exclamation×2 Live in Tokyo のクレジット見ると、
オープニングの曲はSole Survivorですね(^^;;
もう既に、私の記憶から剥離が始まってしまってるのかしら・・・

ブログ追記です(^^;
Live in Tokyo のクレジット確認して、
オープニングが違ってました(・・;)という話。
このアルバムは私が見た年のものではなかったです(*_*;
私の行ったのは、太古の昔でした( ´△`)
もう記憶の剥離どころでない!
海馬の喪失かも...(ToT)


Posted by ヨシミーズ at 05:04 | この記事のURL
2017年01月24日
あさきゆめみし・・・再び
縁あって紹介頂いた若手バンド、あさきゆめみしぴかぴか(新しい)
以前にも、このブログで紹介しましたね。

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201607/26

http://fanblogs.jp/2002810/daily/201609/19


2017年始動のようです。
彼らは若いのですが、美しいメロディラインるんるんと、
秘めたる思い黒ハートを、丁寧にシットリと歌い上げ、
広い範囲の年齢層に気に入られるバンドだと思います。

メンバー全員の演奏も、
粒が揃っていて、バランスもとても良く、
更にライブでは、その美曲を熱く演奏するので、
本当に痺れますグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)




今回は横浜関内でライブがあるようです。
私は用事があって、行けませんもうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)もうやだ〜(悲しい顔)
でも、どうか彼らに興味を持ってくださった方、
また、お近くで少しでも時間がある方は、
行ってみてください手(パー)

C1Y17ODUkAEqwJG.jpg


会場はBAY JUNGLEと言う、ライブハウスです。

BAY JUNGLE
〒231-0033
神奈川県横浜市中区長者町3-7-1 YSビル地下1階
http://bay-jungle.jp/


しかも、なんとexclamation×2exclamation×2今回ライブは、彼らがトリだそうですexclamation×2exclamation×2exclamation×2

ライブ開演に間に合わなくても、
遅れて入場で彼らの演奏が聴くことが出来ます手(チョキ)
ご興味ある方は是非exclamation×2exclamation×2るんるんるんるんるんるん

http://askymmsband.wixsite.com/askymms/discography


ついでに再び手作りサイトのご紹介↓↓↓

minne(ミンネ)はハンドメイド作品のオンラインマーケットです。



手作り作品のネット販売が、月額利用料「0円」で行えます。



お金のやりとりはminneが代行するので、初めての方でも安心です♪



パソコン、スマホどちらからでも

すぐにあなたの作品を販売できるminne(ミンネ)はこちらから。




Posted by ヨシミーズ at 15:10 | この記事のURL
>> 次へ