広告

この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。
新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。
posted by fanblog

2014年04月30日

橙/夏糖
表紙のキャラクターの地味さが気になってきっといいマンガだろうと思って買いました。結果とってもいいマンガで大満足でした。要領悪くて地味だけど心優しいメガネ男子と穏やかなバツイチ小説家の、地味だけど穏やかで深い大人の恋愛でした。エロシーンはありません!(笑)だからこそちょっとでも体温感じられることがとても重要に思えるんですよね〜。素敵でした!

カバーデザイン:KAZUO MIYAMURA
posted by きみこ at 00:00| 漫画(BL)

2014年04月29日

ひよこと愛と恋とカナヅチ

ひよこと愛と恋とカナヅチ/松本ミーコハウス
星の数ほど」に出てきた始まってないカップルの話。あのサークルはメンバー全員ホモだけど、新入生として入った彼は今どこでどうしているのやら…(笑)
さて、結局くっつくわけなんですが、たいそう重たい一生好きっていうのを求める恋愛でした。先輩がずいぶんかわいくなってしまった…。お話はいいんですが、作画が気になってしまってなんか集中できなかったです。それが残念。デジタルで描いてるなあっていうのはいいけど、メガネとかのパーツを縮小して乗せた!てのがはっきりわかりすぎて萎えるわ。絵の線とメガネの線のバランス悪すぎるやろ!ってツッコミ入れてしまった。あとタオルの表現が…なんか浮いてると思った…。

カバーデザイン:omochi design
posted by きみこ at 23:30| 漫画(BL)

2014年04月28日

さわらないで、壊れています

さわらないで、壊れています/カシオ
吸血鬼とかタイムスリップとか学生とか、いろいろありました〜。どれも割と重いので、読むのすごく疲れてしまった…タイムスリップもののは本当に救いがなくてだな…業が深い!

posted by きみこ at 00:00| 漫画(BL)

2014年04月27日

夢源氏剣祭文 1・2巻

夢源氏剣祭文 1・2巻/原作:小池一夫 漫画:皇なつき
以前小池書院から出ていた1巻を持っているのですが、角川から新装版になって出たのでついでに読んでない2巻も一緒に買ってしまいました。皇さんの絵が美しいよね…鬼になる運命を背負ってしまった女の子、茨木の成長がたくましくも悲しいです。2巻もすごい面白くなってきたところで終わってしまったので、続き気になるよー。早めに出してほしいものです。茨木って茨木童子なんですかね…?酒呑童子といえば茨木童子だよね!
 
装幀・デザイン:小林博明(Kプラスアートワークス)
posted by きみこ at 23:24| 漫画(青年)

2014年04月26日

イイ関係で困ってる

イイ関係で困ってる/町屋はとこ
会社の同僚(おっさん)とエロで楽な関係を続けてるけど、この関係っていったい何?っていう漫画とかかわいいとかふわキラ系とか司書×高校生とか、古い作品+その作品の続きを描き下ろし…な形式になっている短編集でした。だから絵が安定してないっていうか古い→新しいな感じだったけど、どの作品も面白かったです。個人的にはこのキャラだったら私はカップリング逆だなあって思うのが多かったんで、かえって新鮮でした。私の好きなカップリング傾向ってなぜか大体の場合世間様の流れとは逆なので、多分これが王道なんですよね…


posted by きみこ at 00:58| 漫画(BL)

2014年04月25日

かえるのプリンスさま

かえるのプリンスさま/ぱんこ。
自分の声がすごくコンプレックスで、なるべく人と接しない仕事がしたくて品質管理の仕事をしていたのになぜか営業に回され、いろいろストレス溜めまくってたメガネさんが営業の王子様なイケメン男子に好かれちゃうお話でした。メガネかわいすぎるよ〜。実際同僚にいたらしんどいタイプだけど!(笑)ツンデレ甘々な漫画がお好きならおすすめします。

装丁:大石恵美(BALCOLONY.)
posted by きみこ at 00:00| 漫画(BL)

2014年04月24日

片っ端からぜんぶ恋

片っ端からぜんぶ恋/カキネ
高校生幼馴染ものと893ものとリーマンものでした。どれも明るくて軽やかに読めたので楽しかったです。初めての夢精が幼馴染(男)とかびっくりしちゃうよね!最後の描き下ろしの最後のコマ最高です。

カバーデザイン:Miya Shima(BALCOLONY.)
posted by きみこ at 00:00| 漫画(BL)

2014年04月23日

若様組まいる

若様組まいる/畠中恵
アイスクリン強し」に出てきた若様巡査たちが若様になる前の話。もちろんアイスクリンの方のキャラも出てきます。明治20年ぐらいの旧旗本や旧幕臣や薩摩系の人たち、それに平民の成金たちの微妙な立ち位置がすごく面白かったです。表紙の絵も素敵ですよねえ。誰が誰って全然説明されてないけどすぐわかります!

カバーデザイン:大久保伸子・カバー装画:丹地陽子
posted by きみこ at 00:00| 小説

2014年04月22日

それでも、やさしい恋をする

それでも、やさしい恋をする/ヨネダコウ
どうしても触れたくない」のスピンオフ。小野田君の恋の話です。同人誌をずっと買っていたのですが、同人誌の前後の話が入って時間軸わかりやすくなっていいですね!私、小野田スキーなので読んでる間ずっとにやにやしてました…小野田はものすごいポテンシャルを秘めた潜在的ホモです…!お相手の出口さんもすっごいかわいい性格ですよ〜

デザイン:川谷康久(川谷デザイン)
posted by きみこ at 00:00| 漫画(BL)

2014年04月21日

向こう三軒両隣の恋

向こう三軒両隣の恋/文日野ユミ
表紙かわいいなーと思って買ったら中の漫画の絵が全然違っててびっくりした(笑)3年ぐらい前の絵らしい…。レトロなアパートの住人みんなホモな漫画ですが、みんな優しくかわいらしい人ばかりでふわふわ幸せな気分になります。

装丁:磯部亜希
posted by きみこ at 22:33| 漫画(BL)
ひと
きみこさんの画像
きみこ
仕事している時間を読書に充てたいけど、働かなければ本が買えないので頑張るしかないなと思っています…
プロフィール
<< 2014年04月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
Loading
カテゴリアーカイブ
×

この広告は30日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。