広告


この広告は30日以上更新がないブログに表示されております。

新規記事の投稿を行うことで、非表示にすることが可能です。

posted by fanblog

2015年07月06日

ブルーベリーのサプリメント


 ブルーベリーのサプリメントが話題になっています。ブルーベリーにはどのような効果があるのでしょうか。


ブルーベリーはツツジ科に属する植物で、健康に効果のあるさまざまな成分が含まれています。ブルーベリーにはアントシアニンという成分が豊富で、疲れ目の回復に有効だと言われており、サプリメントなどでの人気の理由です。


アントシアニンには、ロドブシンという目の中にある成分を増やす作用があると言われていることが、目の健康にアントシアニンがいいとされる理由になっています。


頭や肩の痛みが目の使いすぎだった場合、ブルーベリーで痛みを解消する効果が期待できます。普段の作業などによる目の疲れだけでなく、糖尿病性網膜症や、年を取るとふえてくる白内障、仮性近視に対しても有効であるとされています。


サプリメントは薬品ではないので即効性はありませんが、健康に役立つ成分であるブルーベリーが配合されたサプリメントは人気の商品となっています。ブルーベリーを継続して摂取することで、症状に対する効果があったという臨床実験の結果も出ています。


アントシアニンをブルーベリーで補給することで、高血圧の症状を軽くできるともいいます。ブルーベリーを摂取することで、血管トラブルや、心筋梗塞などの危険性を低くすることが、可能になっているとも言われています。


サプリメントで、ブルーベリーの成分を摂取することは、無月経困難症の症状への対策をしたい人にもおすすめです。


健康にいい効果があるというブルーベリーのサプリメントを活用して、体の調子をよりよいものにしていきたいものです。



2015年06月09日

アミノ酸のサプリメント


最近人気のあるサプリメントに、アミノ酸が配合されたものがあり、数多くの商品が販売されています。


アミノ酸の成分には美肌効果、ダイエット効果のほかに、記憶力向上、筋力を強くする効果などがある為、サプリメント商品としても人気となっているようです。試験対策、ダイエット、美容など、様々な効果があるために、サプリメントでアミノ酸を摂取しようとする人が大勢いるのです。


シャンプーやスキンケア用品にも、アミノ酸が配合されているものは色々あります。



 アミノ酸サプリメントは、ドラッグストアや、サプリメントのネット通販店で取り扱っていますので、気軽に買うことができる商品だといえます。多様な商品に使われているアミノ酸とは、どのような栄養成分なのでしょうか。


アミノ酸には色々な種類がありますが、その中でも、人体には20種類前後のアミノ酸が使われているといいます。アミノ酸は、野菜などにも含まれているので、普段の食事によって野菜やフルーツを食べていれば、必要なアミノ酸の量を摂取できそうにも思えます。


現在の多くの人の食事内容を見てみると、通常の食べ物だけで必要な分のアミノ酸を摂取するのはなかなか難しいとのことです。体内の臓器や骨、皮膚、ホルモンや血液などにも、アミノ酸は使われています。アミノ酸が不足することがないように食事内容などを工夫し、健丈夫な肉体をつくっていきましょう。


たんぱく質は人の体をつくるために必須の成分ですが、そのたんぱく質をつくっているもととなるものがアミノ酸です。古く痛んだ細胞を新しい細胞に交換しようとしても、アミノ酸が十分でなければ新しい細胞がなかなかつくられずに、古い細胞が残りっぱなしになるので、肌荒れなどの症状が起きます。


今後は、アミノ酸サプリメントを飲むことによって、健康や美容効果を得ることができる人が多くなっていくことでしょう。


2015年05月18日

き盛りの人に必要なサプリメント


 もしも、働き盛りの人がサプリメントを使うなら、どんな成分を必要とするでしょう。

働きづめの毎日を送っていると、食事や睡眠の時間がまちまちになりやすいようです。食事も、ジャンクフードやコンビニのお弁当など、外食が多くなっているのではないでしょうか。


働き盛りの人ほどサプリメントを上手に使って、栄養成分を補うべきです。きつい仕事が続き、疲れが抜けないという人には、ビタミンB群が効果的です。ビタミンB群は、生体内で物質の代謝に関係する酵素に結合して、働きを活性化させる働きをします。


大抵の栄養ドリンクには、疲労回復成分としてビタミンB群が入っています。ビタミンB群には様々な成分がありますが、中でもビタミンB1は、疲労物質が増えないように代謝を高める効果があります。


ビタミンB群の仲間であるナイアシンという成分も、疲労物質を分解する働きがあります。パントテン酸という成分は免疫力や自律神経の働きを強め、善玉コレステロールを増やす作用などがあるといいます。


ビタミンB群を配合したサプリメントを摂取することで、仕事で慢性的な疲れを感じている体の回復を促すことが可能です。上手にサプリメントを利用して必要な栄養成分を補給して健康維持に役立てましょう。


2015年05月05日

サプリメントは健康補助食品


 多くの人が、サプリメントを健康補助食品として活用しているようです。栄養に偏りがないように配慮しながら食事メニューを用意することは、かなりの労力を要します。サプリメントを利用すれば、毎日の足りない栄養を効率よく手軽に補うことができます。


欧米では、日本のような健康保険の仕組みがあまり整っていません。欧米の人達がサプリメントを使うのは、一度病気になってしまうと、医療費が結構な金額になってしまうためです。



 サプリメントとは英語で補給という意味で、毎日の食事で不足しがちなビタミンやミネラルなどの栄養性分を補うための食品であり、健康補助食品と呼ばれています。今の食事は、炭水化物や脂質に偏りがちで、カロリーの補給ができたといっても、栄養素が十分でないこともあります。


朝、昼、晩の食事をしていても、ビタミン不足、ミネラル不足になっている人がいます。ビタミンは人間の体が正常に働くために欠かせない栄養成分であり、ほとんど体内で合成することができません。


ビタミンは人間の成長、活力のためになくてはならないものなので、食事からの摂取量で足りない場合には、サプリメントを使って補う必要があります。


ミネラルは、ビタミンを体内に取り入れるために必要な成分ですので、ビタミンだけでなく、ミネラルも補給することが大事です。


栄養はなるべく食事から摂り、サプリメントなど健康補助食品は、食事でうまく摂取できない物を補助する為に使いましょう。



2015年04月22日

スポーツをする人には


 この頃は、多くのスポーツ用サプリメントが開発され、利用者もふえています。多種多様なサプリメントがありますが、サプリメントでたんぱく質を体内に取り入れる方法が、スポーツをする人達によく利用されています。


たんぱく質は、筋肉を作るのに必要な栄養素です。そして、ダイエットなどでも、たんぱく質が不足すると痩せにくい体になってしまう為、とても大切な栄養素と言われています。


体を動かした後は、筋肉は疲弊し、傷つき、酵素やホルモンが欠乏しています。これらを補う効果があるのが、たんぱく質だといいます。ですから、スポーツをした時には、積極的に補給すべき栄養成分でもあります。


疲労した体を癒やすには、たんぱく質をきちんと摂取し、体をやすませて回復の時間をもうけることが、結果的にはいい効果をつくります。


たんぱく質の多い食材は、カロリーも高いものが多いことから、カロリーを抑えながらたんぱく質を摂取することは至難の技です。必要なたんぱく質だけを摂取するためには、サプリメントを利用するのが便利な方法です。


特にスポーツをした後など、筋肉をたくさん使った場合は、良質のたんぱく質を摂る必要があります。スポーツをした後は、筋肉の疲労を解消するために、プロテインのドリンクなどが効果的です。


スポーツをしている人は一度、プロテインのサプリメントを利用してみてはいかがでしょうか。


2015年04月10日

タウリンの効果


タウリンをサプリメントで補給して、健康効果を高めている人は数多くいます。

タウリンがあるのは心臓や筋肉、自律神経などで、人にとってなくてはならないものです。体を動かす中枢神経に深く関わっていると言われており、体内には10g〜20gが存在しています。


肝臓の働きを助ける作用があるため、肝臓の解毒力を高めたり、心臓の働きを強くする効果がタウリンにはあると言われています。体の中で使われているタウリンの量が十分でないと、血圧や血糖値の値が悪くなったり、むくみが体に表れることがあるとされています。


この他、コレステロールを下げたり、角膜の新陳代謝を活発にする作用もあると言われています。


 普段の食事からタウリンを補給したいという場合は、イカやタコ、カキ、サザエ、または魚の血合い部分などを料理に利用するといいでしょう。


魚介類は食事の都度食べるとは限りませんし、忙しく外食が多いとタウリンを含む食材を食べることが少なくりがちでしょう。ですから、サプリメントを利用すれば、効率よく確実にタウリンを補給することができます。



 タウリンのサプリメントは、ビタミンなどと同じように、体に不必要な分は尿として排出されるので、摂りすぎについてはあまり心配する必要はないといえます。


けれども、タウリンをたくさんとりすぎるとせっかくのサプリメントが無意味なものになりますので、摂取量は事前に確認しておくことが重要です。



 タウリンのサプリメントの効果は、いろいろとありますので、その目的によっても量が決まっていますので、注意しましょう。


2015年04月03日

コエンザイムQ10サプリメント


 市販のサプリメントの種類は相当なものになっていますので、比較サイトなどで情報収集をする人が多くなっています。


コエンザイムQ10には老化による体の影響を軽減する作用があると言われており、サプリメントでも注目されています。コエンザイムQ10サプリメントはさまざまな会社から販売されており、どれを使ったら良いのか悩んでしまう人も多いでしょう。


そんな時に、便利なのがサプリメントの比較サイトです。では、コエンザイムQ10サプリメントの比較をする場合には、どのような点に注目したら良いのでしょうか。



コエンザイムQ10には、ドリンク状と、固形状があります。固形のコエンザイムQ10より、液体のコエンザイムQ10の方が、吸収率が高いとされています。コエンザイムQ10サプリメントは値段も高めなので、効果が高い吸収率が高いものを選んだほうが良いといえます。


ビタミンCは、コエンザイムQ10の働きを、向上させる効果がある栄養素だといいます。コエンザイムQ10単独で摂取すると、体の中に取り込まれる割合が、より少なくなるといいます。ビタミンCとコエンザイムQ10が両方とも含有しているサプリメントもありますが、ビタミンCがないものも存在します。


しっかりと比較して、両方が一緒に配合されているコエンザイムQ10サプリメントを選ぶようにしましょう。



 コエンザイムQ10サプリメントは、アンチエイジングのためにも長く続けることが大切です。継続して使い続けても家計を圧迫しないように、適度にお手頃な価格のサプリメントにしましょう。


コエンザイムQ10サプリメントにはたくさんの種類がありますので、さまざまな面から比較して品質の良いものを選ぶようにしましょう。



2015年03月16日

ビタミンB群サプリメント


 健康や美容のために、ビタミンB群サプリメントを活用する人が、少なくありません。何を目的に、ビタミンB群のサプリメント利用するのでしょうか。


体に必要な成分を取り入れ、いらない成分を出すことが、健康状態の改善には欠かせません。ビタミンB群は、炭水化物、脂質、たんぱく質からエネルギーを生成したりする為に必要な栄養素です。また、体にとっていらない老廃物を代謝するために、不可欠な栄養素です。



 ビタミンB群とは、ビタミンB1、B2、B6、B12、ナイアシン、パントテン酸、葉酸などの事を含めて、こう呼ばれています。ビタミンB群を摂取することで、アルコールや、体脂肪の代謝もできます。


サプリメントでのビタミンB群は、飲酒の習慣がある人や、体重を減らしたいという人に適しています。ビタミンの中でも、ビタミンB群は体のすべてにおいて重要な栄養素なので、不足しないように意識して摂取する必要があります。


単独で成分をとるより、複数の種類のビタミンB群を摂取するほうが、個々の成分が違いの効果を強化する働きが得られます。特に豚肉がビタミンB群が豊富だといいますが、一つの食材にこだわらず、何種類もの栄養成分を体内に取り入れることが重要になります。


ビタミンB群は、水溶性で、しかも必要ない分は尿として排出されてしまうので、体内にためておくことができない栄養素です。ですから、この成分を摂取するならば、1日3回、必要な量を飲み続けないと意味がないのです。


望ましいのはサプリメントに頼るのではなく、食事だけでビタミンB群を確保することでずが、毎日必要なビタミンB群をとり続けることは大変です。上手にサプリメントを活用してビタミンB群が不足しないようにすることが大切です。


2015年03月06日

EPAサプリメントの選び方


 EPAは、体によい効果があるとして注目度の高い栄養素なので、多くの企業がEPAのサプリメントをつくっています。数あるEPAサプリメントの中から、自分に合うものを選びたいという時には、どんな着眼点がいいでしょう。

大事なのはEPAとともにDHAを、摂取できるサプリメントを選ぶことです。大変よく似た成分なので同時に摂取することで、相互作用が働きより効果をアップさせることができます。


もともと、EPAを補給するために魚を食べると、魚に含まれているDHAも同時に摂取することになります。EPAとDHAはとても酸化しやすい成分で、時間が経つと効力が落ちてしまいます。酸化防止対策をしているサプリメントの商品を、選ぶことが大切です。


サプリメントが酸化しないものを探すには、抗酸化作用があるビタミンEが入っているものを選ぶという方法もあります。酸素と結びつき、酸化が進んだDHAやEPAは、サプリメントとしての効果が下がり、かつ、健康を阻害することもありえます。


新鮮な魚を原料とし、重金属が含まれていないことも重要です。このようにEPAが配合されたサプリメント商品を、選ぶ場合には、いくつかポイントがあります。良いサプリメントを選ぶためには、しっかりと成分表などをチェックしましょう。


サプリメントの製造は、化粧品と比較して非常に原価が高いと言われています。盛んにCMや広告を打ち出しているサプリメントがありますが、宣伝費にかかる費用が高く、商品自体のコストは驚くほど安価なこともあります。


賢く選んで質の良いEPAサプリメントを、購入するようにしましょう。



2015年02月25日

ヒアルロン酸の効果的な摂取法


 ヒアルロン酸をサプリメント等で体内に取り入れる人は、どんな効果を求めているのでしょう。

 サプリメントで摂取せずとも、人体はヒアルロン酸を体内でつくれます。代謝されるのが早いので、加齢とともに合成力が衰えてくると、体内のヒアルロン酸は不足しはじめます。30歳を過ぎるころから急激に肌の老化が進んだり、生活習慣病になる人が増えるのは、ヒアルロン酸の合成量の低下が深く関係しています。


ヒアルロン酸の多い食材を料理に用いることによって、体の中のヒアルロン酸不足を解消することができます。そして、体内でヒアルロン酸を作る材料を、いつも補給することが大切です。



 ヒアルロン酸は鶏、豚、牛、魚といった動物性食品の皮、骨、軟骨などに含まれています。毎回の食事ごとにヒアルロン酸を含有する食材を使うことはなかなか大変です。食材を加工するのも労力がいりますし、作業も繁雑です。


ヒアルロン酸の多いものを選んで食べていると、必然的に脂肪分も一緒に摂取してしまいますので、食事のカロリーコントロールが大変です。ですから食品からヒアルロン酸を、効率よく摂取するのは難しいといえます。



 ヒアルロン酸を、効率よく摂取するためには、サプリメントを利用するのがおすすめです。ヒアルロン酸は、もともと体内にある成分なので、サプリメントとして摂取しても副作用などの心配がなく、安全性が高いといわれています。



 近年では、ヒアルロン酸入りの化粧水や、美容液でスキンケアを行うような人もいます。加齢によって目立つ肌のたるみやしわなども、ヒアルロン酸入り化粧水などでふっくらさせる効果があります。



 ヒアルロン酸を効果的に摂取する方法はいろいろとありますが、自分に合った方法を選ぶようにすると良いでしょう。



カテゴリアーカイブ
最新記事
検索
<< 2015年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31