最新記事
記事ランキング
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
ファン
写真ギャラリー
カテゴリアーカイブ

2020年02月17日

バラの育て方

バラの育て方


育てること自体はさほど難しくありませんが、美しい姿を維持するために管理を必要とする花木です。


バラ苗 シャルム 国産大苗河本オリジナル角鉢6号 四季咲き中輪 ピンク系 河本バラ園

価格:4,180円
(2020/1/20 13:59時点)






つるバラ

ジャスミーナ(大苗予約)7号鉢植え つるバラ バラ苗

日当たりと風通しのよい場所を好みます。

ミニばらなど性質の強い系統は半日程度の日射でも花をつけますが、そのぶん花つきは悪くなります。
肥沃で水はけがよく、やや水もちのよい土を好みます。

病害虫は気をつけていても発生してしまうものなので、予防的に薬剤を散布したり、なるべく病害虫に耐性のある品種を選ぶようにします。特にウドンコ病耐性があるかは初心者には重要です。購入株には新苗(春に出回る花つき苗)と大苗(落葉した大株)があります。

大苗のほうが安定感があるので初心者には育てやすいです

管理:適期に剪定します。病害虫には常に気をつけます。発見が早いほど処置も楽になります

剪定:バラの剪定は四季咲き、一期咲き、つるバラで異なるのですが、花後に切り戻し剪定を行い、冬〜早春に弱い枝を整理することを共通して行います。枝を切るときは芽が株の外側に向いていることを基本にします。またつるバラには整枝作業が必要です。



イギリスの育種家デヴィット・オースチンがオールドローズとモダンローズを交配して作り出した新しい系統のバラです。
花の姿や香りは優美でかぐわしいオールドローズそっくりですが、モダンローズの四季咲き性や耐病性をあわせ持っています。ほとんどがシュラブから半つる性で、庭の主役を演じるにふさわしいバラです。四季咲き性で香りがよく育てやすいので、初心者の人にもお勧めのバラです。

★花後の剪定:共通で花がらのついている2〜3節下あたりで切り戻します。

クラウン・プリンセス・マルガリータ(大苗予約)7号鉢植え イングリッシュローズ(デビッド・オースチンローズ) つるバラ バラ苗

おすすめはこちら
検索
最新コメント
タグクラウド
プロフィール
魔法の鏡さんの画像
魔法の鏡
プロフィール
検索