2019年11月08日

アキノギンリョウソウ刮ハ

昨年調べて気になっていた、ギンリョウソウとアキノギンリョウソウとの違いの一つである、
それぞれの実の状態が、ギンリョウソウが液果でアキノギンリョウソウが刮ハ。
これを見たいということで、登山や森の散策時には気にしておりました。
ギンリョウソウについては以前書きましたが、
今回はアキノギンリョウソウの刮ハについて。

私が見てきたところ、総じてアキノギンリョウソウの方が上を向いているからなのか、背が高いようです。
IMG_8887-1000.JPG

上を向いたまま枯れていきます。
IMG_9227-1000.JPG

IMG_9556-1000.JPG

そのままの形を維持しつつ、黒くなっていきます。
なんか焼け焦げたみたい...。
IMG_9572-1000.JPG

刮ハですので、このように乾燥して裂けて種子を放出するのでしょう。

と、書いてきましたが以前のギンリョウソウの写真と比べて見ると、
明らかに違いがわかるのですが、中には「おや?」と思う写真もあることに気付きました。
もしかして時期的にギンリョウソウと思っていたが実はアキノギンリョウソウではないか?
とか、その逆だったりとか。
来年は液果や刮ハのその後、なくなっていく様を見届けなければ...
なんて考えてます。



↑この記事を気に入って頂けましたらポチッとお願いします。




この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9396035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

↑このBLOGを気に入って頂けましたらポチッとお願いします。

検索
最新記事
最新コメント
ソロキャンプで読む本 by D.Monica (10/07)
写真ギャラリー
タグクラウド
ファン
カテゴリーアーカイブ
プロフィール
中瀬りあの(110Laboratory)さんの画像
中瀬りあの(110Laboratory)
何にでも興味があり、挑戦するが上手くはない。 基本ヘタレ。
プロフィール
<< 2020年01月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31