コケ取り要員と生体の追加

 まず、残念なお知らせです。
隔離水槽で療養させていたハゼですが、やはり回復できずお亡くなりになりました。
肉食傾向の強い種類だったようなので、もう少し動物性の餌を与えるべきだったのかもしれません。
次飼育する機会があれば、その辺りを注意して飼育しようと思います。

 話題を変えて、屋内の45cm水槽で育成している水草の状況です。
現在育成しているのはスクリューバリスネリアとマツモですが、スクリューバリスネリアのコケが一向に治まる気配がありません。
 3匹のヤマトヌマエビも働く素振りなし。。。やはりここは、コケ取り要員の追加が必要だと思いました。
そこで、近所のホームセンターでヤマトヌマエビを3匹追加で購入してきました。
更に、近所の川でミゾレヌマエビを捕獲しに行ったのですが、あまり大きな個体は取れず、稚エビレベルの小さな個体が10匹程度獲れました。
 ミゾレヌマエビはオスとメスで個体の大きさがかなり違います。
メスは産卵するので、ヤマトヌマエビ級の大きさがありますが、オスはそれに比べてかなり小ぶりな体つきで、ミナミヌマエビの稚エビがちょっと成長したくらいの大きさしかありません。
今回捕獲できたのはおそらくオスの個体ではないかと思います。
↓今回水槽に投入したミゾレヌマエビ。小さくて見えにくいですが・・・
DSC_3228.JPG
DSC_3230.JPG
↓ヤマトヌマエビとツーショットです。
DSC_3227.JPG
 ヤマトヌマエビ3匹は体つきもそこそこだったので、うまくいけばコケ取り要員としていい働きを見せてくれるかもしれませんが、ミゾレヌマエビは体が小さいので、気休め程度かなと・・・
 効果が思わしくなければ、奮発してもう少しエビを追加しようと思います。
ついでに石巻貝も捕獲してきたので、ガラス面のコケ取り用に数匹追加してみました。
産卵が厄介ですが、スクレーパーで頑張って掃除していこうと思います。
 また、ここ最近水槽の魚の方もめっきり数が減り(ハゼに殺されたから)、殺風景になってきたので、生体の追加を検討中です。
手始めに、ネオンテトラの稚魚を5匹追加してみました。
DSC_3232.JPG

他にも、色がきれいで飼育が簡単で、安い魚がいれば随時追加していこうと思います。

 30cm水槽の状況は、藍藻の勢いがだいぶ治まってきましたが、水草が一部コケに侵食され、徐々に汚らしい色に変色してきています。
 元気のいいグリーンロタラの新芽は綺麗ですので、弱ってきている水草がコケに侵食されているようです。
水上葉もまだまだ余分があるので、汚くなった水草は取り除き、屋外の水上葉育成に回し(リサイクルですね。)、屋外から状態のいい水上葉の新芽を植え替えてみようと思います。
DSC_3229.JPG



にほんブログ村 観賞魚ブログ シュリンプ(エビ)へ
にほんブログ村
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

   
プロフィール

1000羽
39歳会社員(仮) 妻一人息子一人と生活 趣味はパソコンいじり、ゲーム、アクアリウム
リンク集
http://fanblogs.jp/1000ba/index1_0.rdf