水草のトリミング、植え替え

昨年一杯、コケと闘いながら水草を育成してきた我が家の30cm水槽と45cm水槽ですが、コケは出ながらもそれなりに成長してくれたおかげで、丈が伸びすぎたり、株が増えすぎたりしてしまい、レイアウトもイマイチな状態になってきていました。
↓スクリューバリスネリアの株が増えすぎ、前景ぎりぎりまでせり出してきてしまった45cm水槽
DSC_0002.jpg
45cm水槽については、硬度を要求するバリスネリア系であるスクリューバリスネリアが順調にランナーを伸ばし、大増殖してきています。
もともとは後景に植えていたのですが、前景方向にランナーが伸びてしまい、水槽前面に張り付くような生え方になってしまっています。
あまりに増えすぎたので、魚に餌をあげても、こいつらに引っ掛かり、うまく給餌ができません。
場合によってはバリスネリアの株の隙間に餌が入り込んで数日後腐ってカビ発生とか・・・
ちょっと今の状態はまずいので、株の間引きを行ってみました。
↓間引きした後の水槽。餌槍に必要なスペースを再度確保しました。
DSC_3124.JPG
間引いた株は、コケで汚れていたり、腐ってボロボロになっていた葉を取り除き、隙間の空いた後景に植えなおしておきました。

(水草)スクリューバリスネリア(無農薬)(5株) 北海道航空便要保温

価格:690円
(2019/1/14 11:17時点)
感想(174件)




30cm水槽の方は、定期的に藍藻の被害にあっていたので、下の方の葉っぱが抜け落ち、茎が間延びしたような感じになっていました。
DSC_3106.JPG
特にウィステリアがひどかったので、一旦全部引っこ抜いて、水道で葉っぱを洗った後、適切な長さにトリミングし、再び溶岩砂に植えなおしてみました。
DSC_3125.JPG
栄養を蓄えている水上葉からの育成は根が張りやすく容易でしたが、ちょっとばて気味の水中葉はもしかしたら根を張ることができず枯れてしまうかもしれません・・・
ちょっと心配ですが、追肥等しながら様子を見ていこうとおもいます。

(水草)ウォーターウィステリア(無農薬)(2本) 北海道航空便要保温

価格:640円
(2019/1/14 11:18時点)
感想(66件)



にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

この記事へのコメント

   
プロフィール

1000羽
39歳会社員(仮) 妻一人息子一人と生活 趣味はパソコンいじり、ゲーム、アクアリウム
リンク集
http://fanblogs.jp/1000ba/index1_0.rdf