ファン
<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年10月01日

絵本を借りるなり

子どもがお世話になっている小児科に、「絵本のある子育て」というパンフレットが置いてありましたノート2(開)


こどもの本の童話館グループという団体が作ったパンフレットで、絵本選びについて書いてありました。


「絵本であればなんでもよい、というわけでは決してありません」
「質の高いものを伝えたい。そのようなものこそが、子どもをより一層豊かに育てる力に恵まれているからです」


など書かれてありました電球


優れた絵本について3つのポイントが紹介されていたのだざっくりまとめるときらきら


@絵に関して
美しいものへの感性を育てるために、美術という観点で


A言葉に関して
優れた絵本は洗練された美しい日本語で作られている
言葉が豊かになることは考えや学びが豊かになること


B物語りに関して
物語りがその年ごろの心の世界と響き合っていることが優れた絵本
心の深いところに寄り添い、よりよく生きようとする子どもの心を励ましていくものを


絵本もいろいろあるんだなあと初めて知りましたあせあせ(飛び散る汗)


夫ともこのことを共有して、まず私達が良い絵本に気づいていけたらと。まず私達が読んで良いと思えるものを読んであげることにしました。


とりあえず近くの図書館であ行から10冊ずつ借りてみることになりました笑


今二回借りてみたので20冊の本を借りてみましたが、あ行からなので必然的に「雨」や「赤い」とつく絵本が多くなりました☂️


意外と海外の絵本を翻訳したものが多く、ギリシャ神話を元にしたものや、教会やクリスチャンが当たり前に出てくる本もありました。


いろんな賞をもらった人の絵本や、芸術大学を卒業された方の絵本など、作者の欄もいろいろ情報が載ってあるんですね熱


優れた絵本という見方もありますが、子どもに私達親が与えてあげたい物語りであるかどうかも大事だなと感じました。


全部は大変なので、毎回10冊借りてきて一番好みだったものを紹介していこうかなと思います四つ葉
IMG_20201001_133943.jpg
IMG_20201001_133850.jpg


今回の私のお気に入りは「バシャザブーン」という絵本


もちろん機嫌や体調などに左右されると思いますが、赤ちゃんの反応も良かったです赤ちゃん


主人公の男の子が汚れてどろどろのままでいると、本や食べ物などいろんなものが逃げていく。そこにバシャザブーンという洗面台の王様がきて綺麗にしないといけないとやって来て男の子は逃げる。途中でちゃんと綺麗でいないからいろんなものが逃げたんだと教えてもらい、自ら体を綺麗に洗う。すると食べ物達が進んで寄ってきて終わりました。


音やリズムも読んでいて楽しい絵本でした笑
検索
最新コメント
予防接種に行ってきたなり(3回目) by 管理人 (10/18)
予防接種に行ってきたなり(3回目) by おにぎりせんべ (10/14)
4ヶ月経ったなり by 管理人 (10/14)
4ヶ月経ったなり by ぽたぽたやき (10/11)
絵本を借りるなり by 管理人 (10/03)
タグクラウド
プロフィール
今も唾液が止まらないさんの画像
今も唾液が止まらない
ホームページを見てくださってありがとうございます! 今まで大きな事故や病気もなく、精神的にも健康で生きてきた中で、初めてつわりで地獄のような経験をさせてもらい、病気の人や苦しんでいる人のためにもっと生きていきたいなと思ったと同時に、自分が親になるということで、幸せな暮らしや夫婦・親子の関係も求めていきたいなと感じるこの頃です。
プロフィール