ファン
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
最新記事
写真ギャラリー
カテゴリーアーカイブ

2020年02月08日

吐きつわりがましになってきたので体重計に乗ってみるなり

つわりが一番ひどい期間はお水も麦茶も気持ち悪く、固形物も食べる気にならなくて一日中柚子茶しか飲んでませんでした

柚子茶を冷たくして飲むか熱いお湯に溶かして飲むかを繰り返しているうちに600gの柚子茶の瓶が6個空いていました
2020-02-08-11-14-58.jpg

柚子茶がある国で買うことのできる時代に生まれてこれて感謝でした


そういう時期もあり体重は一気に落ちてしまっていましたが、5ヵ月目からいくつかの野菜とうどんと豆腐、鶏肉が食べられるようになり、だんだん三食食べられるようになり、7ヶ月目の今は揚げ物やチョコレートなど油が多いもの、香辛料の入ったもの、添加物が多いもの以外はだいたい食べられるようになってきました。

白米がまだ気持ち悪いのが残念なところです
2020-02-08-11-16-18.jpg
この辺は完全アウトですね↑



三食食べられるようになってきたころ、ずっと下がり続けていた体重がやっと下がらなくなり増える傾向になりました上矢印1

その時から助産師さんに、一週間で0.5キロを目安に体重が増えるくらいが良いとお話してもらいました。
2020-02-06-22-41-34.jpg
今後の予定笑


ですが今の住居に体重計はありませんでした

正直3日断食の後よりも柚子茶期が終わった時の方が、食に関する感謝と喜びが大きかったです

こんなにじゃがいもって美味しかったのか!

食べることの喜びを感じ出していたので、このままじゃ暴飲暴食しかねないと思い、夫に体重計を買ってほしいと話しました。

メルカリの安いやつでいいから!と笑

私達の家庭は基本的に節約を意識しているので、今回も体重計をネットで安いものはないかと夫が調べてくれました

するとジモティーで体重計をお譲りしますという方がいらっしゃり、いただいてくることになりました

譲ってくださったのはちょうど引っ越すところのご家庭で、お家までもらいに行ったので無料で譲って下さいました

近いところにこういう方がいて本当に感謝でした

もらいに行ってくれた夫にも本当に感謝でした

いただいたのはタニタの体重計です↓
2020-02-08-11-12-51.jpg





ボタンも一つもなく、シンプルで乗るだけでとても使いやすいですね、私には体重がわかれば他は問題ないので笑

一週間に0.5キロずつを意識して食べ始めると、体重の増加もだいたいそんな感じになりました

妊娠中は便秘になりやすいそうですが、私ももれなくなりました笑

出ない日が続いているときは体重も増加しますが、2日後出たりすると一週間でそんなに変化はなかったです

食べた栄養素という名の愛が、赤ちゃんに行き渡るように、これからも食事を愛しながら感謝しながら食べていきたいと思います
2020-02-05-14-13-43.jpg

蕎麦が主食、時々パンを焼く女
2020-02-07-04-43-08.jpg
2020-02-08-09-35-56.jpg



にほんブログ村 家族ブログ 幸せ夫婦へ
この記事へのコメント
もっさん
コメントありがとうございます!いつかぜひ食べに来てください(*^^*)
Posted by 管理人 at 2020年02月17日 21:34
料理上手だね〜美味しそうでいつかご馳走になりたいわぁ笑
Posted by もっさん at 2020年02月17日 14:04
コメントを書く

お名前:

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/9618165
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
検索
最新コメント
フライパンを買い換えるなり by あゆれでぃおじさん! (09/26)
3ヶ月経ったなり by 管理人 (09/25)
3ヶ月経ったなり by あゆれでぃおじさん! (09/17)
育児書を読んでみるなり by 管理人 (08/29)
育児書を読んでみるなり by いもほり (08/25)
タグクラウド
プロフィール
今も唾液が止まらないさんの画像
今も唾液が止まらない
ホームページを見てくださってありがとうございます! 今まで大きな事故や病気もなく、精神的にも健康で生きてきた中で、初めてつわりで地獄のような経験をさせてもらい、病気の人や苦しんでいる人のためにもっと生きていきたいなと思ったと同時に、自分が親になるということで、幸せな暮らしや夫婦・親子の関係も求めていきたいなと感じるこの頃です。
プロフィール