2018年08月08日

血液型別【魂が求める旅先】B型はモンゴルの大平原、O型は世界のパワースポット!

血液型別【魂が求める旅先】B型はモンゴルの大平原、O型は世界のパワースポット! 占いTVニュース

長期休暇を利用して、旅に出かける人が増える夏。あなたは、どこかに出かける予定がありますか?今回は、血液型の特性から「魂が求める旅先」へご案内しましょう。



A型……古い街並みが広がるヨーロッパ

人の和を重んじるA型は、歴史のある街並みを見ると、心がほっと和む人。脈々と受け継がれてきた市井の暮らしに、共感と安心感を覚えるのかもしれません。とはいえ、ごちゃついているのはダメで、アジアにありがちな猥雑な雰囲気にもなかなか馴染めないかもしれません。そんなA型が、「前世はここに住んでいたかも!?」と思うのが「ヨーロッパの古い街並み」。整然と広がる光景に心をわしづかみにされてしまうでしょう。

B型……モンゴルの大平原

自由を愛する、永遠の旅人。そんな風情のあるB型は、風が吹くまま気の向くまま、放浪系の旅が似合う人。時間割のあるパッケージ旅行など願い下げでしょう。ずばり、B型の魂が求める旅先は、めまぐるしい交通網や小うるさい規制とは無縁のどこまでも地平線が広がる場所でしょう。なかでも「モンゴルの大平原」には、不思議な郷愁を覚えることもありそう。騎馬民族をルーツとするB型の血がうずくのでしょうか。

O型……世界のパワースポット

原始的な血液型であるO型は、都市をオシャレに旅するより、大自然をめぐるツアーが似合うタイプ。とりわけ大地のパワーをダイレクトに感じられる「パワースポット」と呼ばれる場所には、「私の魂が共鳴している!」と叫び出したくなるほど、心を揺さぶられる傾向が。アメリカのセドナ、オーストラリアのエアーズロック、日本の屋久島、富士山といったパワースポットを歩いてみるといいでしょう。

AB型……NYなど最先端の都市

クールな知性派であるAB型は、何ごとにも合理性とスタイリッシュさを求める人。過去より未来、大自然より都会に目が向くタイプで、古い街並みや大地の息吹には、まるで心を動かされないでしょう。そんなAB型が求めるのは、最先端の文化・テクノロジーが融合した「大都市」への旅。ニューヨーク、ロンドン、東京といった街の空気に触れることで、適応力に優れたAB型のポテンシャルがアップ。自分らしく生きられるようになりそう。


旅には、人生を一変させる力があります。この夏、素晴らしい旅ができますように!




rn_s05.jpg wa9sei.gif blogramによるブログ分析 toremaga_88_31_1_gre.gif
ブログランキング くる天 人気ブログランキング bnr.gif robot.gif rank.gif
with.gif ブログランキング さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト コミュサイト
リンクリックブログランキング 人気ブログランキング ブログズーム 占いランキング PVランキング ブログ検索サーチ
ライフスタイル ブログランキング bn05.gif
トップブログランキング
占い
posted by 福娘。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7965575
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター
ファン
人気記事ランキング
  1. 1. 2018年に訪れたい金運アップのパワースポット
  2. 2. 京都は美のパワースポットがいっぱい!キレイになりたい女性は、京都の神社で美容祈願!
  3. 3. いま行きたいのは美容祈願ができる神社!GWの女子旅にぴったり!江ノ島と滋賀・愛知川の美の最強パワースポット
  4. 4. こころが喜ぶ旅に出よう!今のあなたが選ぶべき旅先の決め方とは
  5. 5. 【8月の開運カレンダー】凶日の多い8月、13日〜15日はご先祖様の供養を忘れずに!
  6. 6. 【億万長者の予兆!?】手相でわかる!金運アップのサイン
  7. 7. 人生ここぞという時に!仕事・勝負運アップしたいならここ!東京・千葉・大阪でおすすめ神社3選
  8. 8. 駅からさんぽ♪横浜・瀬谷の七福神+1「八福神めぐり」
  9. 9. まだ間に合う。冬の京都でしっかり願掛け「十六社朱印めぐり」
  10. 10. 京都の御朱印は、ちょっと違う。古都を往く、十六社朱印めぐり
リンク集