2018年04月14日

来し方に思いを馳せるひとときを。常若御朱印帳で、いつでもそばに伊勢神宮の御山杉。

引用:【激レア】伊勢神宮の御山杉を使った「御朱印帳」が素晴らしい - 美しい木目や風合いを楽しめるありがたい一品です - Peachy - ライブドアニュース

三重県伊勢市にある伊勢神宮は、2000年の歴史を有する神社。日本有数のパワースポットとしてもよく知られています。

今回紹介するのは、そんな伊勢神宮の御山杉(みやますぎ)を使った「常若御朱印帳(とこわか ごしゅいんちょう)」。クラウドファンディングサイト「Makuake」にプロジェクトが公開されるやいなやあっという間に目標支援額を達成した、大人気の商品です。

18032212451.png

御朱印帳とは、神社やお寺に参拝した際に、いただける印章を残せる帳面のことをいいます。御朱印はご本尊そしてご神体の分身であるという考えがあるため、神聖なものとされています。

20年に1度、お宮を建て替える式年遷宮を行う伊勢神宮。この御朱印帳の名前にある「常若(とこわか)」とは、そんな伊勢神宮の、「常に若く瑞々しいままで永遠に」という精神を表した言葉です。

18032212452.png

注目したいのはやはり素材となっている御山杉で、その樹齢は300年以上。伊勢神宮の神域内で保護されていた杉の木らしいのですが、台風などで倒れたり、枯れて参拝客に怪我をさせる可能性が生まれたりしないかぎり、切り出されて市場に出回ることがない貴重な銘木なんだそうです。

次に出るのはいつなのか、どれくらいの量が出るのか、見通しを立てることができない貴重な御山杉を使用した、特別な御朱印帳。同じ表情はひとつとしてないという美しい木目や風合いを目で楽しみ、手触りや香りも一緒に堪能できる御朱印帳は、五感で楽しめる1品。汚れや水濡れが気になるという人も、透明のカバーがついてくるので安心ですね。

サイズは縦18cm ×横12cm ×厚さ0.8cm、46面あって重さは約160g。気になった方はぜひチェックしてみてください。

来し方に思いを馳せるひとときを。常若御朱印帳で、いつでもそばに伊勢神宮の御山杉。 クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)




rn_s05.jpg wa9sei.gif blogramによるブログ分析 toremaga_88_31_1_gre.gif
ブログランキング くる天 人気ブログランキング bnr.gif robot.gif rank.gif
with.gif ブログランキング さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト コミュサイト
リンクリックブログランキング 人気ブログランキング ブログズーム 占いランキング PVランキング ブログ検索サーチ
ライフスタイル ブログランキング bn05.gif
トップブログランキング
占い
posted by 福娘。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
この記事へのコメント
コメントを書く

お名前: 必須項目

メールアドレス:


ホームページアドレス:

コメント: 必須項目

認証コード: 必須項目

※画像の中の文字を半角で入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバックURL
http://fanblogs.jp/tb/7529081
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
フィードメーター
ファン
人気記事ランキング
  1. 1. 2018年に訪れたい金運アップのパワースポット
  2. 2. 京都の御朱印は、ちょっと違う。古都を往く、十六社朱印めぐり
  3. 3. まだ間に合う。冬の京都でしっかり願掛け「十六社朱印めぐり」
  4. 4. 駅からさんぽ♪横浜・瀬谷の七福神+1「八福神めぐり」
  5. 5. 【億万長者の予兆!?】手相でわかる!金運アップのサイン
リンク集