フィードメーター
ファン
リンク集

2018年10月19日

汚いとヤバい…「トイレ掃除で開運」するための7つのチェックポイント

汚いとヤバい…「トイレ掃除で開運」するための7つのチェックポイント - Peachy - ライブドアニュース

トイレをキレイにしていると運気が上がるといわれるけれど、その理由は?また、どこをどう掃除したら運気が上がる?開運アドバイザーの北野貴子さんに、各場所ごとの掃除のポイントから幸運を導くお作法まで、指南していただきました。



トイレは家で最も厄が溜まりやすい場所。だからこそキレイにすれば逆にパワースポットになると、開運アドバイザーの北野貴子さん。

「昔は、厄を家に持ち込まないよう厠(かわや)は外にありました。今は家の中にあるため“一つの部屋”として考え、ピカピカに磨いて心地よい空間を保つことが大切です。また、メインの部屋ではないトイレを掃除することは、家の隅まで意識してキレイにするのと同じこと。風水ではキレイにすることで気を整え、結界ができると考えられています。掃除で結界ができたトイレは、良い気を取り込めるパワースポットになるんですよ」

気の流れを意識した掃除を徹底することで、運気が落ちている人は正常に戻り、正常な人はもっと良くなる開運が期待できるそう。

「厄は毎日溜まるので、悪運を流すためにもトイレ掃除は習慣に。さらに、正しい作法で使うことで、特に健康運、金運がアップします。気軽にできて、大きな効果が期待できるので、ぜひ始めてみて」

a169a_1455_70a304545c9f8113fe9793b3ff095e20.jpg

【1:厄を受け止めてくれるところ。便器の内側をピカピカに磨く】
不浄なものをダイレクトに受け止めてくれるのが便器の内側。厄を流す場所なので、ここを磨かなければ厄落としの意味がない。清らかな水が流れるよう水の出口も念入りに。

【2:ホコリ=厄が溜まりやすい、便座の裏、継ぎ目も忘れずに】
ホコリや汚れは、目に見えるカタチの厄だと考える。あるだけで気の流れを滞らせてしまうため、汚れやすい便座の裏やホコリが溜まりやすい継ぎ目なども見逃さないこと。

【3:悪い気は下にこもりがち…。床掃除は隅々まで、壁もしっかり拭く】
厄は下に沈殿するため、悪い気がこもった床は磨いて浄化。壁もキレイにすることで、運が開けてくる。面積が狭く、掃除しやすいトイレの壁は、開運の掃除には絶好の場所。

【4:常に清らかな水をキープする。タンクは水アカを取って】
流れのある清らかな水に良い気が宿るといわれているので、タンクに溜まったままの水には厄が溜まっていると考えて。水アカを拭き取り、いつでも透明な水が流れる状態に。

【5:厄をトイレの外に持ち出さない。マットの裏、ドアノブ、足の裏を出る前に浄める】
マットの裏にもホコリが付きやすいので、週1回は洗濯を。厄をトイレの外に持ち出さないためにドアノブも水拭きする。スリッパがないときは、足の裏も毎回拭いてキレイに。

【6:厄がこびり付いたトイレブラシは天日干しで浄化を】
トイレブラシは週に1度、1〜2時間ほど天日干しで浄化を。厄を祓うつもりで、1年に一度は買い替えて。ブラシを置かず、使い捨ての手袋とスポンジで代用するのもアリ。

【7:洗った手を拭いて湿ったタオルも毎日取り換える】
手を拭いたタオルにも厄が宿っている。湿ったままのタオルを使い続けていると、運気を下げるだけでなく、手を経由して厄を運び出してしまうため、必ず毎日交換を!


『anan』2018年10月17日号より


ブログランキング rn_s05.jpg wa9sei.gif toremaga_88_31_1_gre.gif
ブログランキング くる天 人気ブログランキング bnr.gif robot.gif rank.gif
with.gif さくらぷれす:女性向け情報を提供する、検索コミュニティーサイト コミュサイト 占いランキング
リンクリックブログランキング 人気ブログランキング ブログズーム PVランキング ブログ検索サーチ ライフスタイル ブログランキング
bn05.gif トップブログランキング
占い
posted by 福娘。 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コラム
人気記事ランキング
  1. 1. 京都は美のパワースポットがいっぱい!キレイになりたい女性は、京都の神社で美容祈願!
  2. 2. 2018年に訪れたい金運アップのパワースポット
  3. 3. 【10月の開運カレンダー】10月7日は、オシャレするとラッキーが舞い込んでくる日!
  4. 4. 【億万長者の予兆!?】手相でわかる!金運アップのサイン
  5. 5. こころが喜ぶ旅に出よう!今のあなたが選ぶべき旅先の決め方とは
  6. 6. 人生ここぞという時に!仕事・勝負運アップしたいならここ!東京・千葉・大阪でおすすめ神社3選
  7. 7. 駅からさんぽ♪横浜・瀬谷の七福神+1「八福神めぐり」
  8. 8. まだ間に合う。冬の京都でしっかり願掛け「十六社朱印めぐり」
  9. 9. 京都の御朱印は、ちょっと違う。古都を往く、十六社朱印めぐり
  10. 10. いま行きたいのは美容祈願ができる神社!GWの女子旅にぴったり!江ノ島と滋賀・愛知川の美の最強パワースポット