2019年02月17日

パジェロミニ5Fが壊れた。

新車から130000km乗ったパジェロミニがミッションが入らなくなってミッションオイルを交換したが改善されず寒いときは全くシフトを動かすことが出来なくなる。エンジンをかけて水温が半分位まで上がるとやっとシフトが動くようになった。状態を見て点検に入れるとミッション交換とのこと。見積もりをとると驚きの金額がでてきた。中古を探したがこれもなくてまいった。りビルト品と比較しても2万しか変わらずなやんだ。ものが無いところに金額が安くない…トランスミッションASSY,フライホイルASSY、ディスクキット、クラッチカバー他工賃



lt="">含めて448000工賃75000合計52000になりますこれでは中古の車を探した方が安い。

プラス気温で道路がとけて朝はブラックアイスバーンです。

暖かい日が来ると気持ちいいのですが日中に溶けた道路が朝には凍ってアイスバーンに変わる。歩くのも容易でなくなる。歩きやすいところを選んで歩けるなければならない。わずかな傾斜も避けて歩かなければならない。靴には滑り止めのピンを打ってあるが過信はできない。かえっれ寒い方が滑りずらい。歩き方にも工夫がいる。歩幅は小さくして歩くところに足が引っ掛かるところを選ぶように歩く。大股歩きは危険なのでしない。また早歩きは控える。それでも冬の道になれている我々も足を取られることが度々ある。冬の靴の選択にも注意を払わなければ歩きに差が出る 。色んな靴がありますが良く滑り止めの効き具合を確認して購入することをおすすめします。 車のタイヤも同じでスタッドレスであれば同じではありません。メーカによっても効き具合は異なります。



プラス気温で道路がとけて朝はブラックアイスバーンです。

暖かい日が来ると気持ちいいのですが日中に溶けた道路が朝には凍ってアイスバーンに変わる。歩くのも容易でなくなる。歩きやすいところを選んで歩けるなければならない。わずかな傾斜も避けて歩かなければならない。靴には滑り止めのピンを打ってあるが過信はできない。かえっれ寒い方が滑りずらい。歩き方にも工夫がいる。歩幅は小さくして歩くところに足が引っ掛かるところを選ぶように歩く。大股歩きは危険なのでしない。また早歩きは控える。それでも冬の道になれている我々も足を取られることが度々ある。冬の靴の選択にも注意を払わなければ歩きに差が出る 。色んな靴がありますが良く滑り止めの効き具合を確認して購入することをおすすめします。 車のタイヤも同じでスタッドレスであれば同じではありません。メーカによっても効き具合は異なります。

プラス気温で道路がとけて朝はブラックアイスバーンです。

暖かい日が来ると気持ちいいのですが日中に溶けた道路が朝には凍ってアイスバーンに変わる。歩くのも容易でなくなる。歩きやすいところを選んで歩けるなければならない。わずかな傾斜も避けて歩かなければならない。靴には滑り止めのピンを打ってあるが過信はできない。かえっれ寒い方が滑りずらい。歩き方にも工夫がいる。歩幅は小さくして歩くところに足が引っ掛かるところを選ぶように歩く。大股歩きは危険なのでしない。また早歩きは控える。それでも冬の道になれている我々も足を取られることが度々ある。冬の靴の選択にも注意を払わなければ歩きに差が出る 。色んな靴がありますが良く滑り止めの効き具合を確認して購入することをおすすめします。 車のタイヤも同じでスタッドレスであれば同じではありません。メーカによっても効き具合は異なります。

ファン
検索
<< 2019年02月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
最新記事
写真ギャラリー
最新コメント
タグクラウド
カテゴリーアーカイブ
月別アーカイブ
プロフィール
たーぼさんの画像
たーぼ
プロフィール